« 日本食堂「列車食堂領収証」 | トップページ | 時刻表ネタ 昭和51年 両毛線の不思議1 1駅だけのグリーン車 »

2009年7月24日 (金)

私的名曲選 Vol3 『手紙』by由紀さおり

こんばんわ。

今日は町内会の盆踊りなのですが、晴れたり曇ったり、ましてや突然の雨など目まぐるしく変わるため、やるのやらないのと騒ぎになっている様子。でも、現時点で雨が上がったのでやるみたいですね。

さて、今日ご紹介いたしますのは由紀さおりさんの『手紙』です。

由紀さおりさんといえば、何と言っても『夜明けのスキャット』が有名ですね。1969年と言うことなので、私はまだ5歳です。でも、かなり売れていたので、もちろんこの曲は知っていました。

その1年後に発売されたのが『手紙』です。私が小学1年生の時ですね。この曲は、おそらくリアルタイムでは知らないのではないかと思います。ただ、昔の歌と言うのは何かの機会に長く流れていたので、聞き覚えがあったんです。良い曲だったのかどうかは判断できなかったと思いますが・・・。

その後、この曲を聴いたのが「19XX」という歌番組でした。1コーラスだけの短さでしたが、そこでも十分に「良い曲だ!」というのが伝わってきました。メロディー、歌詞、そして由紀さおりさんの歌の上手さ、どれをとっても「良い!」と自然に受け入れられました。

曲調の旧さは仕方が無いですが、今の覚えづらい複雑なメロディー・訳のわからん歌詞に比べたら、なんてシンプル且つ美しいメロディーなんだろうと感動してしまいます。私的には未来に語り継がれて欲しい1曲です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 日本食堂「列車食堂領収証」 | トップページ | 時刻表ネタ 昭和51年 両毛線の不思議1 1駅だけのグリーン車 »

私的名曲選」カテゴリの記事

コメント

19XXは昔時々見てましたよ。
確かカーペンターズのイエスタディワンスモアが使われてたやつですよね。
由紀さおりさんというと恋文も印象的でしたね。
歌詞が候文で子供の頃は意味が良く解りませんでしたが。
あと由紀さおりさんというとコミカルなコントも良かったです。
バカ殿で年増の腰元役は笑っちゃいました。

投稿: 金太郎 | 2009年7月25日 (土) 23時04分

金太郎様
そのとおりです。私も結構ビデオに撮ったので、いずれはアップしたいとは思っているのですが、ビデオをパソコンに繋ぐ環境が整っていないので、まだ先になりそうです。
こんな言い方失礼ですが、可愛くてor美人で歌が滅法上手い人って、殆ど居ないような気がします。あくまでも私見ですけど。兼ね備えていても、心に残るような歌に巡りあわなければ、結局は売れませんし。
由紀さおりさんは幼少のころから芸能活動をしていたので、才能も慣れも上手く噛み合っていたのでしょうね。もちろん、計り知れない努力もしてきたと思います。後は、自分を生かしたり殺したりできるか、と言うところもあるのでしょう。口で言うのは簡単ですが、一番難しいことだと思います。

投稿: キハ181つばさ | 2009年7月25日 (土) 23時52分

この曲、たまにカラオケで歌います。
この時代の曲って、イントロを聞くと、アッ!あの歌だ~ってわかりますが、最近のはねぇ~。まぁ~別に知らなくてもいいやって感じですが。

投稿: シービー | 2009年7月26日 (日) 03時49分

シービー様
個人的な感想ですけど、曲も出来ってしまったのかな?と言う気がします。新曲なのにどっかで聞いたような気がしたりとか。最近のCMでリバイバルしているのも、良い曲が出なくなってきているのかな、という気がします。
年代が違うので、時々の曲の感じ方も違うと思いますけど、本当に良い曲というのは、リアルタイムで聞いていなくても心に残るような曲だと思いますね。

投稿: キハ181つばさ | 2009年7月26日 (日) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本食堂「列車食堂領収証」 | トップページ | 時刻表ネタ 昭和51年 両毛線の不思議1 1駅だけのグリーン車 »