« 2013年3月10日 - 2013年3月16日 | トップページ | 2013年3月24日 - 2013年3月30日 »

2013年3月17日 - 2013年3月23日

2013年3月20日 (水)

浦和車掌区発行 車内補充券

こんばんわ。

先日、『東京車掌区発行 車内補充券』をご紹介いたしましたが、また時代を反映した内容がうれしい車内補充券が見つかりました。

Photo_2

浦和車掌区乗務員発行の車内補充券です。

東京車掌区発行の車内補充券は、武蔵野線や京葉線の駅がまったく表示されていませんでしたが、武蔵野線の乗務がある浦和車掌区ですから、当然にして武蔵野線と武蔵野線が乗り入れを行っている京葉線の路線が印刷されています。

京葉線では「千葉みなと」が漢字時代の「千葉港」になっているところに時代を感じます。また京浜東北線の「さいたま新都心」も表示されていません。

あと気になる点として、東海道本線と横須賀線が表示されていながら、東海道貨物線上にある横須賀線の西大井や新川崎、横浜~大船の保土ヶ谷、東戸塚、戸塚が省略されている点において、ちょっとバランスを欠いているように思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2013年3月17日 (日)

東急電鉄 東横線地上渋谷駅:最終日の券売機入場券

こんばんわ。

東横線の地上渋谷駅が平成25年3月15日の営業をもって終了し、翌16日からは東京メトロ副都心線と直結しました。

最終日、新宿から近いこともあり、仕事帰りに同僚と夕食を摂りがてら、渋谷駅の最後を見てきましたのは『東急電鉄東横線渋谷駅:地上駅最終日』でご紹介しておりますが、せっかくですから「のるるん」のカウントダウンの写真を撮るために入場券を購入して改札内に入ってきました。

20130315

東急電鉄内で撮影目的の入場券を購入したのは今回が初めて。
ちゃんと入場券が売っているんですね。

右下の「002」が券売機番号になると思いますが、改札口ごとに番号が続きになっているのかどうかまでは分かりません。

様式としては普通乗車券と兼用みたいで、駅入場券の表示ではなく、金額部分を入場券と打ち替えた駅から表示になっています。
しかし、「客車内に立ち入ることはできません」という入場券専用の表示がありますので、あらかじめ用意されている様式なんですね。
気になったのは「2時間以内」ではないんですね。過去に手に入れた記念入場券を確認しましたら、2時間制限は導入していないようです。

私はしらなかったのですが、東横線と田園都市線は乗り継ぎの扱いがありながら、同じ渋谷駅でも相互で乗車券の記録が対応していないらしく、例えばこの東横線南口で購入した入場券で田園都市線の自動改札を通ろうとしてもはじかれてしまうらしいです。
今度は田園都市線とも構内で乗継ぎが出来ますので、このような不便も解消されることになります。

この入場券は最終日である「2013.-03.15」の日付になっていますが、実際の東横線終電は0時過ぎにも発車しますので、0時を回れば「2013.-03.16」の日付の入場券が入手できたことになります。
さすがにそこまで深追いする気はありませんでした。

Photo

入場券購入としては初めて領収書を発行してみました。
様式は過去ログ『東急電鉄:スイカチャージ領収書』でご紹介したものと同じですが、取引内容がきちんと記録されていますので、それなりに記念にはなると思います。欲を言えば、改札口が一目で分かるものだと良いのですが・・・。

最終日は記念無効印を押印するサービスが行われており、私も押印してもらおうとしたのですが、改札外で対応しているという珍しい現象に、断って改札を出てみますと、並んでる・・・角を曲がったら並んでる・・・さらに角を曲がると・・・通路一直線に見えなくなるほど並んでる・・・。

こりゃ1時間並んでも押してもらうことは出来ないだろうと判断し、諦めて帰ってきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2013年3月10日 - 2013年3月16日 | トップページ | 2013年3月24日 - 2013年3月30日 »