« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月29日 (土)

ZOOKEEPER 妖精ウサギGET

こんばんわ。

ゲームネタですみません。

木曜日でイベントが終了し、最終日の夜中にやっと5000ZEPに到達しました。

前回も厳しかったですが、今回はもっと厳しかったです。
とにかく、集客してもマンモスが出ないし、マンモスが出てもノーマルばっか。
ひどいときは、割合がノーマル9:レア1でしたからね。レアの出現率が1/10なんて酷過ぎる。
前回よりも10回分、レアが少なかったです。
まあ、半ばでは3500ZEPくらいでいいか、と諦めていたくらいだったんですが、レアHELPが前回よりも余計に捕まったんで助かりました。

250626

今回も5750ZEPの銀布、5000位以内の銀布2枚を取り逃しましたので、せっかく獲得した妖精ウサギもレベルアップできません。残念です。

毎回、輪をかけて厳しくなってきているので、次回もどうですかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年6月22日 (土)

馬場ちゃん(35歳の高校生)、良過ぎぃ~

こんばんわ。

毎週、ほぼ欠かさず見ていた日テレの学園モノ「35歳の高校生」。

ワンク-ルものなので、早くも最終回を迎えてしまいました。

まさかこの時期に25年度卒業式まで持っていくとは思いませんでしたが(笑)。

良過ぎですわ。感動して泣きそうになった。

ビデオに撮って見ていない人も居ると思うので、内容は言いません。

憎たらしいガキ共が可愛く見えた。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年6月15日 (土)

普通乗車券:平塚駅発行 矢印式250円区間

こんばんわ。

本日のネタは、矢印式の普通乗車券です。

Photo_3

東海道本線平塚駅発行の250円区間を示す矢印式の普通乗車券です。

現在でいうところの50kmまでの金額であり、平成25年現在では820円区間に該当します。

このような矢印式の乗車券は、首都圏ではあまり見ることができなかったように思います。
この距離になりますと、線区が分岐した後の行き先が多くなるため、京浜東北線の蒲田、南武線の鹿島田、鶴見線の扇町、横浜線の鴨居、御殿場線の御殿場、伊東線の網代と、6駅も表示されています。

これは最大級の行き先表示なんだなと思いましたが、良く考えると東海道線の西方面と、相模線の駅名が無いことに気が付きました。

東海道線では、熱海の次が函南駅となりますが、丹那トンネルが長いため、ほんの少し50kmを超えてしまいますので、網代までの区間でカバーすることになります。

もう一つは相模線ですが、ここがややこしい。
次の茅ヶ崎で相模線に乗り換えると、実に中央線の西八王子まで行くことができます。反対の豊田駅は、これまた少しオーバーしてしまいますので行けません。
さらに、相模線の終点である橋本駅から横浜方面へ向かうと、町田駅までをカバーします。

しかし、ここで問題があり、この乗車券では鴨居~町田の間の駅では運賃不足が発生してしまうため、むしろ地図式でないと表現がしけれないと言う事態になります。
そんなこともあって、あえてこの乗車券では相模線経由の表記をしなかったのでは?と推測します。

Photo_4

こちらは裏面になります。
収集の際にストックブックに貼ってしまったことがあるので、傷が付いてしまいました。
表面に余裕が無いためか、発行駅は裏面に記載されています。
乗車できる駅の注意書きも、この手の矢印式乗車券の一般的な表記となっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年6月12日 (水)

話ネタにメガポテト

こんばんわ。

先日、女房がメガポテトを買ってきました。

これに関しては賛否両論のようですが、まあ、話のネタと言うことで。

250608

ジャ~ン!

って、中身無いじゃん!

私が家に帰ってきたときは半分無くなっていたので、残りも全部食っちゃいました。

パッケージは油だらけ、保存に耐えないので写真に残して捨てました。

こんなの量が多過ぎるし、買うヤツなんかいない・・・

と言っている輩も多いようですが。

3人家族ならこれ1つがむしろちょうどえぇ~量なんです。

期間限定みたいですが、いつまで?って、公式HPにも書いて無いようでしたが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年6月 8日 (土)

山口(宮野)駅発行:出札補充券

こんばんわ。

久し振りに乗車券ネタです。

Photo

山口線宮野駅で発行されました出札補充券です。

記載様式は、おそらく車掌区と共通仕様で作成されたものと思われ、山口線を中心に主要駅が配置されています。

宮野駅は、昭和59年2月ダイヤ改正にて無人化されたようで、この乗車券を購入した日はSL運転日であったために、管理駅である山口駅から出張で発売に来ていたのではないかと思われます。

発行駅が山口(宮野)駅となっており、毎日昼間か、或いはSL運転日に限り有人化されていた可能性があります。
なお、券面からは発行年月日が判別できませんが、過去の撮影記録から、昭和61年11月24日発売ではないかと思います。奇しくも、山口線のSL撮影に行った最後の日であり、その後各地でSLが復活したためにその後は一度も訪れていません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年6月 5日 (水)

