« 米沢駅(板谷駅)発行 特別補充券 | トップページ | 東京車掌区発行 車内補充券 »

2013年3月 9日 (土)

補充片道乗車券 竪堀→蒲田 竪堀駅発行

おはようございます。

当時としては、まったくもって嬉しくなかった補充片道乗車券をご紹介いたします。

昭和59年、当時最後の活躍をしていたEF58牽引の団体列車の写真をたった1枚撮るため、身延線まで出掛けて行ったときのものです。

Photo

確か、泊まった宿が富士駅から離れており、徒歩で身延線の竪堀駅まで歩いた方が近かったため、帰りの乗車券を竪堀駅で購入したと記憶しています。

身延線竪堀駅は、現在、業務委託駅とはなりましたが、みどりの窓口を備える有人駅となっているそうです。
昭和60年の時刻表を見ても、身延線にはみどりの窓口を設置した駅は1つもなく、昭和62年の時刻表で初めて富士宮駅に開設されるくらいの超ローカル線で、有人駅は手売りばかりだことでしょう。

当時、私は国鉄職員で都区内有効のパスを持っていましたので、接続点となる蒲田駅まで乗車券を購入したわけですが、常備の硬券が無かったようで、補充片道乗車券となってしまいました。
片道200kmを超えますと都区内行きなるのですが、ここは距離が満たないため、需要が無くこのような形になってしまったのでしょう。

硬券も魅力ですが、むしろ山手線内行きの方が需要が多かった筈ですから、むしろレアな設定の乗車券として残りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« 米沢駅(板谷駅)発行 特別補充券 | トップページ | 東京車掌区発行 車内補充券 »

切符(指定以外&乗車券関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米沢駅(板谷駅)発行 特別補充券 | トップページ | 東京車掌区発行 車内補充券 »