« 2012年11月18日 - 2012年11月24日 | トップページ | 2012年12月2日 - 2012年12月8日 »

2012年11月25日 - 2012年12月1日

2012年11月30日 (金)

首都圏新都市鉄道 チャージ領収書

こんばんわ。

首都圏新都市鉄道・・・ピンと来ませんね。
「つくばエクスプレス」と言えば誰でもお分かりでしょうけど、それほど愛称が定着してしまい、本当の会社名を忘れてしまいます。

先日、茨城県唯一の現場に行ってまいりました。1年に1回ですが、3年連続で私が当たりまして、「みどりの」というまず用事の無い駅に3回も行ったことになります。

来年度に現在の担当から異動になってしまうと、おそらくはつくばエクスプレスに乗ることすらなくなってしまうでしょうから、記念に何か残そうと思って考えたのが、Suicaのチャージ領収書です。

Photo

みどりの駅発行のチャージ領収書です。
地紋はPJRで、独自のものではありません。
しかも、会社名が「首都圏新都市鉄道」となっており、「つくばエクスプレス」という愛称や「TX」のロゴも一切無く、かなり地味~な表情となっております。

運賃もヒジョーに高いため、2千円分チャージいたしましたw

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年11月26日 (月)

消えたナンテンの樹

こんばんわ。

昨日、写真を撮るために蕨駅ヨコの駐輪場に行ってみましたら、線路側フェンスの袂の雑草がスッカリ無くなり、本当にキレイになっていました。

241125

あまりにもさっぱりし過ぎで「あれっ?」と思ったのですが、昨年12月24日、ここで撮影していたときに鮮やかなナンテンの実が気に入って、写真を撮っていたんですよね。

231224

これが平成23年12月24日撮影のナンテン。良いコントラストだったんですが・・・。

駐輪場であるが故、トゲのある枝っぷりの良いナンテンの樹は「不要」と判断されてしまったんでしょう。どのくらいで元のようになるんだろ?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年11月25日 (日)

普通乗車券:自販機 南流山→450円

こんばんわ。

先週の木曜日、年に1回のつくば出張でした。

帰りの南流山での乗り継ぎの際、現金の節約のため古いオレンジカードを使って、久し振りに乗車券を買いました。

なんと言うことも無いただの自販機軟券なのですが、なんか駅名の字のバランスが悪いな・・・と思って、蕨駅で無効印をもらい、持ち帰りました。

Photo

駅名は画数によって字の太さを変えてあるみたいで、パソコン時代の影響がモロに出ている感じがします。そこだけが気になって持ち帰ったわけですが・・・。

蕨駅で無効印をもらうと、なんと「乗車記念」に変わっていました。
3月に青森に行った帰りにもらったときは「無効 蕨駅」だったような気がしましたが・・・。
サービス向上、良いことです。

で、それだけの予定だったのですが、実は不思議な表示を発見。
「○ム」です。

「○ム」ですが、一般的には無人駅や駅員無配置駅で「○簡」「○委」でない場合と思っていました。しかし、南流山駅が無人駅である筈がありません。

で、調べてみましたら、窓口発売(みどりの窓口を含む)が無く、全ての駅を行き先とする乗車券を発行することができない場合、この「○ム」表示をするように規定されているようです。

遠距離運賃の場合、乗り越しの際に打ち切り計算になってしまいますが、このように初めから乗車券を発行できない駅からの乗車券を打ち切り計算にしてしまっては、旅客が損してしまう場合が発生しますね。おそらく、その辺りをフォローするための制度、それを示すための表示ではないかと推測します。

ちなみに、南流山駅は平成24年1月21日にみどりの窓口が廃止になったそうで、このときに「○ム」表示がされるようになったようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2012年11月18日 - 2012年11月24日 | トップページ | 2012年12月2日 - 2012年12月8日 »