« 2013年2月17日 - 2013年2月23日 | トップページ | 2013年3月3日 - 2013年3月9日 »

2013年2月24日 - 2013年3月2日

2013年3月 2日 (土)

国鉄 普通乗車券 熊谷←→東京山手線内

こんにちわ。

山手線内ゆき乗車券でもう1枚あります。

国鉄 普通乗車券 相互 茂原←→東京山手線内』『国鉄 普通乗車券 大網←→東京山手線内』はいずれも外房線のもので同一のスタイルでしたが、今回は熊谷駅から山手線内行きとなります。

Photo

これは高崎線内ですので、印刷場の違いもあり、地紋のピンクの濃さも全然異なります。

一番の違いは「東京山手線内」の活字が特活ではなくなりますので、2文字の「熊谷」と相まって、発駅と着駅のバランスが大きく崩れているように思えます。
これが群馬総社のように4文字の発駅となった場合にどうなるか、気になるところですが、残念ながら手持ちがありません。

また、 「下車前途無効」の表示については、スペースに余裕があるにもかかわらず、幅を縮めた特活が使用されており、さらにアンバランスです。

さらに、小人兼用となっておりますので、断片があります。この断片に記してあります「□山」についても、新潟印刷場の特徴であります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年2月28日 (木)

国鉄 普通乗車券 相互 茂原←→東京山手線内

こんばんわ。

前回の『国鉄 普通乗車券 大網←→東京山手線内』に続き、東京山手線内ゆき乗車券シリーズです。

Photo

前回と同じ外房線で、茂原駅から東京山手線内までの相互矢印式普通乗車券です。

前回の大網駅発行のものは小人用で、こちらは大人専用券になっていますが、同じ地域ということもあり、大小の違いの他はまったく同一の仕様となっています。

循環番号が○3になっており、その発売枚数の多さは当然と言うところでしょうか。

足跡と思われる汚れが付着しており、如何にも拾ってきた乗車券である、ということを主張しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

国鉄 普通乗車券 大網←→東京山手線内

こんばんわ。

久し振りに古い乗車券のスキャニングをしてみました。
何枚か用意できましたので、追ってご紹介したいと思います。

まずはこれ。

Photo

まずは、大網→東京山手線内の相互矢印式の普通乗車券です。

昭和47年に移転工事を行い、外房線に対してスルーできるようになりました。それまでは東金線に対してのみスルーで、スイッチバックによる大変不便な駅だったんですね。

実は、これは私が実際に使用したもので、初めて大網駅を訪れたときのもの。
まだ工事が完全に終わった状態になっていなかったようで、なんか東金線~外房線への乗換えが仮設通路のようだったことを記憶しています。

これは帰りに購入したものですが、何故か山手線内までしか買っていません。もしかしたら、フリー切符でも使っていたのか、或いは当時は拾った切符を使って下車するような真似をしていました。キセル切符がそこら中に落ちていた時代です。

今でこそ大都市近郊区間内は金額式の乗車券しか発売されなくなってしまいましたが、当時は窓口発売がまだまだ主流であり、駅間毎にこのような相互矢印式の乗車券が常備されていました。この区間以外の乗車券も複数所有しています。

大網から出さえ「東京山手線内」になっているのも、今となっては懐かしいですね。
スペースバランスのためか、「東京山手線内」が特活になっているのも特徴で、小人用の乗車券が設備されていたのもこの時代の特徴と言えます。

このときに撮影した写真を『73系「東金線」と大網駅』でご紹介しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2013年2月17日 - 2013年2月23日 | トップページ | 2013年3月3日 - 2013年3月9日 »