« 2014年2月9日 - 2014年2月15日 | トップページ | 2014年2月23日 - 2014年3月1日 »

2014年2月16日 - 2014年2月22日

2014年2月19日 (水)

駅弁:利休牛たん丼

こんばんわ。

前回の駅弁の続きです。

260215

仙台駅、利休牛たん丼です。多分、今までで初めてです。

これも暖めるタイプです。牛たんは冷めると固くなってしまう?ので、暖かい方がおいしいですよね。ってところなんでしょう。

260215_2

駅弁では有名な牛たん弁当とは違い、キャベツが敷いてありますね。

肉質は牛たん弁当とかなり似ているような気がしました。
写真では写っていませんが、しょうゆダレみたいなのが別に付いていて、お好みで掛けられます。牛たんは塩が一般的のようなので、駅弁では珍しいでしょうか?

私はこのうすべったいコリコリした牛たんを「牛たん」だと思ってました。新宿界隈でも有名どころの牛たん屋で食べたのが初めてでしたので、何の疑いも持っていなかったのですが、仙台出張に行ったとき、有名な伊達の牛たん本舗とか、飲み屋さんで牛たん尽くしみたいなのをごちそうになったのですが、厚み、やわらかさ、共に全然違うものなんですよね。
どちらが良いかは好みですが、値段と肉厚などを比較すると、新宿では随分とぼったくられていたんだ、と思いました。

個人的には駅弁は駅弁としてこれで良いと思いますが、仙台に行く機会があれば、ぜひやわらかい厚みのある牛たん定食をもう一度食べてみたいです。

添え物ですが、唐辛子のみそ漬けはめちゃくちゃおいしかったです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

駅弁:べこや 黒毛和牛すきやき重

こんばんわ。

先日の日曜日、久し振りに駅弁を食べました。

大雪で入荷できるかどうかと思ったのですが、なんとか手に入ったようです、←今回は自分で買いに行っていない。
でも、品数少なかったようで、もしかしたら到達が一部だったかもしれません。

自分の食べていない分も含めて、連続でご紹介いたします。

260215

米沢と言えば米沢牛。調べたらものすごい種類の牛肉弁当があるようで、全部食べたらメタボで死にそうな感じがしました。

まず一つ目は「べこや黒毛和牛すきやき重」。似たような名前の弁当がいくつもあり、この弁当、なんか見当たりません?

暖かくなるタイプの弁当で、その分、お値段割高です。

260215_2

写真から具材を見ていただいても、すき焼き?と思ってしまいました。栗は何?しかもかなりデカイ!

味付けは大変よろしいと思いました。ただ、如何せん脂身が多く、メタボ領域の私としては、ちょっと精神的にキツイ内容です。
ボリュームは暖めタイプに良くある、「少なくなって」しまうボリューム感。ゆで卵Sが丸ごと入っていて、これがボリューム感を満たしている感じ。悪く言えば誤魔化されているとも。

糸こんにゃくとかネギが入っていれば、もうちょっと「すき焼き」感が出るのでは?と思います。

昔は肉系には目がなかったのですが・・・メタボ・・・メタボ・・・メタボ・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2014年2月9日 - 2014年2月15日 | トップページ | 2014年2月23日 - 2014年3月1日 »