« 2013年6月30日 - 2013年7月6日 | トップページ | 2013年7月14日 - 2013年7月20日 »

2013年7月7日 - 2013年7月13日

2013年7月 8日 (月)

名古屋鉄道:「ミューチケット」特別車両券

こんばんわ。

暑かったですね~。しばらくは続くようで。夏だから当たり前!

もっとも、旭年までの3年間、現場を渡り歩く仕事をしていましたが、今年なんか良い方ですね。涼しかった期間が今年の方がはるかに長いです。

さて、ブログネタですが、かなり前にtgv844さんからいただきました、名古屋鉄道のミューチケットをご紹介いたします。

Photo

2枚いただいたもの、両方を掲載いたします。

私自身、名鉄には乗ったことがありますが、有料特急はありません。
地域もこちらではありませんから、どのように売られているかさえも知りませんので、ちょっと解説は無理です。

でも、今回アップのために見た画像で気が付いた点がいくつかあります。

まずは、特急券ではなく、特別車両券であるということ。

関東における有料特急はすべて指定席であり(一部に定員制が存在していた)、利用にあたっては指定席券が交付されます。しかし、名鉄は全席指定の特急列車もありますが、首都圏でも見られる無料特急に有料特急に見られるグレードの車両を混結するれっしゃも多く見られます。
おそらくは、特急券とすると一般車でも料金が必要という見方ができて混乱する恐れがあることから、列車組成の有無を問わず、グレードの高い車両に対して「特別車両」という使い方をしているのだと思います。ひょっとしたら、全国的にもこのような取り扱いは珍しいのではないでしょうか?

もうひとつは、列車名がないということでしょうかね。

列車名がないと、何時のどの列車か分かりづらいので、関東では必須の条件のように思いますが、名古屋圏では大丈夫なのかな?という印象です。
もっとも、JRの様に別方向に複数の列車が同時発車するようなことがなければ、乗車駅と乗車時間でも区別は問題ないわけです・・・ダイヤが乱れたときはどうするのだろう???

ちなみに、ミューチケットは名古屋鉄道における特別車両券の愛称であり、大人・小人の区別もなく、さらに、小人が利用する場合は幼児であっても乗車券が必要になるということです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2013年6月30日 - 2013年7月6日 | トップページ | 2013年7月14日 - 2013年7月20日 »