« ZOOKEEPER:大暴走ボスイベント「ハロウィンゾウ」 | トップページ | KATO クモハ12 50鶴見線 »

2015年10月25日 (日)

ビジネスホテルの看板「~○○○○円」

こんばんわ。
もう2週間も前の話になってしまいますが、撮影の時間調整があって、久し振りに赤羽駅で下車してみました。
外を歩いていた時、駅前のビジネスホテルの看板に目がいきました。
宿泊料の表示があるホテルって、ラブホとかモーテルのイメージが強いんですが、近年は値段競争からか、ビジネスホテルでも宿泊料の表示を出しているところが目立つような気がします。
でも、普通は商品の表示をする時って、「○○○○円~」というように、安い方を表示しますよね。安い方で気を引いて商品へ誘導するというのが一般的です。
271013
で、このホテルの看板をチラッと見た時に、直ぐにピンと来てしまった訳です。
「~○○○○円」っていうことは、このホテルにはこれよりも高い部屋はないということ。つまり、これだけのお金があれさえすれば、必ず泊まれるということになります。
なんて良心的な表示なんだ!と思ってしまったのです。
最近の報道を見ると、外国からの観光客、特に欧米系の旅行者は、宿泊に出来るだけ金を掛けず、その分、多く観光してお土産代、或いは日本製品の購入にお金を回す傾向にあることを聞きました。
板橋区に住んでいた頃、赤羽駅の利用者でもあり、この辺りもしょっちゅう通っていましたし、このホテルも昔からあったのではないかと思いますが、この看板は全然意識していなかったので、昔からこの表示をしていたのかどうかは知りません。
もしかしたら、近年の傾向に合わせてこのような表示にしたのかもしれませんね。

|

« ZOOKEEPER:大暴走ボスイベント「ハロウィンゾウ」 | トップページ | KATO クモハ12 50鶴見線 »

街の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZOOKEEPER:大暴走ボスイベント「ハロウィンゾウ」 | トップページ | KATO クモハ12 50鶴見線 »