« 北陸旅編(その2):E7系北陸新幹線入り「加賀棒茶」 | トップページ | 北陸旅編(その4):白鳥の道路標識 »

2015年1月29日 (木)

北陸旅編(その3):W7系北陸新幹線入り「福井ソースカツバーガー」

こんばんわ。

北陸シリーズ第3弾です。
こちらも金沢のコンビニで先の『北陸旅編(その2):E7系北陸新幹線入り「加賀棒茶」』と一緒に見つけました。

270123e7w7

後で気が付いたのですが、お茶のE7系に対し、こちらは後発のJR西日本W7系と表示されていました。こちらも、裏面には「JR西日本商品化許諾済」の表示がありました。

しかしこの商品、おや?と思うところが多いですね。

まず、今回の改正では長野~金沢間の開業であり、残念ながら福井までは到達しません。だから、「福井ソースカツバーガー」といわれても、北陸新幹線に結びつけるにはちょっと早いですよね。

極めつけは表面にある注意書き。
「ソースカツ丼」をイメージしたのは良いと思いますが、「※福井県の食材は使用していません」ですって。
正直なのは良いですが、福井県民からしてもちょっとガッカリしそうなコメントの様に思います。
ちなみに、販売者は山崎製パン株式会社で(東京都千代田区)で、製造工場の所在は明らかにされていませんでした・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 北陸旅編(その2):E7系北陸新幹線入り「加賀棒茶」 | トップページ | 北陸旅編(その4):白鳥の道路標識 »

お食事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北陸旅編(その2):E7系北陸新幹線入り「加賀棒茶」 | トップページ | 北陸旅編(その4):白鳥の道路標識 »