« ZOOKEEPER:対戦イベント「東京タワーライオン」 | トップページ | KATO DD51500 中期3灯形を開けてみる »

2014年8月31日 (日)

切符入れ Vol.24 東京駅&新幹線100系(ニチレイ)

こんばんわ。

先日、探し物をしていたら大量に出てきた切符入れ。当時は各駅に出回っていたもので希少感はなかったですが、今となってはかなり貴重な風景となりました。

100

東京駅をバックに、今は全廃となってしまった100系新幹線です。

さらに画面には湘南色の113系も。
エキゾチックジャパンのロゴからして、おそらく昭和60年か61年に印刷されたものと思われます。当時は国鉄職員でしたから、勤務していた与野駅(或いは王子駅)で入手したものではないかと思います。記憶はありません。

100_2

中を開くと、ニチレイのCM、レール&ホテルのPRになっています。

ニチレイのCMキャラクタは、見た時に若き頃の渡辺徹氏だとばかり思っていたのですが、どうもプロゴルファーの岡本綾子さんのようです。確かに、当時は結構CMに起用されていたことを思い出しました。

100_4

裏面もニチレイのCMですが、カレーの本?と思いきや、良く見るとスパイスをとじ込んだカレースパイスのセットのようです。

小売価格をみると、当時の物価からしてもかなり高額のように感じます。しかも便利さ、手軽さは全く感じられないので、当時どれほど売れたか分かりませんが、今だったらおそらく企画にも乗らないのではないでしょうか?私自身、このような商品を見た記憶さえありません。

この切符入れシリーズをアップする度に、当時の世相が垣間見える良い資料だな、と感じます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« ZOOKEEPER:対戦イベント「東京タワーライオン」 | トップページ | KATO DD51500 中期3灯形を開けてみる »

切符入れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切符入れ Vol.24 東京駅&新幹線100系(ニチレイ):

« ZOOKEEPER:対戦イベント「東京タワーライオン」 | トップページ | KATO DD51500 中期3灯形を開けてみる »