« A型硬券船車券:空港ターミナル→京成上野 連絡 | トップページ | Tカード(東京都交通局):車両シリーズ1 三田線 6000形 »

2018年1月 6日 (土)

京成電鉄 スカイライナー券(H28)

こんばんわ。
 
今日は京成電鉄のスカイライナー券をご紹介いたします。
昨年の忘年会でlineさんから頂きました。
 
001
最近発行された京成電鉄のスカイライナー券で、特に珍しいものではありません。
ただ、一番に気になったのは、「特急券」ではなく、「スカイライナー券」という表題です。ちなみに英語表記では「LINER TICKET」と特定列車名を表示していません。
 
関東で言うと、有料特急を有する東武と西武では「特急券」、小田急では「特別急行券」と表現しているようで、京成電鉄のように列車名を券種のタイトルとして使用している例は珍しいと思われます。
推測ですが、京成以外の有料特急を有する鉄道会社では、有料特急以外の特急設定がないため、特急=有料特急であるため、特急券=有料特急の種別が自動的に成立しますが、京成電鉄においてはスカイライナー以外に無料の特急が設定されていることから、特急=有料が成立しません。そのため、有料特急である「スカイライナー」を特定するため、「特急券」ではなく「スカイライナー券」としているのではないでしょうか?

国際空港を結ぶ特急としてふさわしく、殆どの項目に英語表記があるのも「らしい」感じがします。 細かい点ですが、領収額とその内訳(ライナー券)が表示できるようになっており、場合によっては乗車券と一緒に購入することができるようになっているのかもしれませんが、最下段には「別途乗車券が必要」の旨の表記もあり、なんのために区別しているのか良く分かりません。 そもそも、乗車券類は使用後に回収されてしまいますので、「領収額」と領収書のような表示をする意味がないように思え、他社のように「料金」だけで良いと思うのですが・・・

|

« A型硬券船車券:空港ターミナル→京成上野 連絡 | トップページ | Tカード(東京都交通局):車両シリーズ1 三田線 6000形 »

切符(指定券関係)」カテゴリの記事

コメント

実は「スカイライナー」(モーニングライナー、イブニングライナーなどの派生も含む※以下同様)は厳密に言うと特急列車ではありません。京成電鉄では料金券不要の特急列車(快速特急を含む)が存在するため、スカイライナーは特急列車ではなく、有料速達列車の種別「ライナー」、つまり特急よりも上位種別となります。よって「スカイライナー券」(派生も含む)は特急券ではなく「座席指定券」であります。他にも名古屋鉄道(名鉄)の「ミュースカイ」がこれにあたります。名鉄の特急の場合は自由席(一般車両)と指定席(特別車両)が連結されていて、自由席は運賃のみで乗車可能です。指定席の場合は座席指定券(特別車両券[ミューチケット])が必要で、乗車区間に関わらず一律料金です。そして「ミュースカイ」ですが、この列車は名古屋市内と中部国際空港までノンストップで運行する列車で全車両特別車両(座席指定車両)となり、ミュースカイに乗車の際には必ず該当便のミュースカイの特別車両券(ミューチケット)が必須となります。よって特急よりも上位種別になります。京成のスカイライナーと同じケースです。ただ、名鉄では特急自体が特別車両利用の際がオプションとなることから、特急券自体が存在しないのです。ちなみに関西国際空港のアクセスとなる南海電鉄の「ラピート」は、JR各社や他の有料速達列車を運行する私鉄同様全列車が特急列車という設定なので必然的に料金券が特別急行券(特急券)となります(南海電鉄の場合特急サザンを除く[サザンのみ名鉄同様自指混在車両の為、指定席車両(他の特急車両に準ずる)を利用する場合は座席指定券で発売する])。京成も、かつてはスカイライナーを特急列車と案内しておりライナー券を特急券と表示していたため「ライナー=特急」と思う方も未だ多数いると存じます。しかし、2代目スカイライナー専用車(現行より一代前の車両)登場からは都営地下鉄や京急との乗り入れの為運賃のみで乗車できる速達列車が登場しました。そして種別を乗り入れ先の京急と合わせる為、特急や快速特急更にアクセス快速特急[飛行機マークに快特]としました。それまで特急を種別していた「スカイライナー」は特急を上回る有料速達列車の種別として「ライナー」とした訳なのです。最後にまとめるとスカイライナーのオプション券「スカイライナー券」は特急列車ではなく更に上位種別のライナーに乗車する為の座席指定のオプション券であることから特急券ではなくライナー券(座席指定券)であることが言えるのです。

投稿: 名無し | 2019年10月27日 (日) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A型硬券船車券:空港ターミナル→京成上野 連絡 | トップページ | Tカード(東京都交通局):車両シリーズ1 三田線 6000形 »