« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月24日 (月)

「D51とSL銀河客車」特別公開招待券

こんばんわ。

もうすっかり忘れ去られてしまった感がありますが、先般運転されました『みちのくSLギャラクシー』に合わせ、尾久車両センターにおいて車両公開が実施されました。

一般には3回の公開が設定され、有料で8千円となっていました。
これとは別に、特別に招待券が配布され、これを持参した人に限り最終回の公開に無料で招待されています。

詳しい経緯は語れないところですが、金町のHさんからお誘いを受け、便乗で見学する機会に恵まれました。
その時の招待券をデータで送っていただきましたので、ここにご紹介させていただきます。

Sl

普通紙に印刷されたもので、かなり大型です。

発信者は上野駅長となっており、どのような範囲へ配布されたのかは定かではありません。

タイトルは「D51」となっていますが、図案はあくまでも「SL銀河」のものが使用されているため、同軸の数からC58のものがそのまま使用されているようです。

タイトルにもありますが、本券は帰りの際の記念品引換券を兼ねています。

Sl_2

こちらは裏面になります。注意事項が事細かに記載されています。

本件1枚で2名様までとなっており、今回お誘いいただけた理由です。

SLは火を落としている断り書きがあらかじめ記されています。残念ですが、近くで見学するとなるとやはり危険ですので、致し方のないところでしょう。

一番実態と違っていたのは、「客車内にはお入りいただけません」となっていますが、実際には出入り口に立派な仮設階段が設けられ、中を見学することができたことでしょうか?
この模様は、雑駁ですが『みちのくSLギャラクシー」展示会:車内編』でご紹介しています。

期せずして遠い地の列車に乗車する貴重な機会を得ることができました。
お誘いいただいた金町のHさんには改めて御礼申し上げます。

報告が遅くなってしまったのは、メールが他のダイレクトメールにうずもれてしまっており、すぐに画像を送っていただいたのを気づくのが遅くなってしまったためです。
それにしてもこの招待券、帰り掛けに渡してしまった筈では?予めデータ化されていたということでしょうかね。

用意周到にデータ化し、画像の提供をいただきまして、重ねて御礼申し上げます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

初:動くすがもん

こんばんわ。

春分の日、巣鴨の地蔵通り入口で「すがもん」が営業をしておりました。

女房の買い物待ちで時間があったので、ちょっと写真を。

260321

260321_2

愛くるしいキャラクタなので、お子さんやお母さんに大人気。記念写真にひっぱりだこでした。
じゃんけんして勝つかすると、商品がもらえたみたいです。早々に品切れになったよう。

実は、とげぬき地蔵に向かう際、台車に乗った「すがもん」とすれ違ったんですよね。
「すがもん」はケツしか見たことがなかったので、最初は分からなかったんです。だからカメラを取り出す間がなかった。

台車で運ばれているところはかなりユーモラス。撮りたかったなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年3月20日 (木)

看板に生き続ける北王子線

こんばんわ。

先日のダイヤ改正で運転が終了してしまったJR貨物の北王子線ですが、昨年の暮れに初めて北王子線を訪れた際に、ビックリするような看板を付けたお店を発見しました。

251223

東十条駅から北王子駅へ行く途中の商店街にあった「味の店いさみ」さんの看板です。

お店の看板もありますが、それよりも大きくというか、巨大な町案内の看板を掲げているのです。

良く街角で町内の商店や個人宅を描いた鉄看板は見掛けますが、これだけ巨大な看板を一商店に掲げている例は今まで見たことがありません。

251223_2

看板だけならまだ注目度も低かったんですが、内容を見てまた感動してしまったんです。

看板上方にある線路は東北本線および新幹線に位置し、反対の最下方に案内の無い線路が描かれています。
これが今まさに訪問しようとしている北王子線です。このような鉄道地図にも載らないような一貨物線を描いているというのは、やはり地元としては古くなじみ深い線路なのでしょう。

しかもこの看板、古くてボロボロ・・・というものではなく、明らかに近年設置したか更新したようなきれいなものなのです。
つまり、古くて風情のある看板になるまで、まだこれから数十年も生き残る可能性があるわけです、

北王子線は残念ながら廃止になってしまいましたが、地図を更新して消すなどすることなく、次世代に伝えていただきたいと願う次第です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年3月15日 (土)

