« オレンジカード:蒲田車掌区作成 103系絵柄 | トップページ | エラー券? 友部駅発行「ひたち18号」区間常備 指定席特急券 »

2010年12月29日 (水)

私的名曲選 Vol54 『ROBOT(ロボット)』 by 榊原郁恵

こんばんわ。

今日は年末のお掃除大会を開催するつもりです。多分、大変です。合間に撮影もしなきゃいけないし。

さて、急に思い出してしまったんで、これを聴いてください。

もう何年も前からオバさんタレントとして活躍している榊原郁恵さんですが、その起源はバリッバリのアイドルでした。
ご存知だとは思いますが、ホリプロタレントスカウトキャラバンで第1回優勝を果たして芸能界入りしています。

高田みづえさん、清水由貴子さんと同期デビューの3人娘と呼ばれ、各々活躍していたのも懐かしい思い出です。

私事ですが、私はそれほど榊原郁恵さんって好きではありませんでした。まず、曲がアイドルにありがちなおチャラケ系でしたから、覚えて歌いたいとも思わない曲ばかりでしたね。その点、高田みづえさんの方が大人っぽい曲も歌っており、歌唱力もやはり上だったと思います。

でも、そんな郁恵さんの曲の中でも、この「ROBOT」は心に残りました。曲調や歌詞はおチャラケ系ですが、当時流行ったテクノポップを上手く取り入れたリズミカルな曲。
ヘッドホンでお聴きいただくと分りますが、シンセの音が左右交代で行ったり来たりします。それなりに楽器の位置というのが決まっていたりするもんですが、ここまで音を遊ぶ例というのはあまり無かったように思います。
それと、1人で奏でるハーモニー部分が非常に好きでした。今聴くと、やはりカワイイ声をしていますね。この声は今でもそれほど変わっていないように思えますが、笑いがやはりオバさんになったかな(笑)。私よりも年上ですからね。

テクノポップの奔りの時代、色んな曲に反映して行きましたが、まず思い浮かぶのがこの曲です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« オレンジカード:蒲田車掌区作成 103系絵柄 | トップページ | エラー券? 友部駅発行「ひたち18号」区間常備 指定席特急券 »

私的名曲選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オレンジカード:蒲田車掌区作成 103系絵柄 | トップページ | エラー券? 友部駅発行「ひたち18号」区間常備 指定席特急券 »