ZOOKEEPER 苦難の末のエメラルドゾウ

おはようございます。

ZOOKEEPERネタです。

昨日でイベントが終わりました。
今回、出だしは良かったのですが、3日目くらいからどうにもならないほど荒らしが出ず、出たとしても8連チャンとか12連チャンでノーマルとか、本当に苦労しました。

4000ZEPくらいまでしか無理だろう、と思っていましたが、最終3~2日目になって、レア7連続出現というお祭りに、なんとかギリギリ「エメラルドゾウ」をGETしました。

250603

本当は5750ZEPで銀布、5000位以内で銀布2枚、計3枚を目指していましたが、今回はどちらもGETならず・・・次回へのパワーアップにつなげることができませんでした。

| | コメント (0)

2013年6月 2日 (日)

町会の防災訓練

こんばんわ。

今日は町会でゴミ0と防災訓練が実施されました。
土日は疲れて朝動けなかったり、逆に写真を撮りに行ってしまうので、参加するのも初めてかな?もう歳だし、大人の自覚で参加するようにしないといけないと思い、今回は参加してきました。

掃除の様子をご紹介しても面白くないので、今回は防災訓練の様子を掻い摘んで。

※撮影は、平成25年6月2日です。

250602

防災訓練の開始に当たり、頼高市長からご挨拶をいただきました。
本当に我が市の市長はマメですね。ちなみに、右側に立っているのが頼高市長で、カメラのバッテリー不具合になり、挨拶中の画像が撮れず。

250602_2

煙体験ハウス。今までこんなことやったことあったのかな?
指導には蕨消防署から消防官が駆けつけてくれています。

250602_3

かなりすごい煙ですね。
この煙は有毒ではないものを人工的に作っているわけですが、実際の煙はそんな人体にやさしいものではありませんし、もちろん高温になりますから、尋常ではないに決まってます。

写真を撮っていたら、並ばされて体験させられてしまいました。真ん中まで来ると、目の前は何も見えません。
これで真っ暗、高温、有毒ガスだったら・・・生きることを諦めてしまうのではないか?と思ってしまいました。

250602_4

煙体験が終わると、今度はAED体験。
一通りの説明が行われた後、実践を呼び掛けられますが・・・みんな怖気づいてしまってね。良くある話ですが、勇気をもって手を挙げたのは、なんと小学生の女の子でした。
ちなみに、私も我が社の訓練でやったことがありますが、その場になったら冷静にできるかどうか・・・。

250602_5

最後はレスキュー車の装備とレスキュー隊の装備の説明。ためになります・・・
っていうか、本当に大変な仕事だと思います。

よく警察や消防も含め、公務員に対し、「俺の税金で食っているくせに」なんていうバカヤローがいますが、そんなヤツにいくら金払ってもこんなことする根性も責任感も無いでしょう。

防災訓練自体は1時間程度でしたが、内容は濃かったですね。
この後、炊き出し訓練としてカレーとか貰って食べましたが、10時過ぎからの昼飯は早過ぎますって。

つい最近、防災(震災)に関して見直しの提言があったようで、南海トラフ地震は今までの想定よりも遥かに被害が大きくなるようで、備蓄を最低3日分といっていたのが最低7日分用意するように変わりましたね。消防署の体調からの終わりの挨拶でも、この点について触れられていました。

そして、過去ログでも震災時の買占めについて苦言を記しましたが、買占めのような事態を防ぐため、日頃から用意しておくことが大事ともおっしゃっていました。
当たり前のことですが、その当たり前が分からないおバカが多いことも事実なんですよね。
企画された町会役員の方々、お疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年6月 1日 (土)

印刷発行機普通乗車券:大宮→水上又は上毛高原

こんばんわ。

久し振りになってしまいましたが、乗車券ネタです。

Photo

大宮駅発行の普通乗車券で、印刷発行機券となります。

通常の片道乗車券ですが、私が国鉄職員時代に購入し、実際に使用したものなので、職割となっています。

行き先が需要の多いであろう水上駅を中心に置き、同じ運賃区分帯の後閑駅と湯檜曽駅を配置していますが、1行おいて「又は上毛高原」としているところが特徴的な表示となっています。

硬券時代もそうですが、分岐駅を前後として同じ運賃区分帯の場合、分岐となる駅を中心において前後の駅を表示するのは一般的ですが、「又は」で表示する例はまず見ることは無かったと思います。

上越新幹線も運賃は基本的に上越線の距離を使用しますが、上毛高原駅は上越線と接しておらず、また、分岐駅は高崎駅でかなり手前となってしまうため、運賃区分帯も異なってしまうため、このような表示にせざる得なかったものと思います。

現在のマルスや印刷発行機はモニタ画面にそれこそ無限に駅名を表示することが可能なわけで、敢えて区間表示をする必要もなくなりましたが、この時代はまだコンピュータが未発達で、表示盤のボタン数も限りがあるため物理的にも口座数を節約する必要があったものと推測でき、これも時代を反映した乗車券であると言えるのかな?と思います。

今でこそ在来線に接しない新幹線駅は数多く存在しますが、当時は上毛高原と岐阜羽島くらいしか思い当たらず、もしかしたら岐阜・岐阜羽島関連で同様の表示の乗車券が存在したかもしれません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »