« 吉野家のちゃわん | トップページ | ヤマザキランチパック:桔梗信玄餅風 »

2017年9月11日 (月)

クマ肉まである「森のラーメン高須」

こんばんわ。

パソコン買い替えにより久々の更新です。

町会の合宿に行った際、2日目の昼食に幻のラーメンと言われる?ラーメン屋に行きました。
とてつもない辺ぴな場所で、知っている人でないと辿り着けないような場所です。

ちなみに、冬季は除雪されないためか休業のようで、春から秋までの土日のみの営業らしいです。

※訪問は、平成29年9月9日です。

290909_5

入口は怪しい感じが満載です。

290909


基本は外のテーブルのようです。
この日はとても良い感じの気温で、風が心地よい。ただし、蜂とか虫がすごい。

290909_2


椅子は切り出した丸太に座布団。土に接した部分が腐っているので、バランスを取りながらになります。要注意!

290909_3


こちらがお店の入り口だが、みんな外で食べてます。
出来上がったラーメンは、おかみさんがはるばる運んできます。

290909_4

メニューはこんな感じです。
ラーメンは2種類のみ、それ以外に単品の料理があります。

290909_6

話のネタに、シカチャシューとクマチャーシューを頼んでみました。

シカチャーシューは硬めで、臭みはあまり感じませんでした。
一方、クマチャーシューは柔らかく、特に脂身はメチャクチャおいしかったです。

帰りがけにご主人が出てきて話をしていたんですが、シカは自分で捕まえたものを料理しているらしいです。

人数が多かったので、普通より多めに盛ってくれたらしいです。アリガトー!

290909_8

私は山菜塩を頼みました。しょうゆよりもちょっとボリュームがあります。

味はヒジョーにあっさりです。個人の好みもありますので、好きか嫌いかは自己判断で。
単品のチャーシューがヒジョーに濃い味なので、両方一緒だとバランスがとれるか?

ちょうどお昼に掛かった時間で混んでいましたが、食べ終わるとみんなさっさと旅立ってしまい、残ったのは私たちだけ。
主人が出てきてくれて色々と話ができました。ここに盛ってもなんなんで、機会があったらぜひ訪ねてみてください。この時の感じでは、お昼を過ぎれば空いていそうです。


にほんブログ村

|

« 吉野家のちゃわん | トップページ | ヤマザキランチパック:桔梗信玄餅風 »

お食事」カテゴリの記事

コメント

おお、お近くまでお越しになっていたんですね。

こういう食材は一歩でも踏み外すととんでもなく不味いことがあるのですが、下ごしらえが上手だと絶品です。
ことに鹿肉は仕留めてから血を抜くまでの時間と方法が勝負です。
私も「近いから」とまだ行っていないので機会を見て行ってみましょう。

投稿: ホビぽっぽ | 2017年9月14日 (木) 08時11分

ホビぽっぽ様
かなりご近所なのでしょうか?
とにかく、よくこんな場所にお店を開店したな、という場所ですね。道路を走っていて不安になってしまいましたが、かなり短い間隔で現れる看板も見ものです。なんでも、客の要望に応えていたらメチャクチャ増えてしまったとのこと。
ご夫婦ともかなり高齢になっていますので、訪問するならできるだけ早い方が良いですね。甲府のお店は既に閉店してしまったそうです。

投稿: キハ181つばさ | 2017年9月17日 (日) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉野家のちゃわん | トップページ | ヤマザキランチパック:桔梗信玄餅風 »