« 西武鉄道 『さよならE851記念列車乗車証』 | トップページ | 特急「白鳥」D型特急券:裏書付き区間指定席 »

2009年9月22日 (火)

私的名曲選 Vol13 『恋人たちの100の偽り』by太田裕美

こんばんわ。

連休4日目。こんなにマッタリしていて良いのかと思うくらい、何もしないで過ごしてしまいました。それでも、ブログの更新だけは力を入れ過ぎた感があるので、毎週火曜日の名曲選で、私的にも一休みしたいと思います。

せっかくアクセスも沢山いただいていますが、皆さんも少しマッタリしてくださいませ。

今日は、太田裕美さんの『恋人たちの100の偽り』。私が中学生くらいの時代ですかね、太田裕美さんは『雨だれ』でヒットして世に出て、『木綿のハンカチーフ』で一世を風靡し、その後は出す曲・出す曲、全てベストテン入りするほど売れていました。もちろん、勢いもあったのでしょうけど、同時期には山口百恵さんや桜田淳子さん、キャンディーズというヒットメーカーもいましたし、同時期にデビューした岩崎宏美さんも売れてましたね。

歌唱力に関しては私が何と言うことも出来ないのですが、飛び抜けてあったとは思いません。ただ、やはり覚えやすいメロディーと確かな歌詞にあったのではないかと思います。

昔の唄に言えるのは、歌詞にキチンとした物語があって、歌詞をかみしめながら唄い、聴くことが出来たと思います。特に、太田裕美さんの曲は、3番まで唄って1つの物語が完成するといった、「最後まで聴かなきゃ意味が無い」ような曲が多かったように思えるのです。

『木綿のハンカチーフ』は、同年代の方なら誰でも知っているし、当時は売れ過ぎていて「聴き飽きた」感があり、イマイチいまさら聴く気にはなれない中で、今でも「聴きたい曲」が他にも沢山あるのが太田裕美さん、という感じです。一押しは何曲もあるのですが、その中から『恋人たちの100の偽り』を聴いてみてください。

歌詞の内容から大学生の恋人同士ですかね。太田裕美さんの曲には多いですね。中学生の私からしたら、大人の世界でもない、中途半端な年代に思ってました。今となっても高卒の私からすれば、縁もないし想像もできない世界ですね。

そんな世代、恋人との駆け引きを歌詞にしたものですが、ドロドロせずに歌い上げています。それよりも、不安が一杯で悩みながら人生を送っているような。

私が中学3年生のとき、ほんの短い間でしたが同級生と付き合ったことがあり、この歌詞の内容のように発展するまでもありませんでしたが、付き合っている嬉しさより「どうしたらいいんだろう」という不安ばかりが先行していたことは、この曲の歌詞に共通しているように感じました。

「さよなら」と、たった一つの嘘が言えない・・・奥が深いじゃありませんか。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 西武鉄道 『さよならE851記念列車乗車証』 | トップページ | 特急「白鳥」D型特急券:裏書付き区間指定席 »

私的名曲選」カテゴリの記事

コメント

太田裕美さんといえばあのハイトーンが魅力ですね。
この歌♪好きよって囁きだけは真実でしたとか切ないですよね。
太田さんの歌に出てくる女性って男が守ってやりたくなるようなそんな感じに思えるんですが。
自分的にはしあわせ未満も好きですね。
イントロの心地よさとイントロ終わり~歌いだしのCmだったかな?が寂しさを感じさせる気がするし、2コーラス目の後のギターが心地いいです。
その後の♪日のあたる人陰の人人間なんて二通りなんて歌詞ちょっと考えちゃいますね。
太田さんの声は癒し系で好きですよ。
逆に個人的には演歌系で高い声は生理的にダメですが。

そういえば木綿のハンカチーフ、しあわせ未満、恋人たちの100の偽り、これ筒美京平さん作曲のようですが
筒美さんも昭和歌謡を作り上げた人ですね。

投稿: 金太郎 | 2009年9月29日 (火) 23時51分

金太郎様
太田裕美さん、良いですよね。好きな曲は沢山あるのですが、連続でご紹介するとアクセス数が落ちちゃいます(笑)ので、時間を開けながらアップしようと思っています。
金太郎さん、良いところに気が付きましたね。今はYouTubeがあるので、好きだった曲を色々拾っているんですが、気が付くと作曲者:筒美京平さんが多いんですよ。太田裕美さんだけではなく、色々な人の曲も含めてです。
筒美さんが売れ過ぎていたのか、たまたま私がフィーリングを合わせられてしまっているのか分りませんが、偉大な作曲家だと思います。←実は、どういう人だか良く知らない。

投稿: キハ181つばさ | 2009年9月30日 (水) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西武鉄道 『さよならE851記念列車乗車証』 | トップページ | 特急「白鳥」D型特急券:裏書付き区間指定席 »