« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

何を言っても無駄か・・・

○○には何を言っても無駄。

酒を飲んだらクルマを運転するな!

覚せい剤、麻薬、脱法ハーブなんてやるな!

詐欺なんてやるな!

まあ、普段からやっているヤツには何を言っても無駄でしょうね。

240729

身近なことなんですが・・・

進入する電車に背中を向けて・・・

こんなことやって、プロの作業員さえ命を落としている人たちが大勢いるのに。

勝手だけど・・・人には迷惑を掛けるな!

って言っても、やっぱり無駄か・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年7月29日 (日)

サトちゃん&サトコちゃん?

こんばんわ。

先日、江東区大島の現場へ行ってきたのですが、その途中であの有名なキャラクタであるサトちゃんの人形を見つけました。

サトちゃんだけなら結構見るような気がするんですが、その横にサトコちゃんなる人形も飾ってありました。これは珍しいかな?あまり見たことはないような気がします。

240726
サトちゃん&サトコちゃん

240726_2
サコトちゃんの全身写真。耳と髪型が一体?

240726_3
サトちゃんムーバー

この薬局はウィンドウにもサトちゃんの人形がたくさん飾ってあり、佐藤製薬の回し者というより、かなりサトちゃんに思い入れのある店主が経営するお店のようです。

鉄ネタの少ない地下鉄沿線。街中に目を向けるのも楽しみの一つとなりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年7月26日 (木)

やるなぁ~、大島駅の男子トイレ傘置き

こんばんわ。

今日、朝の現場から昼食を摂って移動する際、都営新宿線の大島駅のトイレに立ち寄りました。

最近のトイレ、特に男子小用ですが、新設やリニューアルをしたものは、便器からちょいと離れた位置に傘を引っ掛ける棒が設置されていますよね。
傘を持っての片手運転は非常に危険です。傘を除ければ隣の人にぶつけてしまうかもしれませんし、気を抜くと小便をあらぬところに外してしまう危険もある。間違えれば傘に小便をかけてしまうなんてことも・・・私はいずれもありませんが、危険度はかなり高いですから、こういった些細な設備も非常にありがたいものです。

しかし、古いトイレはそのような設備もありませんし、それだけを工事する金を出すのもちょっと・・・というところでしょう。

240726

本日立ち寄った、都営新宿線大島駅のトイレ。
センターの傘マークテプラが貼ってあるところがポイント。

240726_2

ペットボトルのフタを逆さにして接着してあるだけ。
そんな、タダみたいな材料費でこんな便利なものが出来てしまうのです。

多分、それなりに強力な接着剤で固定してあるのでしょう。

最近の真っ直ぐな柄の傘や折り畳み傘の場合は使えないな・・・と思いましたが、考えてみればストラップが付いていたりしますので、それを引っ掛けることも可能なんですね。良く考えたものです。

もしかしたら私が知らなかっただけで、かなり以前からあるアイディアなのかもしれませんが、駅や公衆トイレで施工されていたものは見たことがありませんので、それほど普及はしていないと思います。

これこそエコですね。いや、大したもんだと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年7月22日 (日)

藻琴駅 乗車・入場併用券 100円

こんばんわ。

このところ準備ネタがなくなってしまいまして、行き詰ってきた当ブログです

先般、『札幌駅 乗車・入場併用券 30円』『根室駅 乗車・入場併用券 100円』と連続でご紹介いたしました乗車・入場併用券ですが、もう1枚ありますのでご紹介いたします。

Photo

前出と同様に、釧路鉄道管理局内となる釧網本線「藻琴駅」の乗車・入場併用券です。

どのような状況の中で購入したのかうろ覚えですが、網走駅において夜行急行の「大雪」まで膨大な待ち時間があり、釧網本線で時間つぶしした際に交換待ち等の時間を利用して購入したものと思われます。

藻琴駅は、昭和61年10月をもって交換設備が廃止となると同時に無人化・簡易委託化となり、さらに平成4年3月31日をもってその簡易委託も廃止になってしまったようで、現在では完全に無人化されてしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年7月18日 (水)