「みちのくSLギャラクシー」展示会のお土産

こんにちわ。

先般ご紹介いたしました『みちのくSLギャラクシー展示会』ですが、招待された方にもお土産付と言うことで、帰り掛けに頂きました。

260309sl3

「SL銀河」の3色ボールペンです。
おそらく、車内や駅などで販売するため、既に生産されているものでしょう。

車両のデザイン再現してあるようです。

ただで招待してもらってなんですが、内心はもうちょっと・・・改めて自分が卑しいと思ってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2014年3月12日 (水)

ZOOKEEPER:園長からの挑戦状「羽衣パンダ」

こんばんわ。

ゲームネタなのでスルーしてj下さい。

平成26年3月13日で終わるイベント「帰って来た!園長からの挑戦状」ですが、終了前日にやっとのことで課題クリアできました。

今回のイベントはかなり条件が厳しく、最初の頃は諦めていたのですが、なんだかんだクリア可能な感じだったので頑張りました。
前々日にあと20勝までというところだったんですが、働いている時間はまったく消化できませんので、かなり厳しかったです。ボトル2本を使ってなんとか。
特に、最後に園長を3回倒さなければいけないのですが、1回の試合でCPを10個も必要としますので、負けると相当厳しい状態に陥ります。
今回はなんとか1発ずつでクリアすることができたのはラッキーでした。

260312

オールクリアの賞品がこの「羽衣パンダ」。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

かわいく無いし、かわいさ重視のレベルだし、あまり積極的に欲しいとは思わなかったのですが、なんと、合成すると只者ではない強さになります。そんなこともあってどうしても手に入れておきたかったのです。

今回はかなり緊迫した状況でした。やっと肩の荷が下ります。

| | コメント (0)

2014年3月10日 (月)

ありがとう寝台特急あけぼの チョコクランチ

こんばんわ。

平成26年3月9日、『みちのくSLギャラクシー』が上京した日に、早めに尾久駅に着くと、駅前のNEWDAYSの店先で何やら威勢のいい声が。

展示会も終盤となり、鉄道ファンはほとんど通らないような状況ですが、「さよならあけぼの」関連の商品を立ち売りしてました。

金町のHさんとの待ち合わせまでまだタップリと時間がありましたので覗きに行くと、まるで噛み付かれたような勢いでセールスされてしまいました。

なんでも、展示会のイベントに合わせて、上野駅での在庫を尾久駅まで持ってきて打っているそうで、もう在庫が無いという話。

特にチョコクランチに興味を持つと、「このシールが凄いんですよ!」なんて淡々とセールスされ、ものすごい熱意を感じました。

待てよ・・・この人、上野から来たってことは、シービーさんの・・・なんて思い浮かんでしまい、じゃあ買ってみるか・・・ということになりました。

260309

紙製の箱だけど、これが結構いい感じで描かれてましたて、有りがちな機関車だけの絵ではなく、オハネフまで描かれている。しかも、屋上にはパンタグラフやクーラーまで。簡単には妥協しません、というデザインです。機関車はEF641031とリアルな番号を使っています。

260309_2

で、これが中身とオマケのシールです。

ヘッドマークはかなりリアルバランスで描かれています。
機関車の丸型ヘッドマークだけではなく、なんと583系仕様もあるのがハイクォリティなこだわりです。さらに方向幕までも用意されています。

なのに何故・・・オハネフのテールマークが無いの?

チョコクランチは大粒8個入り、お値段は630円。
フツーにおいしかったです。

もう今週末で定期の「あけぼの」とお別れなんですね。
なんだか信じられません、

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2014年3月 4日 (火)

オレンジカード(JR四国):思い出の鉄道 近郊型電車(111系)

こんばんわ。

気が付けば10日間も放置してしまったようで。ネタがないもんで。

昨年末くらいでしたが、手紙とかまとまって置いてあるところに1枚のオレンジカードが落ちてました。
オレカも価値がないので出来るだけ使ってしまおうと思い、使うのを忘れて置きっ放しになっていたようです。

111

JR四国発行のオレンジカードです。2001年10月の発行となっています。

おそらくはシリーズものと思われますが、ほかのものは我が家には見当たらないようで。

実兄が四国を旅してきた際、鉄道柄のオレンジカードをお土産に買って来てくれたものです。

写真の111系は、瀬戸大橋開業及び四国初の電化に備えて本州から配置された国鉄111系で、平成になった頃にしても既に貴重な存在となっていました。
しかし、私自身が四国に初めて行ったのが平成22年であり、既に国鉄形なんて言うのはキハ40系くらいしか見当たりません。

JR化で変な塗装ばかりにしてしまったために全然足を踏み入れることのなかった四国ですが、もし、キハ181系が国鉄色のまま残っていれば、もしかしたらこの111系を写真に収める機会があったかもしれません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »