« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

ZOOKEEPER:園長印のみがき布の使い方

こんばんわ。

ネタがないとき、ここでZOOKEEPER記事を載せるようになってから、どうも「園長印のみがき布」の使い方を検索してHITする方が多くなってきたようです。
確かに、重要なアイテムでありながら、ゲームサイト内でも殆ど使い方に関する説明がありませんので、意味の分からない方も多いのでしょう。
ですので、お助けの気持ちで使い方をここに載せておきましょう。

みがき布の誕生

園長印のみがき布は、開園当初からあったわけではありません。
詳細は忘れましたが、今から1年前くらいではなかったでしょうか、突然に登場しました。

みがき布の役割

動物園を強化するためには、①開園して集客し、全員を満足させて飼育員のレベルをアップすること②展示動物や地面・背景・オブジェ等のアバターを合成によって強化すること、が必要です。
このうち展示動物等のレベルアップで言うと、本来、合成は不要と考えた他のアバターを掛け合わせることによって行われますが、例えばチャットだけでLv1からLv30まで上げようとすると、232枚も合成しないといけないのです。これを1展示室で7種類のアバター×6展示室なんて考えたら大変ですね。
これをもっと容易にレベルアップできるように導入されたものと考えられます。

みがき布を手に入れる方法

現状では、3種類のみがき布が配布されます。

青・・・普通のみがき布で、乱闘の商品やログインボーナス、運が良いとガチャでも手に入ることがある。

銀・・・手に入れる方法は青と同じだが、いずれの方法においても難易度が高くなる。

金・・・ガチャでは手に入らない。乱闘で3500ZEPの商品となっている。

※この他に、5連ガチャの商品としてもあり、金・銀は大乱闘上位のご褒美としても配布される。

色によるパワーの違い

それぞれの色によってパワーは全然異なりますが、不要なアバターを合成するのとは桁違いにレベルアップさせることができます。
おおよその目安ですが、

青・・・Lv1をLv10まで一気に上げるパワーがある。(チャットで言うと30枚分程度)

銀・・・Lv1をLv20まで一気に上げるパワーがある。(チャットで言うと110枚分程度)

金・・・Lv1をLv30まで一気に上げるパワーがある。(チャットで言うと235枚分程度)になります。
ただし、レベルアップに必要な投入量は段階によって厳しくなるので、例えばLv10からLv20へ上げるのに青布で達成できるものではないことに注意。

使用方法

通常のアバターを合成するのとまったく同じです。合成素材としてセットするだけ。

注意点【重要】

・ 必要なレベルアップ以上のみがき布を充てても、おつりはでません。例えばLv1からLv20まで上げれば良いものに金布を充ててしまうと、銀布1枚を捨ててしまうほど無駄になります。

・ みがき布をみがき布でレベルアップしようとしてもできません。(出来ないと!怒られます。)

上手な使い方

・ 無駄にならないよう、レベルアップしたいところの内輪で済むものを使用する。例えば、Lv30丁度までなら、銀布でLv20にしてから、青布やその他のアバターでLv30に仕上げる。

・ 最大レベルの高いアバターに的を絞って使用する。後で使い道のなくなるようなレベルの低いアバターには使用しない。これが一番【重要】です。

では、なかなか手に入り難いみがき布、大事に使って上手にレベルアップしましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年1月29日 (水)

河口湖への直通列車だけど大月駅限定発売の「フジサン特急フリーきっぷ」を買う表ワザ

先日、富士急に元パノラマエクスプレスアルプスの写真撮影に訪れた際、「フジサン特急フリーきっぷ」を利用したことは前記事『富士急行:フジサン特急フリーきっぷ』でご紹介したところです。

この「フジサン特急フリーきっぷ」は大月駅での限定発売となっているため、当然、乗り継ぎの際に富士急大月駅で購入する必要があります。

260118115m7

ところで、富士急の河口湖までは、高尾から直通の普通列車があり、比較的に早い時間の設定で便利です。実際に今回の撮影でも利用することを考えました。

しかし、直通であるが故に「フジサン特急フリーきっぷ」を購入できないことがネックとなり、利用を見送ったのです。

当日は八王子から「スーパーあずさ1号」に乗車し、大月駅で「フジサン特急」の1番列車を撮影後、ゆっくり目に朝食を摂りました。
後続の普通列車を1本見送った後に「フジサン特急フリーきっぷ」を購入しましたら、次の発車がJRからの直通列車であることをこのとき初めて知りました。

そしてこの115系河口湖行きに乗り込んで、また初めて気が付きました。
当該列車は6両編成で、大月で3両を切り落とします。この間、6分間(休日ダイヤ)の停車時間があります.。

また、この列車、きちんと階段に近いところに停車しており、さらにこの階段は富士急の改札口へとつながります。
つまり、この停車時間を利用すれば、改札口を往復して「フジサン特急フリーきっぷ」を購入することが可能なのです。

以前富士急を訪れた際は、乗り継ぎ客で出札口が大混雑し、乗車券の購入が困難な状況でした。しかし、この列車に限っては、元々が直通ですのでわざわざ降りてきっぷを買いに来る人は皆無です。車内で精算もできますし。
また、先行の列車とも間隔が比較的に短いので、乗客は大変まばらでした。
なので、十分に購入が可能というわけです。

ただし、これに接続する「あずさ3号」が到着すると、どっと乗り換え客が押し寄せます。
ここに当たると乗り換え階段が混雑し、余裕で確保できたと思われる席が略奪されるおそれもあります。
ですので、到着したら直ぐに乗車券を購入して戻ることをお奨めします。

余談ですが、この115系直通電車を利用して寿~三つ峠の上り「フジサン特急」を撮ろうとしても、まず間に合わないと思います。上りの特急を撮影するのであれば、これより1本早い大月発の普通電車に乗るべきです。

※裏技と言うほどでもないので表ワザとしてみました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年1月25日 (土)

富士急行:フジサン特急フリーきっぷ

先日、富士急に元パノラマエクスプレスアルプスの写真撮影に訪れた際に購入しました「フジサン特急フリーきっぷ」をご紹介いたします。

Photo_3

やや厚めの艶のある用紙に、表面はPJR地紋を印刷したものです。
長い長方形を二つ折りにして使用します。

Photo_2

券面左側で表になる部分です。
2日間有効ですが、使用開始日のみ表示で、2日間有効と表記されます。

富士急行線内は、「フジサン特急」を含めて乗り降りが2日間自由に使えます。
ただし、登山電車や「フジサン特急」の展望席利用については、別途料金を徴収されます。

Photo

こちらは折って裏面になる分部で、検印に使用する欄や、特典のある施設等が案内されています。

昔の「18きっぷ」に似たような印象です。

券面は印刷かと思ったのですが、日付表示が他の印刷部分と同じようで、何か不自然です。
どうもこれは、予め発注によって地紋が印刷された用紙に、プリンターでその都度日付を入力して印刷(プリントアウト)しているのではないでしょうか?

ちなみに2年ほど前に発売された同券の画像を見つけたのですが、印刷方法、デザインなど全く異なるものでした。

Photo_4

参考までに裏面ですが、何やらパターンが印刷されています。
これはプリントの際の位置決めか、或いは表裏を間違えないようにわざと「白」としないようにしているのではないか?と勘ぐってしまいます。

2日間有効で、単純に往復するだけでも20円安くなりますので、「フジサン特急」を使えばさらにお得です。個人的には、もうちょっと安めの1日券があればもっとお得だな、と思ったわけですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年1月22日 (水)

特急「はと」の落とし物に注意!

こんばんわ。

先日、「スーパーあずさ」に乗るため、八王子駅で空いている乗車口を探していたのですが、そしたら、何とも懐かしいマークを見つけました。しかし・・・使途が違う気がする。

260118

平成26年1月18日、八王子駅にて。

「はとの落とし物にご注意ください」

ん~~~~、このシャレは高齢の鉄道ファンじゃないと通じないと思うな・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2014年1月19日 (日)

初:ふじやまたいやき

こんばんわ。

こちらも更新が滞っててすみません。

昨日、富士急の撮影に行ってきました。
1度だけバスコレの買い出しで河口湖駅まで来たことがありましたが、撮影としては初めてです。

列車本数が少ないうえ、特急や有料快速の合間を縫っての移動となると、時間キツキツになったりミョーな時間が空いたり。
富士山駅でのお昼時、お腹は空いているのですが、フジサン特急の後の普通列車までゆっくり食事をするほどの時間が空いていない。駅ビルの地下にフードコートがあるんですけど、テイクアウト用のお弁当のようなものは無し。

しかし、次の予定である下吉田駅では丸1時間も列車がなくなる。さらに食事にありつける保障というか、なにもない可能性が大。

どうしようか悩んでいたら、富士山駅改札を出たところの待合室、行きはコーヒーだけ飲んだのですが、ここで食べ物として「たい焼き」だけが売っているらしい。本当はおにぎりとかパンだったらよかったんですけど。

でも、何も食べられずに3時間も我慢するよりは、たい焼き1個でも空腹が紛れるだろう。

テイクアウトもできるということで1個購入。150円也。中身は何種類かあるようですが、40歳半ばを過ぎた辺りからミョーにこのあんこが好きになってきて、たい焼きとか今川焼とかあんまんとか、熱々系のあんこが食べたくなることがありまして。

ポケットに忍ばせて下吉田駅を散策、時間が空いたところを駅前の休憩ベンチで。

260118

ちょっと小さ目な感じですが、あんこは見た目よりボリュームあります。

格好もたい焼きとは程遠い台形。そう富士山の形、その名も「ふじやまたいやき」。
富士山の中腹に鯛がいます。

手に持った感じに違和感があったのですが、これでした。
食感がフツーのたい焼きとはまるで違います。モチモチなんですよ。
たい焼きとしては違和感が隠せませんが、クセになる食感かも。

あんこにはコーヒー。もちろんブラック。

お腹空いていたのであっという間の完食。

寒さの中持ち歩いたのでちょっと冷めちゃったんですけど、アツアツのうちに頂いてみたい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年1月14日 (火)

これって床屋なのかな?