元Deep Purple ジョン・ロード氏 死去

こんばんわ。

昨日の新聞を見ていて驚きました。

超有名な元「Deep Purple」のキーボードプレーヤーであったジョン・ロード氏が亡くなられたそうです。71歳。

クラシックにも通ずる氏のオルガンが大好きでした。

中学生でロックに夢中になっていた頃、思い出します。「Deep Purple」は今でもクルマに乗るたびに聴いています。

ご冥福をお祈りいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2012年7月17日 (火)

Schick ヱヴァンゲリヲン 限定フィギュア

こんばんわ。

若い頃からあまりヒゲを剃らなかったためか、現在もヒゲが濃くない私。
今でも不精ではありますが、1週間に1回しかヒゲを剃りません。
なので、シェービングフォームも1回買うとなかなかなくならないんです。

今回、完全に空になってしまったので、久々の購入でドラッグストアに行きましたら、フィギュアのオマケ付きのシェービングフォームが売っていたので、思わずこれを手にとってしまいました。

240717

新世紀ヱヴァンゲリヲンのフィギュアストラップです。
第2弾で浴衣シリーズだそうな。
登場人物で何種類かが用意されているようですが、私は綾波レイが好きなので、思わずこれを選びました。

実は私、マンガオタクでもなんでもないため、ヱヴァンゲリヲンを見たことは1度もありません。
なぜ知っているかと言えば、パチスロで知ったような状況で。
でも、可愛いから好きなんです。

フルコンプ?とんでもない。10年は掛かってしまいます。

「綾波、行きません!」

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年7月16日 (月)

JR東日本 蒲田駅・新橋保線区発行 保線機械展示会 オレンジカード

おはようございます。
今日も暑い一日になりそうです。

久し振りにオレンジカードネタです。

Photo

国鉄時代の先輩からいただいた使用済みカードで、保線機械展示会の実施に合わせて販売されたもの・・・と考えたいところですが・・・。

このカードをいただいたのは国鉄を退職してすでに5年ほどは経っており、このカードの発行が昭和63年8月になっているところから、このイベントらしき展示会の実施はまったく存じません。

JR東日本の蒲田駅・新橋保線区の共同制作のような表現になっていますが、JR発足後間もない頃は収益の計上を営業部門である駅に依存するしかなかったと思われ、あくまでも主体は新橋保線区にあったのではないかと思われます。
逆に、駅側が保線機械展示会の機会を捉えて営業活動に出た、とも考えられますが、果たして真相はどうだったのでしょうか?

今では保線の委託化が進み、線路脇に見る保線機械もJRでなく受託会社が所有する保線機械ばかりになってしまいました。
個性が見られ、面白さがありますが、昔のような黄色一色の保線機械も見られなくなってしまうと、時代の流れを感じずにはいられません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年7月14日 (土)

往復割引乗車券 与野→大網・東金→与野

おはようございます。

今日は久し振りに往復割引乗車券をご紹介いたします。

Photo

国鉄末期、与野駅で発行された東金~大網間に有効な往復割引乗車券です。

当時の国鉄による赤線入りの乗車券は珍しいものですが、企画ものの往復割引乗車券では数種類が見られました。

おそらくは大網または東金から九十九里浜の海水浴を目指した往復割引乗車券ではないかと思われますが、房総では内房線・外房線の各地で海水浴が可能なため、一番近場を狙ったものでしょうか?

この乗車券は私が与野駅勤務時代の着札として手に入れたものですが、これは券番が「0001」であったことにほかなりません。
夏用に用意された乗車券と思っていますが、何故か発行日に対して日焼けが顕著であり、さらに初番ということを考えると、あまり売れていない乗車券なのかな?という印象を受けます。

| | コメント (0)

2012年7月13日 (金)

丸いポストのまち こだいら

おはようございます。

昨日の現場は小平~花小金井だったのですが、通りすがりになかなか良い風景を見つけました。
※撮影は、平成24年7月11日です。

240711

丸ポストです。
現場歩きが多い仕事で、最初の頃は珍しいと思っていましたが、ここ2年ちょっとでもかなり多く見ることがあります。
しかし、ここは取り組みが違いましたね。

240711_2

なにやら古い建物が通りに面してドデ~ンと建っているのですが、説明を見ますと、昔の旧小平小川郵便局舎をそのまま移設し、保存しているようです。
かなり古い建物ですが、良くぞ保存していたな、と感動ものです。1回壊してしまえばその時点で終わりですからね。

240711_3

これをカウンターと言って言いのでしょうか?w
高さがないので、昔の局員さんは正座をして仕事をしていたのでしょうかね?

