« KATO クモニ13(茶) | トップページ | 都庁第一本庁舎ライトアップ(フランス国旗色) »

2015年11月15日 (日)

尾久車両センターふれあい鉄道フェスティバル2015:来場記念カード

こんばんわ。
ネタが無くてしばらく開いてしまいました。
親ブログで尾久車両センターのふれあい鉄道フェスティバル2015をアップ中ですが、退場の際に出口に向かうと、なにやら配布しておりました。
丁重に労いの挨拶をすると、1枚のカードを渡されました。
Cci20151114_0001
歴代の尾久車両センター(尾久客車区)に所属した客車の写真を集めたデザインです。
平成一ケタ時代に殆ど写真を撮っていないので、EF65牽引の「北斗星」なんて知らないですね。「八甲田」を虹ガマが牽いているとか、全く記憶にありません。
Cci20151114
今までこのような記念品が配布された例は無かったと思いますが、尾久客車区が開設されて100周年なんですね。
東北・上越新幹線が開業する前、尾久客車区は上野方に電車、大宮方に客車が溢れかえっていて、隙間すら無い状態でした。
それが今となってはどうでしょう。
昼行列車が姿を消し、夜行列車が廃止されるごとに所属車両が減り、休憩していた普通列車が上野東京ライン直通によりスルーされ、ここを必要とする車両が殆どなくなってしまいました。
同センターの行く末も手に取るように分かってしまいますが、それも時代の流れ、どうすることも出来ません。
子供の頃から大好きな車両たちが集った尾久客車区、この先、どのように変わっていくのでしょうか?

|

« KATO クモニ13(茶) | トップページ | 都庁第一本庁舎ライトアップ(フランス国旗色) »

鉄道関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾久車両センターふれあい鉄道フェスティバル2015:来場記念カード:

« KATO クモニ13(茶) | トップページ | 都庁第一本庁舎ライトアップ(フランス国旗色) »