« 篠ノ井線 姨捨駅 来駅記念入場券 | トップページ | 雲を突き破る飛行機雲? »

2012年5月 5日 (土)

ポケット灰皿に「鳩ヶ谷市」

こんばんわ。

このところ切符ネタばかりだったので、たまには違うものを。

探し物をしていたら、偶然にも見つけたポケット灰皿。
もうかなり昔に手に入れたものですが、未使用のまますっかり忘れてました。

ポケット灰皿って結構長持ちするので、別のところでもらったり、懸賞で当たったものを使ったり、しまっておくとつい忘れてしまうんですよね。

こりゃ次に使おうと思って良く見てみたら、なんとも懐かしい・・・まだ早いか。

Photo_4

川口市、草加市、戸田市、蕨市、鳩ヶ谷市・・・

県南の美化のためにJTが配ったのでしょうか?

地元蕨市なので、駅ででも配ったのかな?

鳩ヶ谷市は、日本の市制のなかでも2番目に面積の狭い市だったんですね。
平成23年10月11日、川口市と合併したことにより、その名前が消滅してしまいました。元々合併の話が、蕨市を含めて出ていたんですけど、合併後の市名が「武南市」になることに川口市が強く拒絶し、ご破算になってしまったと言うつまらない話。まあ、そのお陰で蕨市も昔のまま残っているわけですけど。

そんなことで、こんな大したことの無いグッズにも歴史が刻まれていたと言う話。

ちなみに、日本で一番狭い市は我が蕨市。人口密度日本一の市も蕨市。東京23区の大半よりも人口密度が高いんです。だけど、年寄りが多いので財政は良くないみたい。残念・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« 篠ノ井線 姨捨駅 来駅記念入場券 | トップページ | 雲を突き破る飛行機雲? »

その他懸賞・もらい物グッズ」カテゴリの記事

コメント

日本一面積が狭いのは蕨、2位が鳩ヶ谷ということは知っておりました。
蕨はちょっと行きゃ川口、浦和(現さいたま市)戸田市ですからねー。
記憶では蕨駅東口から早くも一つ目の交差点で川口市、にゃんこ橋(猫橋)あたりは芝か何かだったような・・・。
鳩ヶ谷は結局川口に合併しちゃったようですね。
最近はそちらに行く機会が無いので今調べてわかりました。

投稿: 金太郎 | 2012年5月 5日 (土) 21時46分

連投すみません。
私事ですが先日禁煙一年達成(って言うか?普通)しました。
今は待機時間とかも降りて外でスパスパおおっぴらにできないし家でも肩身が狭い、ブリンクマン指数も高いので禁煙に至りました。

投稿: 金太郎 | 2012年5月 5日 (土) 22時00分

金太郎様
蕨駅の直ぐ北側にあるナナメに走っている川が視境になっていますので、蕨駅から50mくらいで川口市になってしまうのではないですかね。蕨駅は一番外れにあるんです。これは中山道の蕨宿から反対にあって外れに追いやられたと聞いています。
タバコやめられたんですか?エライですね。私は結局ダメでした。本数はかなり減ったんですけど。

投稿: キハ181つばさ | 2012年5月 8日 (火) 23時27分

おはようございます。
蕨市は市の面積がいちばん小さく、そのうえ人口密度の高い市として有名ですけど、参考にその逆で市の面積がいちばん大きいのは高山市で、人口密度の低い市は夕張市とのことです。
埼玉県下にはかつて蕨市や旧鳩ヶ谷市のほかに、旧与野市や旧上福岡市も面積の小さい市として有名でしたが、ご存知のとおり与野市はさいたま市(中央区)となり、上福岡市はとなりまちの入間郡大井町と合併してふじみ野市となるなどして姿を消してしまい、鳩ヶ谷市も川口市と再度の合併(戦時中に合併するも僅か10年余りで分離した為)で消えた今、蕨市がそのまま存続してはいますけど、つぎ辺りにゆくゆく近隣の市と合併の話があったとしたら、果たしてどの様になるか注目に値します。
それでは、この辺で失礼します。

投稿: 宮オオ | 2012年6月13日 (水) 10時23分

宮オオ様
財政健全化のための合併はやむをえないですが、蕨市という名前が消えてしまうのにはどうしても賛成できません。たださびしい・・・というだけなんですけど。

投稿: キハ181つばさ | 2012年6月26日 (火) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 篠ノ井線 姨捨駅 来駅記念入場券 | トップページ | 雲を突き破る飛行機雲? »