« ZOOKEEPER:「リレーウサギ」 | トップページ | THE WARABIMAN »

2015年9月23日 (水)

たのしいみえののりもの シール

こんばんわ。

先日、三重県の観光PRがありまして、この催しに行った同僚から乗り物のシールが置いてあったという情報を頂き、帰りにちょっくら寄ってみました。

Photo

パンフレットとセットになっているようで、パンフレットには各乗り物の情報が詳細に紹介されていました。

ナローゲージが2路線もあるというのも全国的には珍しく、メジャーでは無い地域ながら、私でも過去3回ほど行っています。ただ、北勢線や三岐鉄道なんかは本格的に立ち寄ったことが無いので、いずれは訪問したい地域です。

それにしても、これほど乗り物をPRするっていうのは珍しいというか、鉄道ブームが浸透しきっているというか、時代なんですかね。

しかし、乗り物の中にジェットコースターやスワンボートって・・・大宮公園の飛行機なんかも乗り物に入るんだろうか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« ZOOKEEPER:「リレーウサギ」 | トップページ | THE WARABIMAN »

鉄道関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
三重県といえば私も関西に住んでたころ、伊賀上野,伊勢神宮,鳥羽水族館,鈴鹿サーキットそして近鉄電車塩浜工場(四日市)と、色々訪ねており、上方・大阪あるいは古都・京都から近鉄電車の特急に飛び乗れば、ダイレクトに行けたから正直楽しかった思い出が満載してます。

さて、上記ののりものの中には首都圏でも話題をまいてる近鉄電車の新しい観光特急列車「しまかぜ」号がありますけど、昨秋わたしは久々に関西を訪ねたさい、大阪難波駅にて折り返しの「しまかぜ」号の写真を撮ったものの、首都圏の私鉄にいる様な看板列車とは、ひとあじ変わった趣きの車両ゆえに機会あったら乗ってみたいなと、じっさい生の「しまかぜ」号を見て思った次第です。

さいきんでは近鉄電車に於いて、一般の通勤型車両を大改造して観光列車に改装して走らせている様ですが、近鉄電車の沿線には多くの観光地を抱えてるため、仲々の意気込みに対しよくやってるなと感服してます。
以上をもちまして、私は失礼します。

投稿: 宮オオ | 2015年9月24日 (木) 22時02分

宮オオ様
近鉄は関西私鉄では唯一乗ったことのある会社ですが、乗ったことのある区間は名古屋~四日市の往復のみです。
体質は知るところではありませんが、関東で言うと東武に似ているように思います。
最近の東武では、旧型車の保存やイベント列車への改造が行われるようになりましたが、近鉄の発想や規模にはまだまだ程遠い感じですかね。
昔から記録したいと思っている私鉄ですが、勝手が分からなくて未だに撮影に行ったことがありません。

投稿: キハ181つばさ | 2015年10月 3日 (土) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZOOKEEPER:「リレーウサギ」 | トップページ | THE WARABIMAN »