« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

オレンジカード:東北新幹線開業5周年

こんばんわ。

この間、ついでにスキャンしてあったオレンジカードがありますのでご紹介いたします。

8706

昭和62年6月発行の「東北新幹線開業5周年」オレンジカードです。

今ではリバイバルになって注目を浴びているオリジナル塗装ですが、この当時はこの塗装しかありませんでしたし、100系タイプの後期型が導入され、2階建てグリーン車が登場したりで、単一だった東北・上越新幹線にやっと変化が出てきた頃ですね。

東北新幹線の開業以降、北海道へ行く際はカーフェリーを利用した2回を除き、往きは東北新幹線を利用しました。この2階建て16両編成にも1度乗った記憶があります。
しかし、写真なんて1回も撮ったことがなかったですね。

東北新幹線開業なんてついこの間のような気がしますが、気が付いてみれば30年。月日の流れは残酷なほど速いですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年10月28日 (日)

初めての東京証券取引所

こんばんわ。

今年は記事のタイトルに「初」という言葉をよく使っているような気がします。
若いうちは何でも「初めて」だから強調する必要もないことだし、歳を重なるにつれ「初めて」ではなくなってしまうから・・・って感じなんでしょうか。
そんな人生で、今頃になって「初めて」に感動してしまうと言うのは、ある意味「新鮮さ」を感じることができていいことだと思えます。

先週の金曜日、現場の直ぐ近くが兜町で、地図を見たら「東京証券取引所」の表示があったので『こりゃちょっと見てみたい』と思って寄り道した次第。

ただ、先方への待ち合わせ時間まで20分を切っている状況。
なので、「見学者入口」なるものがありましたが『入るのは止めよう』と思ったのです。

そしたら、相方(今回は残念ながら男)が『ちょっとだけ覗いてみませんか?』なんて言うんですよ。
『なんか入口に警備員が居たし、見学に案内されるとまずいから止めよう』と止めたのですが、『入口に入ってくらいだったら大丈夫ですよ』なんて言うもんだから、入口に向かってしまったのです。

そしたら警備員にドアを開けられてしまい、『見学はこちらです。まずは手荷物検査がありますのでどうぞ!』・・・
もう逃げられません。ホント、入口の直ぐの所に手荷物検査と金属探知のゲート(空港の手荷物検査そのまま)があって、『やっぱり止めます』なんて言える状況ではありません。

困ったな・・・時間ないし・・・

と思ったのですが、引率の案内とか無く、好きなように館内を動くだけなので、ちょっと見るだけで立ち去れそう。

なので、一番見てみたかったここだけは・・・

241026

しかし、この建物はズゴイ規模ですね。
100億以上は掛っているのでしょうかね。年間維持費ももちろん億単位でしょう。
それなのに、警備員と職員風の人がチラホラ。見学者らしき椅子に座ってくつろいでいる人2名。

だけど、日本の経済の中心となる場所ですからね。このくらいの風格を備えていても当たり前・・・と見るか、複雑な気分です。

それにしても人少な過ぎ。ムダという言葉が否応にも浮かんできます。

兜町の位置も良く知らなかった人ですから、文句言えた柄でもないか(笑)。

正直言うと、感動した。テレビだけでよく見ていた情景を直接見ることが出来たから。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年10月26日 (金)

プラレール のりものDVD だぜぇ~

こんばんわだぜぇ~

マックのハッピーセットでプラレールがもらえるぜぇ~

初回の週末はプラレールのほかに「のりものDVD」までもらえたんだぜぇ~

Photo

これだぜぇ~

Photo_2

裏だぜぇ~

2セット買ったら2枚もらったぜぇ~

職場に欲しいって人が居たから1枚あげちゃったぜぇ~

そしたらもう1人欲しいって人が居たからまたあげちゃったぜぇ~

気前が良いから自分で見ないうちに2枚ともあげちゃったぜぇ~
ワイルドだろぉ~

ん~?

