« 2018年12月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年1月

2019年1月25日 (金)

クレジットカード利用票 定期券払い戻し(JR東日本)

こんばんわ。
先日、財布が分厚くなってきたので整理していましたら、定期券を購入した際のクレジットカード利用票が2枚出てきました。
同じ日付なのでアレ?と思いましたら、1枚は購入に対する引き落としのための利用票で、もう1枚は旧区間に対する払い戻しの明細になっていました。
Photo
 
昨年の4月、異動で新宿から大手町(利用は東京駅)になりましたため、2週間ほどはみ出た分が払い戻しの対象になったようです。
画面右側が還付対象となる金額で、右側には変更に掛かった手数料が計上されています。もちろん、手数料は支払側になる訳ですが、逆に還付分は手元に戻る金額となります。
ただし、払い戻しは精算所での手続きが対象となるためか、出札窓口では払戻し手数料の支出は行わないようで、引き落としするクレジットカード会社への戻入金として処理されるようです。
既にカード会社の履歴が無くなってしまったのでどのように処理されたのか今となっては分かりませんが、もう少し気を付けて見ておけば良かったと思います。
ちなみに、私はクレジットカードを使用しましたが、現金だったらどうなるのでしょうかね?払い戻しの手続きが行われないとすれば、明細を作成して払戻金との差額を徴収するのでしょうか?
 
今年か来年、また新宿に戻ることになると思いますが、今度は払い戻しの対象になる期間が不足してしまうため、このような手続きに遭遇することは一生ないかもしれません。
 

| | コメント (0)

2019年1月 6日 (日)

西武鉄道 特急「むさし65号」 特急券(池袋→稲荷山公園)

こんばんわ。
 
こちらでは平成31年の初投稿になります。
 
年末の忘年会で、lineさんからレッドアローの特急券をいただきました。
 
65
 
西武鉄道「むさし65号」の特急券で、乗車区間が池袋~稲荷山公園となっています。
 
平時、稲荷山公園駅には特急列車は停まることはありませんが、毎年11月3日に開催される自衛隊の入間航空祭に関しては、通常では起き得ない多客を捌くため、優等列車を停車させる措置を行っています。
座席指定を要する特急列車ではご覧のように乗車駅と下車駅を表示するのが通例であり、このように限定的な措置で停車する区間も表示されることから、レア感の高い特急券が出現することがあります。
航空祭は基本的には毎年実施されているため、当日を狙えば手にすることができますが、混雑を遥かに超越する大混雑であることを知っているため、なかなか腰が上がりません。
 

| | コメント (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年3月 »