« F・toys ニッポンの建設機械 1/150 建機シリーズ VOL.1 | トップページ | 普通乗車券 JR西日本 北小谷から中土まで »

2009年7月28日 (火)

私的名曲選 Vol4 『三色すみれ』by桜田淳子

こんばんわ。

何となく自分勝手にノリまくりの名曲選のコーナーです。

今日は、かつて「花の○○トリオ」として大ブレイクした桜田淳子さんの数ある曲のなかから、誰もが『あった、あった!』と頷けないであろう曲、『三色すみれ』を推薦いたします。

1974年(昭和49年)の曲で、私が小5ですかね。長々としたセリフを盛り込んで有名&ヒットした『花物語』と、明るく元気なイメージでこれまたヒットした『黄色いリボン』に挟まれた感じで、やや印象が薄く感じられると思います。昔、田舎の従兄弟が持っていた桜田淳子さんのBESTアルバムからも脱落していて、せっかくカセットテープに録音してもらったのに、この曲が入っていなくて非常にガッカリした記憶がもの凄く残っています。

当時は未だ愛だの恋だのなんて縁の無い年齢ですから、何を思ってこの曲を好きになったのかは説明のしようもありませんが、『寂しく切ないメロディーに心を打たれた』ことが一番の理由だと思います。そして、覚えの悪い私でも、その歌詞はシッカリとアタマに残っていました。それほど印象の強かった、好きな曲と言うことです。

10数年前に宗教がらみのスキャンダルでスッカリ姿を消してしまいましたが、当時の女性アイドル界を席捲していたアグネスチャンさん、南沙織さん、麻丘めぐみさんに継ぐアイドルとして、山口百恵さんとともにアイドル界を支えた第一人者であると言えると思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

小学生の頃、山口百恵派と桜田淳子派なんてのも存在してましたね。私は井上陽水派でしたけど・・・。

|

« F・toys ニッポンの建設機械 1/150 建機シリーズ VOL.1 | トップページ | 普通乗車券 JR西日本 北小谷から中土まで »

私的名曲選」カテゴリの記事

コメント

百恵派か淳子派かといわれるとわたくしの場合難しいですね、どちらも好きでしたから。
淳子さんなら一人歩き、気まぐれヴィーナス、リップスティックですね。
百恵さんなら横須賀ストーリー、プレイバックPARTⅡ、
絶体絶命あたりでしょうか。
確かに三色すみれは地味な曲だったかもしれないですね。
この頃百恵さんは春風のいたずらでしたね。
この後ひと夏の経験でブレークですね。
淳子さんは花シリーズで花占いも少し後でリリースでしたね。

ギターの話で恐縮ですが絶体絶命は今でもコードが頭に浮かびます。
リップスティックは難しくて出来ませんでしたが・・・。

人がどんな宗教や信条を持とうがわたくしは自由と思いますが信者になったのは確かにちょっとびっくりしましたね。

投稿: 金太郎 | 2009年7月30日 (木) 22時51分

金太郎様
私が小学生の時は、どちらかというと女性シンガーより男性シンガーの曲の方が好きだったかもしれません。
西城秀樹とか、中村正俊が好きでしたね。それと井上陽水。
この曲を探している時、ちょうど「ひとり歩き」も見つけたのでホント久し振りに聞きましたが、良い曲ですね。山口百恵の「春風のいたずら」も当時流行っていました。山口百恵だと、「ちっぽけな感傷」「愛に走って」「パールカラーに揺れて」「愛の嵐」が好きでしたね。
桜田淳子のジャケットで一番好きだったのが「天使のくちびる」。メッチャキュートだった。
宗教については語りません。私的にも宗教論はありますが、人それぞれ自由なので。敢えて無宗教と言っておきましょう。

投稿: キハ181つばさ | 2009年7月30日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F・toys ニッポンの建設機械 1/150 建機シリーズ VOL.1 | トップページ | 普通乗車券 JR西日本 北小谷から中土まで »