 

 

  

以上だぜぇ~

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年10月21日 (日)

583系「あけぼの」復活

こんばんわ。

JR東日本の「冬の臨時列車」がプレスされました。

トップ記事は伊豆急へのE259系NEX乗り入れでしょうかね。
ただ、ヘッドマークの無い車両というのはイマイチ写欲が沸きません。

一際目を引いたのが583系を使用する臨時特急「あけぼの」でしょうか?「夜行列車」ということだけですので、B寝台になるのかゴロンとになるのかはちょいと分かりませんが。

583系が定期列車で余剰となった時代、臨時の「あけぼの81・82号」にも使われていた時代がありましたね。しかも、本来は考えられなかった列車への充当でしたが、ちゃんとヘッドマークが用意されました。

しかし、今はもうヘッドマークも換装されてしまったでしょうから、ステッカーが用意されない限りは「臨時」幕なんていうのも有り得ますね。そうするとTDLとも似てしまうわけで・・・。
しかも、東京着が朝早過ぎです。地元通過は5:50頃?真っ暗ですね。

マーク付なら意地でも撮りたい。それ以外のネタがあまり無さそうですしね。

そう言えば、絶滅してしまったと思われた「水上」が復活するみたいですね。
できれば157系色を充てて欲しいですね。

多分、プレス以外にも臨時列車の設定はありそうなので、そこにも期待いたしましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年10月18日 (木)

怪しい雲

こんばんわ。

先日、『天空に光の道』という記事をアップいたしましたが、実は同日に女房が違う場所から撮った写真があります。

これは飛行機雲とは関係なく、それこそちょっと不気味な感じの雲の大群。

241013
平成24年10月13日 蕨市民会館付近から

前回アップいたしました写真の時間よりも少し経過してから撮ったもののようで、この時間、私は家に入ってしまったのでこの情景には気が付きませんでした。

以前、中越地震が起きた前日でしたときでしょうか、空一杯を埋め尽くす不気味な畝(うね)状の雲を見たことがあります。
今回も写真を撮ったのが13日、頻発しだした中越地方の地震が17日ですから、もしかしたらこういった現象も地震と関係していたりするんでしょうかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

東京タワーが直ってた

おはようございます。

先週、大門の現場に行く際、久し振りに東京タワーをじっくり眺めました。
震災で損傷し、曲がってしまったところを記録しようとカメラを覗いてみる。

※撮影は、平成24年10月12日です。

241012

ン?

241012_2

直ってますね。
知らなかった。

ウィキによると、今年の4月ぐらいから曲がった部分を切断する予定だったとか?

あまり話題にはならなかったようで、全然知りませんでした。

震災の傷跡、こういう目立つところに残っても良かったように思いますが、まあ建築物である以上、危険であれば改修するしかないでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年10月14日 (日)

天空に光の道

こんばんわ。

昨日の夕方、貨物列車の写真を撮った帰り道、心を動かされるような光景に出くわしました。

以前、『雲を突き破る飛行機雲?』という記事で、雲の中を突き破るような飛行機雲を見つけました。この時はそれほどインパクトがなかったのですが、今回はちょっと違います。
その突き破った飛行機雲だけが太陽に光るという現象なのです。

241013
平成24年10月13日 蕨市内にて

写真での再現はなかなか難しいですね。
写真ですと白とグレーの違いになってしまうのですが、実際には光り輝いていました。

この後、直ぐにタバコを購入して外に出ましたら、雲の状況は変わりませんが、輝きはまったくなくなっていました。おそらくは5分程度の現象だったのではないかと思います。

地震の前触れとは違う、自然と人工の造形、素直に感動した光景でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年10月13日 (土)

ミスマッチ?それとも・・・

こんばんわ。

昨日の現場、モノレール浜松町で下車、大門で昼食、という行程。
浜松町駅前で、『大つけ麺博2012 日本一決定戦』というのをやってます。
この大会に意気込んでいるラーメン職人のドキュメントを見て知っていました。

元々しょっぱい味が苦手なので、味の濃いつけ麺は好みません。
ましてズゴイ行列ですし、時間の関係もありますから、並ぶ覚悟はできません。
したがってパス。

しかし、通りすがりで出入り口に面白い光景を見ました。

241012

会場のメインの出入り口です。
矛盾を感じました。

ラーメンは好きだけど・・・脂肪は気になる。

わかる、わかる!

私もラーメンは好きですが、油たっぷりのこってり系ラーメンは、30代半ばぐらいから拒絶反応を示すようになりました。
当時は「胃もたれ」というイメージでしたが、立派な「メタボ」宣言を受けてからは余計に神経質になってしまいます。

私的には看板の「メタボ解消」の方に興味がそそられ、ラーメンなんて食べる気がしなくなってしまいます。
ラーメン好きで集まった皆さんは、この門構えの場所をどのような気持ちで通り過ぎているのでしょう?

