« 急行「草津4号」:A型急行券・指定席券(上野旅セ発行) | トップページ | コンテナむすめ・・・ってか? »

2009年10月25日 (日)

私的名曲選 Vol18 『虹(「パパと呼ばないで」オープニングテーマ)』by貝がら

こんにちわ。

天気も悪いし、今日はマッタリーーーで~す。

最近はきっぷ以外ネタ切れになってしまっているので、「これからどうしよーか~・・・」なんて思っていたのですが。

そんな時、ふと心の中に音楽が流れて来た気がしたんです。探したらありました!

歌っていたグループ名が「貝がら」って初めて知りましたけどね。

石立鉄男さん主演のTVドラマ、『パパと呼ばないで!』のオープニングテーマです。私が小学生の頃ですが、石立鉄男さんはメチャクチャ売れてましたね。岡崎友紀さんとのコンビによる『○○18歳!』シリーズや、『水もれ甲介』(←私は見ていない)、熟成期には大好きで良く見ていた『鉄道公安官』、赤いシリーズなど多数出演されていました。

一方、子役として話題をさらったのが「ちー坊」こと杉田かおるさんですね。彼女は私より1歳年下なんですが、私が小学生3年生~4年生のときに放送された番組で、その頃から全国放送で仕事をしていたんですから、驚きとしか言いようがありません。

出演者の印象などは今でも良く覚えていますが、話の内容自体はあまり印象にありません。大人向けのドラマですから、小学生であった私にはあまり理解できなかったと思います。

でも、やはり楽曲というのはすごいですね。忘れたことはありません。思い出せなかったこと・・・ありません。良い曲です。

昔の番組ではこのような男女混成グループによる主題歌って良く流行りましたね。青い三角定規の『太陽がくれた季節』や、いずみたくシンガーズなんかもすごく売れてました。

「貝がら」というグループは初めて知ったわけですが、懐かしいこの曲がデジタルの時代にこんな鮮明に甦ってくるようになるとは思いませんでした。ビデオも無い時代ですからね。

誰かが何処かで~君を愛してる~』。

ここのフレーズが、メチャクチャ声がキレイで好きなんですよ。昔は声のスゴク良い歌い手さんが沢山居た筈なんですがね。そのような方に限って世に出てこれないんですよね。歌が下手でもカワイイだけで売れるアイドルが如何に多いことか・・・。

再放送を含めても40代以上の方しか付いて来れない曲だと思いますが、軽やかなメロディーとキレイな歌声は、「是非とも後世に残しておきたい・・・」、そう思う1曲です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 急行「草津4号」:A型急行券・指定席券(上野旅セ発行) | トップページ | コンテナむすめ・・・ってか? »

私的名曲選」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
このドラマのなかでテツ好きな方にとって印象的なシーンが一つありましたけど、それは主人公の住むアパート近辺(月島界隈)を都電の23系統(柳島福神橋~門前仲町~月島間)が走っていて、ドラマ初期の頃は主人公が都電を利用する場面があったものの、中盤にて都電が廃止(昭和47年11月11日限り、これによりこんにちの荒川線の路線のみ存続)され、廃止されて電車が来なくなったのにも関わらず、主人公が電車を待ち続けるもチー坊が「パパ、都電はなくなったのよ」と知らされ、慌てて都電廃止代替の都営バスの停留所に向かうシーンがあったそうです。
石立鉄男さんは後年「鉄道公安官」や「スチュワーデス物語」といった乗り物関連ドラマで活躍してましたけど、下の名前の「鉄男」の如く鉄に縁が深かったのではないかと、大体想像がつきます。
それでは、この辺で失礼いたします。

投稿: 宮オオ | 2012年4月30日 (月) 13時48分

宮オオ様
まあよくそんなことを覚えてますね。私はストーリー自体は全然記憶にないです。
随分売れてましたけどね、若手が出てきてからは悪役や偏屈なオヤジの役が多かったように思います。

投稿: キハ181つばさ | 2012年5月 2日 (水) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急行「草津4号」:A型急行券・指定席券(上野旅セ発行) | トップページ | コンテナむすめ・・・ってか? »