240711_4

ユニーク過ぎて笑ってしまいました。
国の権力を象徴するような構造物だと思いますが、むしろ現代の発想のような気がします。洒落が利いているというかw。

なにも調べずに通り掛かっただけでしたが、なかなか良いものを見せてもらいました。

ちなみに、小平市は都内で一番多く丸ポストが残っているということです。

詳しくはこちらから→丸いポストのまち こだいら/東京都小平

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2012年7月 8日 (日)

貨車のサボ 表示票「地域間急行」

こんばんわ。

今日はちょっと珍しいコレクションから。

過去ログ『爆発注意!!! 「火薬表示票」』で貨車の表示票をご紹介いたしましたが、コレクションの中にもう1種類の表示表があります。

Photo

印刷種別としては「地域間急行表示票」とされています。

引用となりますが、「地域間急行列車は,小量で分散的な一般車扱貨物の速達と到着日時の明確化を図ることを主眼とした輸送方式である。」とされています。
この制度が発足したのは昭和43年10月のことで、車扱い貨物の速達化、到達時間の明確化を図るためにコンピュータ管理されていたということです。昭和43年代のコンピュータと言うのは想像がつきません。

この表示票を手に入れたのは大宮操車場に勤務していた昭和58年前後と思われます。
物心付いて鉄道に接してきましたが、それまでも「地域間急行」という種別は聞いたこともありませんでした。

では、なんでこんな制度的にもなくなってしまった表示票が手に入ったかというと、59・2貨物大合理化前、次々と廃車になる貨車には休車の旨を表示していたのですが、これに使用済みとなった表示票の裏面が多く使われていました。
その中で、このような用途を失った表示票が使われたケースも多く、実はこの「地域間急行」の表示票も良く目にしていたのです。

そして大宮操車場最後の頃、運行に影響のない部分のものを手に入れたのがこの表示票だったわけです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

ガシャポン:ニャンコ先生

おはようございます。

昨日の現場で仙川の街を歩いていましたら、昔ながらのおもちゃ屋さんっぽいお店がありました。何気に見ながら通り過ぎましたら、なんとなく画像に残った雰囲気に行き過ぎた3歩をバック!

ニャンコ先生のガシャポンを発見。

ニャンコ先生といえば私の世代では「いなかっぺ大将」(声優:愛川欽也さん)ですが、平成の今の世代としては、アニメ「夏目友人帳」のニャンコ先生なんですよね。これはアニメオタクの娘の影響ですが、これが結構かわいいんです。

実はこのガシャポン、3月に青森市内で道に迷った際、郊外型大型スーパーで地図を見に行ったときに見つけ、あまりの可愛さについ買ってしまったんです。
娘にお土産としてあげてしまったんですが、自分でも欲しくなって探してました。しかし、それ以来、なかなか見かけなかったんです。で、つい買ってしまいました。

240706

どうです?可愛くありません?

ラインナップが3月に手に入れたものと変わっていました。
今回のラインナップの中でも、一番可愛いヤツがGETできました。

100円玉の持ち金で1個しか買えませんでしたが、私としては大満足です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2012年7月 1日 (日)

プラレール図柄のマックカード

こんにちわ。

我が家の辺りでは、予報よりも早く雨が降ってきました。

もう半年以上も前になりますが、マクドナルドのハッピーセットでプラレールが付くという企画があり、『ハッピーセット プラレール:N700系新幹線「みずほ・さくら」』『ハッピーセット プラレール:500系新幹線』『ハッピーセット プラレール:寝台特急カシオペア』など私も買ったものですが、先般、マクドナルドのギフトカードをいただいたところ、なんとカードがプラレール図柄になっていました。

Photo

実際に頒布された車種とは若干異なるようですが、おそらくはこのハッピーセットの企画と同時に作成されたものでしょうね。

Photo_2

Photo_3

カードケースも専用の印刷となっており、トミーテックとのタイアップの強さが感じられます。
ただ、イラストのN700系は動力のスイッチまでイラスト化されていますので、今回の企画とは関係しない部分までが表現されている点で、やや違和感のある仕上がりとなっています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »