« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月23日 (水)

ZOOKEEPER:動物園を全部ウサギにしてみた

こんばんわ。

久し振りに平日に休みましたが、ちょうど梅雨明けとなり、メチャクチャ暑いので思考回路が止まってしまったようです。

色々やることはあったのですが、空いた時間に暇つぶし。

260723

最初の頃はこんなことできることはないだろうと思ってましたが、マメにこなしていたらいつの間にかここに入りきれないほどウサギキャラクタが溜まってしまいました。

次はワニ園でもやってみよか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0)

2014年7月20日 (日)

自宅でひとり「とれいゆ」w

こんばんわ。

数年前から冷え性になってしまい、冬場は結構厳しい状況なんですが、昨年の異動で1階で働くようになりこの冬を過ごしたところ、かなり重症っぽくなってしまいました。
昨夏は特に気にならなかったのですが、今年は冷房の冷気だけでも反応してしまうようになり、痛みを伴うのでかなりキツいです。

血行を良くする方法として、お風呂に入った時は良く暖まり、ふくらはぎをマッサージするなどしましたが、あまり効果を感じません。

そう言えば・・・

もう何年も前になりますが、親戚から吹っ飛ばすフットバスをもらったのを思い出し、数年振りに使って(浸かって?)みました。

260720

キレイな絵じゃなくてすみません。

もらったときにすぐ何回かやってみましたが、その時には15~20分くらいで汗が出てきたのですが、今般何回かやっても、30分経過しようが発汗が見られません。やはり、なんかおかしくなってしまったんでしょうかね。ちょっと続けてみようと思います。

足湯と言えば・・・

昨日から「とれいゆ」が走り始めましたね。
列車の中で足湯なんていいな・・・と思ってます。

でも、疑問点も。

列車は横にも揺れりゃ、発車・ブレーキ時には前後にも遠心力が掛かる。
あんな浅そうなところのお湯はこぼれないのかな?板谷峠はそもそも坂道なわけだし。

昨日今日と何かあったようなニュースも無し、無事に運転されたということでしょうかね。

実際に乗った人の評判を聞いてみたいものです。

そんなことを思いながら、一人で足湯に浸かってます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年7月16日 (水)

ZOOKEEPER:ウミガメワニGET!

こんばんわ。

久し振りにZOOKEEPERネタです。

園長からの挑戦状~激闘!夏の陣~は明日まで開催中ですが、なんとか昨日GETできました。

前回の同スタイルのイベントは内容が厳しく、かなり不評だったようです。
そんなこともあってか、今回はややレベルダウン。しかし、開催期間がたった1週間と言うことで、そこそこ厳しかったです。一昨日は休日であったにもかかわらず、チャンスバトルが全然訪れず、非常にヤキモキしました。

また、下げていたレベルから順調に勝ち上がってしまい、自分のレートも急上昇。最後のバトルは苦戦を覚悟していたのですが、運良く1発で勝つことが出来ました。

260715

で、めでたくGET!

パワーは合計で18,519のようです。←数字が間違っていたので訂正しました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年7月13日 (日)

こんな貨車いらない?!  6

登記車

法務局が所有し、地方の不便地域で登記等の業務を行う。

北海道、東日本、西日本、九州に各1両配置されていた。

道路網の発達により出番がなくなり、現在は全廃となっている。

記号はホム。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年7月 7日 (月)

こんな貨車いらない?!  5

咳痰車(せきたんしゃ)

呼吸器系疾患患者の検診・治療に供するために製造された車両。
国有車両であるが、負担金により自治体が主体となって使用する。

全国で地域ごとに1両、計7両が製造されたが、近年では排気ガスを撒き散らす発展途上国からの需要が多く、製造が追いつかない?状態である。

記号形式は咳100。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

こんな貨車いらない?!  4

社運車

社運をかけて事業を行う際、願掛けを行うために製造された移動式施設。

当車は留置して使用する形態をとっており、移動中の乗用はできない。

利用対象者は民間企業であり、国政や公共企業体は対象外となっている。

形式は駆(ク)1000形を名乗っていたが、「苦戦」と読めてしまうため、駆674に改番された。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年7月 5日 (土)

こんな貨車いらない?!  3

大物車

その名のとおり、各界の大物のための専用車。

政財界や芸能界が主な利用者であり、職場の大物や口先・態度だけが大物ではもちろん乗ることはできない。

形式は指揮や志気(シキ)といったものが用いられるが、廃車間際になると○○と変化する。これ以上怖くて書けない。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年7月 4日 (金)

こんな貨車いらない?!  2

無害車

人畜無害の人たちを乗せるために導入された車両。

ある意味、面白みは無い。

稀に激しい逆ギレをするような人も紛れ込むので注意が必要。

善人ぶっていても、不正を指摘されて過剰に泣き叫ぶような人は、もちろん乗ることが出来ない。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年7月 1日 (火)

こんな貨車いらない?!

有害車

社会に有害な者たちを詰め込む貨車。

自分の子供を育てられない親、薬物を使用して危害を加える馬鹿者など、社会問題に直結している者たちが乗せられやすい。
スマホ歩きをして迷惑をかけるバカ、公の場でセクハラ発言をする議員や、付き合っただけの相手から1500万円も慰謝料をせしめるような議員も対象となるので要注意。

「我夢(ワム)」「我楽(ワラ)」「我喜(ワキ)」など、かなりおめでたい形式記号が与えられている。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »