« こんなのあり? サハシ167 修学旅行色??? | トップページ | ミステリー・・・C62よ!なぜキミは動き出す? »

2009年11月 3日 (火)

私的名曲選 Vol20 『木枯らしに抱かれて』by小泉今日子

こんばんわ。

昨日のネタ(サハシ167)は相当な反響があったようで、鉄コレ情報を除けば1ページのアクセス数として最高でしたね。喜んで貰えたとすれば、私は何よりも嬉しいです。

しかし、夕べはメチャクチャ寒かったですね。秋どころか一気に冬という感じで、会社から外に出た瞬間、身体がガチッと引き締まりました。

そんな寒さの中、明るい曲ではなくて、切ない曲を聴いてしみじみとしたいなんて思ったりしません?

で、せっかくアクセス好調の折り、水を差すような名曲選です。

今回は早くも2回目の登場となるKYON2で、『木枯らしに抱かれて』をチョイスしてみました。

KYON2の曲は、如何にもオチャラケたアイドル歌謡という感じで、そこそこ年齢が進んでいた私としては好んで聞くことはありませんでした。でも、年齢が進むに連れ、なかなか味のある曲を歌うようになって来ましたね。

その中でも心に残るのがこの『木枯らしに抱かれて』。この季節にしみじみと聞けるメロディー、大人になってきたKYON2の切ない歌声。最高にマッチしているな、という感じです。

作曲は「THE ALFEE」のギタリストである高見沢俊彦さんです。確かに、そう思って聴くと、確かにアルフィーが歌ってもおかしくないという曲調ですね。でも、つい最近まで知りませんでした。レコードとかも買っていませんでしたしね。

THE ALFEE」の歌うこの曲も聴きましたが、やはりこの曲にはKYON2の切ない歌声の方が合っているような気がします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ちなみに、高見沢俊彦さんは蕨市の出身で、小学校・中学校の先輩になります。6年差があったようで、私が小学校に入学したときに卒業してしまったみたいです。地元では本人に逢ったことはありません。※同じ蕨市出身の勝村政信は私と同級生で、幼稚園から中学まで同じでした。

|

« こんなのあり? サハシ167 修学旅行色??? | トップページ | ミステリー・・・C62よ!なぜキミは動き出す? »

私的名曲選」カテゴリの記事

コメント

KYON2についてはあまり詳しくありません。
「私の16歳」、カバー曲の「素敵なラブリーボーイ」、「揺れる街角」あたりまではおちゃらけてはいなかったのでは。
蕨って結構有名人多いんですね。
相田翔子さんも確か。
勝村政信さんと中学まで同級でしたか。
勝村さんといえば「ロッカーのハナコさん」の小薗チーフ役で出てましたね。
あの番組結構好きで見れるときは見てました。
エンディングの今井美樹さんの「微笑のひと」も良かったです。

投稿: 金太郎 | 2009年11月 4日 (水) 00時11分

金太郎様
「私の16歳」、」、「ひとり街角」辺りは聴けた曲ですね。「素敵なラブリーボーイ」はどうしても林寛子(←扇千景元大臣じゃないっ)のイメージが強いです。
相田翔子は東村山出身だそうです。確かに地元では有名になったことはありません。女子アナで小島奈津子は有名ですが(実家も知っています)、町亞聖も蕨出身って最近知りました。

投稿: キハ181つばさ | 2009年11月 4日 (水) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんなのあり? サハシ167 修学旅行色??? | トップページ | ミステリー・・・C62よ!なぜキミは動き出す? »