« WANDA 特製カフェオレ:渡辺麻友 | トップページ | ZOOKEEPER みがき布たくさ~ん! »

2013年11月20日 (水)

駅弁:仙台牛ひとめぼれ

こんばんわ。

先週の土曜日、おかずに行き詰って夕食を鍋にしてしまおうかという話だったのですが、実母が「最近駅弁食べてないよね」。
良いタイミングというか、ヤオコーで駅弁大会。

このところ種類が少ないしょぼい販売でしたが、今回は品揃えが良いようで、割引になりそうな時間を狙って出撃。(30分くらい待ってしまいましたけどね。なんか恥ずかしかったです。)

いつもは種類によって大量に余っていたりするんですが、今回は選べるほど種類が残っていませんでした。
高価な仕入れの商品ですから、余らないように仕入れ数を少なくしているのかもしれません。

そんな中、数が残っていたのが「仙台牛ひとめぼれ」。まあ、牛めし弁当ですね。

Photo

箱は小振りですが、ボリュームはそこそこあります。

Photo_2

味付けは如何にも濃そうですが、そのとおり。

でも、その染みた味が非常に美味。噛むほどに味が「じわっ」て出てきます。

ご飯は何故か弾力があるような硬さ。
もち米のような感じですが粘りがあるわけではなく、かといって水の足りない芯が残っているというものでもなく、一体どうなっているんだろう?という印象でした。

でも、現代人は主食も含めてファストフード化してしまい、噛む回数が非常に少なくなっているということです。
そういう意味では、肉も噛めば味が出る、ご飯も良く噛まないと呑み込めない、スローフドを見直すにも非常に良いお弁当です。良く噛む分、実質の中身よりもボリュームを感じることもできます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« WANDA 特製カフェオレ:渡辺麻友 | トップページ | ZOOKEEPER みがき布たくさ~ん! »

駅弁」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
この駅弁を製造・販売しているこばやしさんですが、ケースの下のイラストにあるけど小林亜星さんをイメージキャラクターとして、なんでも昭和50(1975)年より採用されてるそうです。
また、ケースの上にイラストがある宮城県のゆるキャラ・むすび丸は、私が仙台へ出張で行ってた時にイヤというほどポスター等で見かけてるウチにハマってしまい、出張の休みを利用して仙台から武州・大宮へいったをん帰ったさいに私は、むすび丸のぬいぐるみを自らの卒園した幼稚園にお土産としてプレゼントした思い出があります。
それでは、私はこの辺にて失礼します。

投稿: 宮オオ | 2013年11月26日 (火) 05時27分

宮オオ様
こんなところにキャラクタがあるのを見逃してました。
むすび丸はEH500に貼られていた「がんばれ東北」の応援ステッカーにも描かれていましたね。
ただ、宮城というとササニシキのイメージですが。

投稿: キハ181つばさ | 2013年12月 2日 (月) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WANDA 特製カフェオレ:渡辺麻友 | トップページ | ZOOKEEPER みがき布たくさ~ん! »