気にして食べるのを「当然」とするのか、気にしてたら食べられないのを「当然」とするのか。

それとも、黒烏龍茶を飲んで「安心」して臨むのか?
参加者と企業の思惑が見事にマッチしているようで、思わず足を止めてしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
チキンラーメン風バナーだ!

| | コメント (0)

2012年10月11日 (木)

「みんなで NO! ふくおか」:飲酒運転撲滅条例

こんばんわ。

先般の九州旅行の際、乗り継ぎの小倉駅前で一服、改札内へ戻ろうとしたところ、なにやら配布物をもらいました。
本当はただでさえ荷物が重いので欲しくなかったのですが、どうも「飲酒運転撲滅」と言っておられましたので、もしもらわないと「こいつ飲酒運転してるな」なんて思われかねないのでもらっちゃいました。

Photo

ここで小久保選手です。さすが地元ですね。
今シーズンで引退ですか。名選手でしたね。

Photo_2

マグネット式のワッペンとステッカー、そして眠気覚ましのクロレッツ(2粒入り)です。
福岡県って入っているのが記念になります。埼玉県民だけど、クルマに貼っちゃおうかな。

Photo_3

条例の概要です。

飲酒運転は、当然にして法律で禁止されています。
なのに条例が必要なのか?

これは、飲酒運転検挙件数が全国ワースト1になってしまったからなんですね。
検挙件数は減ってきていますが、それは罰則が厳しくなったから?
会社や組織の規則が厳しくなったから?
クビになるのが嫌だから?
懐を痛めるのが嫌だから?

そうじゃないでしょ。
飲酒運転による交通事故の被害者、その家族など、悲しむ人を作らないようにするためじゃなきゃダメでしょ。

これまで飲酒運転を原因とする悲惨な事故、悪魔のような人格の加害者を見せ付けられていながら、なぜやめることができないのか、不思議でなりません。
罰則が厳しくなってから激減しているようですが、「無くなる」には程遠い数字。

個人的には、罰則、甘過ぎると思ってます。
過失?
飲酒運転による事故が過失で処理されてしまうこと自体が甘い。
罰金の値上げ?金の問題じゃないでしょ。

他人の人生を奪っても守られる加害者の命や生活。被害者やその遺族は、このことに強い怒りを感じているのではないでしょうか・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
祈願!飲酒運転ゼロ!

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

ヤマザキ:LOOKツイストサンド

こんばんわ。

昨日は買い物を頼まれました。
セール品の肉まんとあんまん!

夕方だったのですが、棚には沢山の在庫品。難なくゲト!

その上に「LOOK」の文字発見!!
50周年?大驀進ですね。色々と趣向を凝らしているようで、良く見掛けます。

しかも安売りのシール付き。

241008

ちょっとブレちゃってたんですけど。

ヤマザキパンの「LOOKツイストサンド」。

ストロベリーともう1種類あったみたいですが、おやつとしてはそんなに食べれないので1コだけ購入。

241008_2

中身はこんな感じ。

ツイスト?どこが?チョコのことですかね?

お味・・・

最初は「ん?どこがLOOK?」って感じでしたが、
チョコの味が「おぉ、LOOKだぁ~」って伝わってきました。
クリーム自体は微妙でしたね。

人によって感じ方は違うと思いますので、
見掛けたら是非お試しあれ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年10月 8日 (月)

ハッピーセット プラレール

おはようございます。

たまたま情報として見つけてしまったので、つい買ってしまいました。
こういうのって、告知を見ると食べたくなってしまう。

普段はマックに行ったとしても、ハッピーセットなんて買いませんけどね。足りない。

娘の分と2セット買って、この2つをゲット。

241006

知らない間に1回出てしまったらしく、今回は第3弾なのかな?その辺りの告知がありませぬ。

今回も安っぽい中華製ですが、また色々と仕掛けがあります。
製造コストは相当安くしてあるみたいですが、仕掛けを各車ごとに考えるのも結構大変そうですね。その辺は日本人の芸の細かさという感じがします。

全部で8種類あり、コンプする気など毛頭ありません。ドクターイエローが出ただけでも満足です。
この3連休はDVDも貰えると言うことで、2枚もいただきました。見てないですけど。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年10月 6日 (土)

