« 2012年12月16日 - 2012年12月22日 | トップページ | 2012年12月30日 - 2013年1月5日 »

2012年12月23日 - 2012年12月29日

2012年12月26日 (水)

ブラックビームの正体??

こんにちわ。

かなり前になってしまいましたが、『空にブラックビーム!』でご紹介させていただきましたこちらの写真。

240728

なんとも不思議な光景で、つい写真を撮ってしまったのですが、
昨日、夕方に窓の外を見たら、ちょうど日の入りに同じような光景を目にしました。

P1000197

ケータイ写真なので、思いっきりトリミング。さらに分かりづらかったのであらゆる加工をしてやっと見た目に判るようにしてみました。

沈みかけた太陽が富士山を反対側から照らし、空に向かって光を放つように映りました。

以前撮影したものは8月ですし、富士山との位置関係を考えるとまったく同じかどうか???なところですが、ここまで来ると地球規模の説明になってしまいますので、同じ条件で高い所から見て検証するしかありません。

でも、これだけの影響を与える原因としては、富士山くらいしか考えられないかな?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

国鉄 急行券 矢吹→200kmまで 大違いな2枚

こんばんわ。

今日は急行券ネタです。

アルバムに入りきれない急行券をながめていましたら、同時期発行の2枚の急行券が目に入ったのですが、あまりの違いに目が点になってしまいました。

とりあえずご覧ください。

200900

2001000

いずれも昭和59年発行の矢吹→200kmまでの急行券です。

上は料金改定前の印刷のもので、下は改定後のものですから、料金以外に多少の違いがあっても仕方ない・・・という感じがしますが、この2枚を比較する限り、数字も含めた文字のフォントが全て異なっています。

「急行券」に関しては文字の大きさも違いますし、「矢吹駅発行」の表示方法、位置、小児断片に関してはタテ・ヨコの違いもあり、旧券がまったく参考にされていないということが良く分かります。
また、下の新券では「¥1000」の「1」と「1回限り」の「1」ではフォントが揃っていません。

私はその経緯など 詳しく知りませんが、印刷所が変わってしまったのでしょうか?そうでないと、ここまでの違いは出ないように思います。

矢吹駅は、新幹線開業前からも停車する急行列車がかなり限定されていましたので、発行枚数はそれほど多くなかったかもしれません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2012年12月16日 - 2012年12月22日 | トップページ | 2012年12月30日 - 2013年1月5日 »