« 2012年9月23日 - 2012年9月29日 | トップページ | 2012年10月7日 - 2012年10月13日 »

2012年9月30日 - 2012年10月6日

2012年10月 6日 (土)

渋谷ヒカリエ開業記念入場券:東急電鉄

こんにちわ。

更新のタイミングが遅くなってしまいました。
こちらもlineさんに買っていただいたものですが、渋谷ヒカリエ開業記念入場券です。

Photo

2つ折で、右側が表紙、左側が裏表紙になっています。
記念入場券は切り込みに差し込む設定になっており、最下段の券番が確認できるようになっています。

Photo_2

中を開くとこんな感じ。
中身はもちろんヒカリエが主役ですが、デザイン的なものに終始され、完成形の写真などはありません。
肝心の東急はというと、当時走っていた記念ラッピング車がデザイン挿入されている程度です。

Photo_3

入場券です。
絵柄の入らないタイプとしては比較的珍しいB型硬券です。ツヤのあるタイプです。
日付はダッチング風ですが、印刷によるものです。

「○新」って何かな?と思ったのですが、裏面の案内を見ますと、無記の渋谷駅は東横線、「○新」渋谷駅は田園都市線を指しているようです。
それぞれに入場駅を規制してしまっており、共通で使用できないというのも珍しいように思います。
ところで、「○新」=田園都市線なのでしょうか・・・ひょっとして、新玉川線時代の名残なのでしょうかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年10月 4日 (木)

頭上注意な地下道(品川~田町)

こんばんわ。

台風が夜中に接近するみたいですね。
実は、今日は伊豆大島日帰りの現場があったのですが、先方が準備する関係もあり、早めに実行の可否を決断する必要がありましたので、延期と言うことになってしまいました。

さて、ちょっと前の現場の近くで撮った写真があります。
昨年行った仲間の話から、あの有名な地下道なんだな、と察しがつきました。

240827
平成24年8月27日 品川~田町間にて

すごく有名な場所なので、東京及び近県在住の方はその存在を知っている方も多いと思います。

「行灯殺し」とも言われているらしい、高さ1.5m制限の地下道です。距離は200m以上もあるらしいので、かなり薄っぺらな長いトンネルです。

制限が1.5mですので、もちろん若干の余裕を持たせてはいますが、約1.8mの私もおでこがぶつかりますので、完全に前かがみ状態でないとここを歩くことはできません。

240827_2

ケータイで撮った上に傷の付いたレンズ、逆光で非常に見づらいですが、中をちょうど自転車が走ってきて、奥はサラリーマン風の方がこちらへ歩いてきています。みんな前かがみです。

私は時間がなくて中を散策することは出来なかったのですが、この前かがみ状態で200mも歩くとすれば、かなり酷な運動になりそうですね。

泉岳寺の駅の至近であるので、地下鉄の方は行きやすい場所。時間があったら体験されると良いかもしれません。
ただし、一方通行指定とはいえ、クルマの通行はかなりありますので、事故には十分にご注意ください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

室蘭駅:観光記念入場券 D券

こんばんわ。

九州編のネタも一段落してきましたので、今回はlineさんからいただいたお土産品のご紹介です。

1発目はJR北海道、室蘭駅の硬券D型観光記念入場券です。

Photo

JR北海道では、このようなD型スタイルの硬券が結構発売されているようです。

図柄は旧駅舎のもので、平成22年に準鉄道記念物に指定されているそうです。
現在は大変立派な駅舎になっているようですが、乗車客は1日わずか600人程度、駅内のキヨスクが閉店、街の大型店も閉店するなど、町の中心が東室蘭に移ってかなり寂れてきているようですね。
また、聞くところによると、特急列車の乗り入れ以外、全てディーゼル化されるという、時代に逆行するような計画になっているそうで。

実は、私も北海道へ11回も行っていますが、室蘭本線の御崎~室蘭間のみ未乗となっており、未だかつて訪れたことがありません。
最後に北海道を訪れてからもうすぐ20年、行きたいとは思っていますが、金銭的な余裕が無く、なかなか到達できません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年10月 1日 (月)

九州鉄道記念館 入館券

こんばんわ。

別ブログでアップいたしました『九州鉄道記念館』に関連して、九州鉄道記念館の入館券をご紹介いたします。

Photo_3

左側が表で右側が裏になります。

大人は300円、中学生以下が150円と割安です。
ウィキには、門司港駅から有効な乗車券を提示すると割引があると記述されていますが、現在はこの適用がないようです。SUGOCAを使うと2割引きというのは残っているようですね。
その関係でしょうか、「入館券」「大人」の表示がありますが、金額の表示はありません。

展示車両も貴重ですが、記念館内の資料も展示面積の割りに見所があり、この金額はお徳かもしれません。
閉館までの時間がなく、ゆっくり見ることができなかったのが残念です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年9月30日 (日)

旅名人の九州満喫きっぷ

こんにちわ。

今回の九州編、1日目は移動距離が比較的にあり、3人で同一行動となりました関係で、大変便利なフリー切符がありました。

Photo

その名は「旅名人の九州満喫きっぷ」。ちと長くて覚えづらい。

簡単に言うと「青春18きっぷ」の九州版といったところですが、最大の特徴は九州島内の私鉄、公営地下鉄等のすべてを網羅しているところ。

今回の旅程では、市営地下鉄→JR→西鉄→市営地下鉄→JR→JRとなりますので、その都度3人で乗車券を買う必要も無いので、乗り継ぎの際に時間の節約もできます。

1日有効が3回分、3人なら1日分でちょうどイイ!

Photo_2

説明書きが2枚にわたっています。
門司港レトロ観光鉄道にも乗ることができますが、指定席など制約があるようです。

撮影を満喫したい派には大変お得で使いやすいフリーきっぷですが、やはりちょっとした距離に特急列車が使えないのが難点です。でも、うまく使えば片道乗車でもお得になりそうです。

問題は、飛行機で空港から入る場合、JR窓口で発売していませんので、少なくとも福岡空港→博多間の250円が別運賃となってしまうこと。ここをなんとかして欲しかったですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

« 2012年9月23日 - 2012年9月29日 | トップページ | 2012年10月7日 - 2012年10月13日 »