街の風景

2017年11月12日 (日)

LEDの踏切(JR東日本)

こんばんわ。
 
平成29年11月11日、尾久車両センターの公開からの帰り道、王子駅まで歩いて都電をちょっと撮ってから帰ろうと思い、北端の踏切を通りました。
ちょうど上下線の通過に引っ掛かってしまったのですが、警報機を見ましたら、LED化されていました。
 
291111
 
踏切のない生活を送っているので、普段は見ることがありません。
道路の信号機は、いつの間にかLEDばかりになってしまい、都心ではLED化されていない信号機を探す方が大変になってきました。
 
撮影の方はと言うと、最近では東武や京成の踏切のあるところを歩きましたが、LED化された踏切というのはなかったように思います。
 
点滅部は表裏で1方向ずつですが、真ん中垂直にアクリル板かミラーか分かりませんが、斜めや横方向から見ても丸く点滅部が見えるように工夫されており、この辺りが日本人の持つ細やかな工夫、細工だなと感心してしまいます。
 
鉄道としては踏切のLED化よりも「廃止」になった方が良いと思いますが、地形の事情、立体化による膨大な経費を考えると、まだまだ全廃には程遠いでしょうね。
 
 

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

11月のカマキリ

こんばんわ。
 
なかなか更新できない当ブログですが、足元にネタがいました。
 
平成29年4月、こんな時期にトンボが居たという記事を書いた今年ですが、なんと11月なのにカマキリが居ました。
 
291105_3
 
平成29年11月5日撮影
 
庭に出てタバコを吸って、振り返ったらカマキリが。日向ぼっこをしている感じで、動きませんでしたね。
 
8月くらいから肌寒いような日が多かった今年、文化の日の3連休はまるで春のような陽気でした。
公園の掃除に行ったら結構な数の虫が飛んでいたので、季節外れな感じでしたが、まさかカマキリが・・・でしたね。
多分、かなり大きいサイズなのでメスだと思いますが、仲間に巡り合えたでしょうか。
 
 

にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

巣鴨郵便局:すがもんポスト

こんばんわ。
 
久し振りの更新でございます。
 
お彼岸のことなんで、随分と時間が経ってしまいましたが・・・
 
290923
 
平成29年9月23日、女房の実家のお墓参りに行きました。
いつもはお地蔵様までしか行かないのですが、買い物があったのでちょっと奥まで。
そこに巣鴨郵便局があります。
あまり郵便局外観の写真を撮ることはないのですが、やはりこんなカワいいポストを見てしまうと、ついカメラを取り出してしまいます。
 
290923_2
 
ワンポイントとは言えないほど大きなすがもんがポストの上に鎮座しており、しかもポストの全面にも「すがもん」のロゴを入れるほどの気合いです。
 
以前、現場回りの仕事をしていたときもこの前を通った筈ですが、その時は気が付きませんでした。まあ、それも5年以上前ですから、その間に設置されたのかな?
 
 

| | コメント (2)

2017年8月 2日 (水)

アブラゼミの羽化

こんばんわ。
またまた久々の更新です。
 
昨日、家に帰ってくると女房と実母が玄関で話をしていました。
その横で、セミの幼虫がヨチヨチと歩いていると・・・
しかもバイクに被せたシートをwww
 
放って置いたのですが、1時間くらいしてタバコを吸いに庭に出ると、今度は実兄が何やら眺めています。
なんと、先ほどのセミが出てきていると。
 
Dsc00720
 
毎年、盆踊りのときになるとそこら中にセミが生やけて来るのを目撃しますが、幼虫として木に登っているか、抜けた状態で木の陰を歩いている人にぶつけられておばちゃんの背中にたかっていたりといった目撃はありましたが、羽化している最中のセミは見たことがありませんでした。
 
鳴き出すとやかましいセミでも、やはり誕生の瞬間は感動ものです。 
 
 

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

戸田市に蕨町会?

こんばんわ。
 
もう1週間くらい前になってしまいますが、大腸の内視鏡検査申し込みのために大病院に行ってきました。
行き掛け、成り行きで今まで通ったことのない路地を曲がって進んだところ、一旦行き過ぎてから気付き、また戻ってしまいました。
 
290620
 
マナーが悪いとかどうとか、そういったことも気になることではあるんですが、そうではなくて「蕨」に反応したわけです。
 
この場所、既に市境をかなり越えており、戸田市でしかない場所なんですが、「元蕨町会」ってどういうことだ?と、蕨市民としては不思議に思うわけです。
国道17号に近いところですから、旧中山道沿いであることは分かります。つまり、荒川の橋を渡れば蕨宿となるわけですが、今の戸田橋は「荒川放水路」に掛かっており、後から人口で掘られた川です。昔の荒川は、今でいう新河岸川であり、ここから蕨宿まではまだ結構な距離があります。
 
現在の蕨宿とされている位置は、蕨駅から西へまっすぐ突き当たった場所であり、そこからもかなりの距離があります。
なぜ、この位置に「蕨」と名の付く地域があるのか、まったく見当が付きません。
 
戸田市のホームページでもそれらしい記述は見当たらず、???な状態です。
 
コアなネタですみません。
 
 

にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年5月 3日 (水)

4月にトンボ

ちわ。
 
トンボの季節って、地域差や種類によって色々とあると思うんですが、フツーの感触としてはやはり盛夏以降ってイメージが強いと思うんですね。
 
先日、一服するために庭に出て、何気に振り返ったら家の壁に何やら模様が・・・良く見たらトンボがとまっていたのです。
Dsc00583
 
平成29年4月29日撮影
尻尾は黄色く見えますが、内臓が光って見えるだけで、実際は透明です。
首は時々何かを追って動かしていますが、身体自体は全く動きません。生まれたばかりで身体を乾かしているんでしょうね。
 
もしかしたら、5月下旬くらいには見られるかな?と思いますが、4月中のこんな早い時期にトンボを見たことは無いように思います。実際、この時以降、1匹たりとも目撃していません。
 
珍しいと思うだけは他人事ですが、せっかく大人の世界に出て他の仲間にまったく逢えないまま命を終えることになってしまうと想像すると、何だか切ないですね。
 
 

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

消えていた旧ファンタの看板

こんばんわ。
また久々の更新となってしまいました。
先日、15年振りくらいに訪れた横川駅。
鉄道文化むら~碓氷第三橋梁~おぎのやのコース。もちろん、お昼時に峠の釜めしを食するのが定番でしょう。
 
食べ終わってからお土産を物色。
そのあと喫煙所で一服し、バスに戻ろうとしたところ、見覚えのある風景を見ました。
 
Dsc00435
平成28年11月12日
 
おぎのやの道路を挟んで向かい側に建っているお店のような建物。
今は看板がすべてグレーに塗りつぶされてしまいましたが、懐かしいファンタの看板があったのは間違いなくこの建物であった記憶がよみがえってきました。
 
Cci20161121
 
多分、横軽が廃止になる直前の平成9年8月20日に撮影したものだと思います。
当時としてもこの「ファンタ」の看板はかなり懐かしいと言えるものでした。このデザインは、私が小学生~中学生の頃にビン販売で印刷されていたもの。缶になっても少しの間は使用されていましたが、いつからかデザインが変わってしまいました。
 
おぎのやの看板も刷新されており、間もなく20年を迎える時間の経過を感じさせます。
 
 

| | コメント (2)

2016年10月25日 (火)

蕨銀座商店街の古いお店

こんばんわ。
また久し振りの更新になってしまいました。
 
先日、防災大学校の中級編に行ってきたのですが、初級編とは会場が変わってしまい、蕨銀座商店街に面した場所に行ってきました。
 
昔から数えきれないくらいに通っている道路で、良く行く内科医院までは見慣れた景色ですが、それよりも中山道寄りはクルマで通過してしまうことばかりで、じっくりと街並みを見た記憶が余りありません。
ここ30年くらいの間、商店街は徐々に寂れてきてしまい、廃業して駐車場やマンションになってしまったところも多く、やはり大型ショッピングモールの影響が大きいようです。儲からなければ、代を継ぐ人も居なくなってしまうのは当然です。
 
会場となった場所のちょうど向かい側に、風情のあるお店がありました。
 
Dsc00365
 
こちらは作業着屋さんのようで、今でも現役です。古い佇まいですが、中を覗いてみたら結構いろいろと最前の技も取り入れているようで、量販店よりは融通が利くような感じがします。
町会でも様々な消耗品が必要になることもあるので、いずれ偵察に行ってみようかと思います。
 
Dsc00362
 
隣の2軒はさらに趣きがありますが、どちらも廃業してしまっているように見えます。
この辺りだと駅からはかなりの距離がありますし、今はコンビニも出来ていますので、とても競争できるような状態ではないでしょう。
むしろ中山道に至近なので、風情を楽しめるお店のようにすれば、それなりに客が集まりそうな気がしますが、やはり採算を取るのは難しいのかもしれません。
 
立地は良いので何か商売をしないと勿体無い場所ですが、周りの店がどんどん撤退してしまい、相乗効果が望めない気もしますし、なかなか難しいですね。
 
 

| | コメント (4)

2015年11月18日 (水)

都庁第一本庁舎ライトアップ(フランス国旗色)

こんばんわ。
内容や趣旨はご存じだと思いますのでここでは語りませんが・・・
都庁がフランス国旗色にライトアップされるということで通りすがりに撮ってきました。
Dsc00040
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)

2015年10月25日 (日)

ビジネスホテルの看板「~○○○○円」

こんばんわ。
もう2週間も前の話になってしまいますが、撮影の時間調整があって、久し振りに赤羽駅で下車してみました。
外を歩いていた時、駅前のビジネスホテルの看板に目がいきました。
宿泊料の表示があるホテルって、ラブホとかモーテルのイメージが強いんですが、近年は値段競争からか、ビジネスホテルでも宿泊料の表示を出しているところが目立つような気がします。
でも、普通は商品の表示をする時って、「○○○○円~」というように、安い方を表示しますよね。安い方で気を引いて商品へ誘導するというのが一般的です。
271013
で、このホテルの看板をチラッと見た時に、直ぐにピンと来てしまった訳です。
「~○○○○円」っていうことは、このホテルにはこれよりも高い部屋はないということ。つまり、これだけのお金があれさえすれば、必ず泊まれるということになります。
なんて良心的な表示なんだ!と思ってしまったのです。
最近の報道を見ると、外国からの観光客、特に欧米系の旅行者は、宿泊に出来るだけ金を掛けず、その分、多く観光してお土産代、或いは日本製品の購入にお金を回す傾向にあることを聞きました。
板橋区に住んでいた頃、赤羽駅の利用者でもあり、この辺りもしょっちゅう通っていましたし、このホテルも昔からあったのではないかと思いますが、この看板は全然意識していなかったので、昔からこの表示をしていたのかどうかは知りません。
もしかしたら、近年の傾向に合わせてこのような表示にしたのかもしれませんね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