« 十和田観光電鉄:十鉄1日フリー乗車券 | トップページ | 弘南鉄道 普通入場券「中央弘前駅」 »

2012年3月21日 (水)

小田急電鉄「あさぎり1号」特別急行券・グリーン券

こんばんわ。

JRダイヤ改正と同日、小田急電鉄でも特に特急列車を中心とした規模の大きいダイヤ改正が実施されました。

動きのあった特急列車や車両については、『小田急電鉄 7000形LSE車 特急「はこね」(新塗装)』『小田急電鉄 10000形HiSE車 特急「はこね」「さがみ」』『小田急電鉄 20000形RSE車 特急「あさぎり」「はこね」』『小田急電鉄 5000形・5200形 通勤型車両』『371系:小田急線直通特急「あさぎり」』という記事を別ブログでご紹介したところです。

これら最後の活躍を記録すべく、平成24年2月19日に松田付近まで撮影に行き、その際、往路で20000形RSE車使用の「あさぎり1号」に乗る機会がありました。しかも、指定券の手配をFe4のシービーさんにしていただき、リッチにもスーパーシートを予約してくれた訳です。

最初は贅沢かな?と思ったのですが、考えてみればRSE車とJR東海の371系が揃って引退となると、今後、小田急電鉄内でスーパーシート或いはグリーン車という位置付けそのものが消滅してしまうことになります。

Photo

券面にはそこら中に「グリーン」や四葉のマークが表示されて賑やかです。
私はこれを見て疑問に思ったのですが、小田急自社内では「スーパーシート」と読んでおきながら、券面には一切「スーパーシート」の表示が無く、「グリーン車」や「グリーン」という表現が使用されています。
おそらく、JR内規には「スーパーシート」という格付けが無く、JRで呼称を合わせようとした場合にJR各社へ影響が出てしまい、その範囲が大き過ぎる。小田急がグリーン車に呼称を合わせた方が影響がほとんど出ない、と言った具合ではないかな?と想像します。

職場の旅行がなくなった昨今、ロマンスカーへ乗車する機会も殆ど無くなってしましたし、まして「あさぎり」に乗ったのはSSEの急行時代でしたから、大変貴重な体験となりました。

今後はこのようなグレード違いの車両を導入することは考えづらいので、グリーン車という格付けの歴史も、ここで終止符かな?と想像します。

なお、乗車時の簡単な記録が『小田急電鉄 20000形RSE車 特急「あさぎり」(乗車編)』でご紹介してあります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« 十和田観光電鉄:十鉄1日フリー乗車券 | トップページ | 弘南鉄道 普通入場券「中央弘前駅」 »

切符(指定券関係)」カテゴリの記事

コメント

小田急トラベルで購入したのですが、窓口氏にはグリーン席と言って購入しました。
あさぎりの下に、(RSE)と表示されてますが、371系だったら(371系)と表示されていたのか、今となってはわからなくなってしまいましたね。

投稿: シービー | 2012年3月24日 (土) 08時54分

シービー様
ロマンスカー時刻表でも371系スジは「R」で表示されているんですよね。基本的には共通ですし、代走も入るくらいですから、もしかしたらRSEの表示しかないかも。
しかし、このRSEと表示された特急券もこれからは手に入らないんですね。

投稿: キハ181つばさ | 2012年3月24日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十和田観光電鉄:十鉄1日フリー乗車券 | トップページ | 弘南鉄道 普通入場券「中央弘前駅」 »