渋谷ヒカリエ開業記念入場券:東急電鉄

こんにちわ。

更新のタイミングが遅くなってしまいました。
こちらもlineさんに買っていただいたものですが、渋谷ヒカリエ開業記念入場券です。

Photo

2つ折で、右側が表紙、左側が裏表紙になっています。
記念入場券は切り込みに差し込む設定になっており、最下段の券番が確認できるようになっています。

Photo_2

中を開くとこんな感じ。
中身はもちろんヒカリエが主役ですが、デザイン的なものに終始され、完成形の写真などはありません。
肝心の東急はというと、当時走っていた記念ラッピング車がデザイン挿入されている程度です。

Photo_3

入場券です。
絵柄の入らないタイプとしては比較的珍しいB型硬券です。ツヤのあるタイプです。
日付はダッチング風ですが、印刷によるものです。

「○新」って何かな?と思ったのですが、裏面の案内を見ますと、無記の渋谷駅は東横線、「○新」渋谷駅は田園都市線を指しているようです。
それぞれに入場駅を規制してしまっており、共通で使用できないというのも珍しいように思います。
ところで、「○新」=田園都市線なのでしょうか・・・ひょっとして、新玉川線時代の名残なのでしょうかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年10月 4日 (木)

頭上注意な地下道(品川~田町)

こんばんわ。

台風が夜中に接近するみたいですね。
実は、今日は伊豆大島日帰りの現場があったのですが、先方が準備する関係もあり、早めに実行の可否を決断する必要がありましたので、延期と言うことになってしまいました。

さて、ちょっと前の現場の近くで撮った写真があります。
昨年行った仲間の話から、あの有名な地下道なんだな、と察しがつきました。

240827
平成24年8月27日 品川~田町間にて

すごく有名な場所なので、東京及び近県在住の方はその存在を知っている方も多いと思います。

「行灯殺し」とも言われているらしい、高さ1.5m制限の地下道です。距離は200m以上もあるらしいので、かなり薄っぺらな長いトンネルです。

制限が1.5mですので、もちろん若干の余裕を持たせてはいますが、約1.8mの私もおでこがぶつかりますので、完全に前かがみ状態でないとここを歩くことはできません。

240827_2

ケータイで撮った上に傷の付いたレンズ、逆光で非常に見づらいですが、中をちょうど自転車が走ってきて、奥はサラリーマン風の方がこちらへ歩いてきています。みんな前かがみです。

私は時間がなくて中を散策することは出来なかったのですが、この前かがみ状態で200mも歩くとすれば、かなり酷な運動になりそうですね。

泉岳寺の駅の至近であるので、地下鉄の方は行きやすい場所。時間があったら体験されると良いかもしれません。
ただし、一方通行指定とはいえ、クルマの通行はかなりありますので、事故には十分にご注意ください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

室蘭駅:観光記念入場券 D券

こんばんわ。

九州編のネタも一段落してきましたので、今回はlineさんからいただいたお土産品のご紹介です。

1発目はJR北海道、室蘭駅の硬券D型観光記念入場券です。

Photo

JR北海道では、このようなD型スタイルの硬券が結構発売されているようです。

図柄は旧駅舎のもので、平成22年に準鉄道記念物に指定されているそうです。
現在は大変立派な駅舎になっているようですが、乗車客は1日わずか600人程度、駅内のキヨスクが閉店、街の大型店も閉店するなど、町の中心が東室蘭に移ってかなり寂れてきているようですね。
また、聞くところによると、特急列車の乗り入れ以外、全てディーゼル化されるという、時代に逆行するような計画になっているそうで。

実は、私も北海道へ11回も行っていますが、室蘭本線の御崎~室蘭間のみ未乗となっており、未だかつて訪れたことがありません。
最後に北海道を訪れてからもうすぐ20年、行きたいとは思っていますが、金銭的な余裕が無く、なかなか到達できません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年10月 1日 (月)

九州鉄道記念館 入館券

こんばんわ。

別ブログでアップいたしました『九州鉄道記念館』に関連して、九州鉄道記念館の入館券をご紹介いたします。

Photo_3

左側が表で右側が裏になります。

大人は300円、中学生以下が150円と割安です。
ウィキには、門司港駅から有効な乗車券を提示すると割引があると記述されていますが、現在はこの適用がないようです。SUGOCAを使うと2割引きというのは残っているようですね。
その関係でしょうか、「入館券」「大人」の表示がありますが、金額の表示はありません。

展示車両も貴重ですが、記念館内の資料も展示面積の割りに見所があり、この金額はお徳かもしれません。
閉館までの時間がなく、ゆっくり見ることができなかったのが残念です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »