« 2013年5月5日 - 2013年5月11日 | トップページ | 2013年5月19日 - 2013年5月25日 »

2013年5月12日 - 2013年5月18日

2013年5月17日 (金)

東京モノレール:スイカチャージ領収書

こんばんわ。

終わりにしようと思ってもなかなか終わらない領収書シリーズですが、先般、東京貨物ターミナルの公開に行った際、モノレール運賃が高い!wのでチャージを余儀なくされ、初めて東京モノレールのチャージ領収書を手に入れました。

Photo_2

実際にはもっと淡い地紋なんですが、見づらいのでちょっと濃くしています。

過去にもJRや各私鉄の領収書をアップいたしましたが、印象としてはかなり似たスタイルのものが多いのに対し、ここ東京モノレールはかなり印象が異なるので驚きました。

券面には余裕がありますが、全体的に各文字フォントが小さめな印象です。なので、ややスカスカ感がありますね。
「領収証」になっている点と、カードの番号が下4桁を除いて「***」表示になっているのは、グループであるJR東日本の方針の現れでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年5月15日 (水)

東急電鉄:ワンデーオープンチケット(券売機券)

こんばんわ。

今年のGWでは、唯一地元から離れて撮影したのが、東京貨物ターミナルの見学&東急電鉄でした。この撮影で、「ワンデーオープンチケット」なるものが発売されていると言うことで、これを利用することにしました。

東急電鉄では、モバイルスタンプラリーゲーム「国盗りおにごっこ2013」にあわせて「東急ワンデーオープンチケット」を、平成25年4月23日~6月10日までの期間限定で発売しました。こどもの国線を含む東急線全線が1日乗り降り自由で、発売額は大人640円、小児320円です。発売箇所は、世田谷線及びこどもの国線を除く東急線全駅の自動券売機で、同時に「『ケータイ国盗り合戦』オリジナル東急ワンデーオープンチケット」の限定発売もあったようです。こちらは入手困難だったらしいですが。

Photo

蒲田駅の券売機で購入しましたが、手にした瞬間、あまりのシンプルさに目が点になってしまいました。

駅名矢印が入れば定期券のようにも見えてしまいそうです。

「蒲田-5.-5」という印字がありますが、これは自動改札を最初に通した駅で印字されるものであり、券売機からの印字ではありません。
印刷方向が他の表示とは90度違いますので、非常に不自然ですね。今まで自動改札券は数え切れないほど使用していますが、このような表示を見たのは初めてです。

関東大手私鉄では、このようなフリー切符というのが発売されるケースは非常に稀であり、コスト感からか私鉄の撮影に際しても訪問回数が少ない原因になっているような気がします。

JRでも休日のフリーパスがありますので、各私鉄においてもこのようなフリー乗車券を発売してくれると良いのですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年5月12日 (日)

続 京王電鉄:電車開業100周年記念入場券

こんばんわ。

もうかなり時間が経ってしまいましたが、過去ログ『京王電鉄:電車開業100周年記念入場券』でご紹介いたしました記念入場券は自身で購入したもので、その後、知人を介して手に入れたものがありますので、追加でご紹介したいと思います。

Photo_2

「京王多摩センター」駅発行で、じごぼうさんが地元駅で買っていただいたものですが、ご自身が収集趣味がないということで、実費で譲っていただきました。

京王電鉄の中で一番長い駅名と思っていたのですが、「京王よみうりランド」の方が長いことに気が付きました。

Photo_4

「東松原」駅発行のもので、lineさんの奥さんがたまたま発売日に利用されると言うことで、頼んで購入してきてもらったということです。

私が手に入れた中では唯一の井の頭線内の駅のものになります。

スタイルは全体として統一されており、特徴的な部分はありません。

その後は話題に上げっておりませんが、発売から既に1ヶ月経っています。まだ完売になっていない駅はあるのでしょうかね?

| | コメント (2)

« 2013年5月5日 - 2013年5月11日 | トップページ | 2013年5月19日 - 2013年5月25日 »