こんばんわ。

久し振りに街の風景シリーズです。

昨年の暮れ、北王子貨物へ出掛けたときのこと、経路途中で不自然なサインポールを見つけました。

251223

特に看板もないところ、フツーの住宅にボ~ンとくっついたサインポールに唖然。

でも、よく見たらお店の玄関っぽいものがありました。営業している感じはしませんし、特に看板もありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年1月11日 (土)

ZOOKEEPER:対戦イベント『大暴走!!vsボスザル一家』

こんにちわ。

今回はゲームネタです。

前回、ZOOKEEPER:対戦イベント『大暴走!!vsロボ園長軍団』で新しいイベントについてご紹介いたしましたが、引き続き同じイベントが行われていますのでご紹介いたします。

今回はボスザル一家ということですが、イベントの趣旨・方法は全く同じです。

Vs

今回はイベント画面も取っておきました。

前回よりはかなり軽くなったという評判ですが、私からすれば「汚い」攻撃・防御であることには変わりないと思います。レートを下げないととても適いません。

Vs_2

今回のアバターも非常にレベルが高く、前回よりさらに上回ります。
ボクサーサルは過去の乱闘イベントのキャラクタよりもかなり強くなっているので、逆にこのイベントでこのような提供をしてしまうと、本来の動物園の乱闘イベント自体が無意味になってしまいそうで、個人的にはあまりよろしくないと思います。

さて、ボクサーサルですが、パズルの対戦に使用した場合、他のキャラクタには無いような動きをするので、これもまた評判です。特に負けたとき、ジョーのように真っ白になって燃え尽きてしまうんですよね。女の子にもカワイイと評判のようです。

今回の対戦イベントは、本体の対戦イベントとずれた日程で組まれており、次回があるのかないのか、いつから始まるのか、想像がつきません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年1月 8日 (水)

カールおじさんのシール

こんばんわ。

旬を過ぎてしまいましたが、キャラクタネタです。

昨年のクリスマス、実母が娘のために明治のお菓子のセットを買ってくれたようで。

その中に入っていたのがこのシールです。

201312meiji

多分、この手のシールは非売品と思われます。

それにしても、セット内容を見る限り、500円というお値段に割安感はありませんでした。

福袋って訳ではないんですかね・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年1月 3日 (金)

来駅記念:知内駅D型硬券記念入場券

こんばんわ。

今日はお約束通り鉄道ネタです。

Photo

昨年末の忘年会時、lineさんの鉄友さんからお土産でいただいた津軽海峡線知内駅の来駅記念入場券です。あがとうございました。

同駅は津軽海峡線の保守基地・信号場として開設しましたが、平成2年に旅客営業化されています。

今般、新幹線工事に伴って廃止となるため、このような記念入場券が発売になったようです。ただし、あくまでも見込みであるためか、廃止に関する記述はありません。

入場券の様式は北海道管内で一般的なD型写真付き硬券となっています。
写真では特急「スーパー白鳥」が写っていますが、快速「海峡」の廃止以来、同駅へは1日2往復の特急が停車するのみとなり、利用価値のある駅とはとても思えません。

私もこの区間は4往復ほど通っている筈ですが、殆どが信号所時代ですかね。平成5年にも通過していますが、駅があったことすらしりませんでした。いずれも夜中でしたし。

これから改正に向けて利用客が増えると予想されますが、写真のとおりの狭いホーム。事故など起きないように気を付けてもらいたいものです。

ちなみに、裏面にある発売駅は「JR知内駅発行」となっていますが、実際には有人駅である木古内駅で発売されているとのこと。

それにしても、発行駅に「JR」と付くケースって今までありましたっけか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年1月 1日 (水)

ZOOKEEPER:ももたろう扇子GET

あけましておめでとうございます!

殆どくだらない内容の当ブログをごひいきくださいましてありがとうございます。

出たとこ勝負のネタなのでなかなかデーマが定まりませんが、しばらくはこのまま進めていきたいと思います。

早速ですが、正月なので目出たいネタを。ただしゲームです。

251230

オブジェで「ももたろう扇子」という名称。

過去のイベントで桃太郎の時には設定されておらず、何故か年も押し迫ったころに単独で出てきました

ラインナップに現れたときには大したもんじゃないと思っていたのですが、なんとコイツは歴代2番目の強さ、ちょー強烈なパワーを持っています。
なので、何よりも優先に強化し、早速展示にセットしておきました。ハンパなくつお~い。

ですが、行き詰まり感はまだ解消されていません。
毎度の愚痴ですが・・・つおい地面が欲しい。

興味の無い方には新春早々にテツネタでなくてすみません。
次回はテツネタを考えています。

本年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »