« 2011年12月11日 - 2011年12月17日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »

2011年12月18日 - 2011年12月24日

2011年12月19日 (月)

菓匠明美「芋ようかん」

こんばんわ。

大した話じゃないんですがね。
菓匠明美「都電もなか」』に続きの話があります。

現場での仕事が終わった帰り道、菓匠明美さんで都電もなかを買ったわけですが、福引券を貰ったんです。確かに、現場への往き道で福引所があったのを覚えています。

で、私が7枚の補助券をもらったんですね。10枚で1回なので引けません。一緒に買い物をした相方が8枚貰いました。2人足して15枚ありますので1回引けます。

まあ、せっかくなので福引を引くために福引所まで後戻り。
商品が商店街の商品券ばかり。強いて言えば外れがアメ玉だかお菓子でした。まあ、商品券が当たっても困るな・・・と思ったんですよ。

こんなときに限って当たるんですね。しかも3等200円分の商品券と言う微妙な金額。

2人で分ける訳にもいかないし、かといって、200円って微妙な買い物。
別の日に来るような場所でもないし。←年内の期限付き。

何か変えるか商店街をウロウロ。結局、菓匠明美さんの前まで戻ってきてしまった。

どうしようもないので、心決めて再び店内へ。

すみませ~ん、さっきの福引券、当たっちゃったんですけど、なにか買えるものありますかね?

あら、おめでとうございます。芋ようかんなら1個100円なんで、追加無しで買えますよ。

そうですか、じゃ、すみませんがそうしてください。

ってことで、

231215

これです。

相方がいらないということなので、2つとも貰っちゃいました。

でも、私は食べてません。女房と娘の胃の中に入っていきました。

2人曰く、「おいしかった!」

そうです。

それにしても、このお店、なんて親切なのでしょうか。儲けになるのに、お金を使わせない買い物を勧めるとは・・・人情厚いなぁ。

残った5枚の福引補助券、通り掛ったおばあちゃんに差し上げました。喜んでくれました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (4)

« 2011年12月11日 - 2011年12月17日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »