« おまけで貰ったJR貨物「携帯ストラップ」 | トップページ | ハッピーセット プラレール:N700系新幹線「みずほ・さくら」 »

2011年10月19日 (水)

逸品!東横特急運行開始10th記念入場券

  こんばんわ。

先日、JRおおみや鉄道ふれあいフェアに行った際、lineさんにいただいた「東横特急運行開始10th記念入場券」をご紹介いたします。これ、すごいです。

Photo_2

台紙は3枚折になっていて、クーラーキセの形もとってあり、なかなか凝った造りです。しかも厚紙で高級感がすごいんです。
表紙のセンター下には、券番がシールで貼り付けてある凝りようです。

Photo_3

こちらはピンボケちゃったんですが、中身を広げたところ。左側は厚紙を切り抜いたところにトレーディングカードのようなものが入っています。

Photo_4

これがカードで、外せるようになっています。入場券や乗車券でもなく、ある意味採算を度外視したサービス品ですね。

Photo_5

こちらは中列で、渋谷からそれぞれの特急停車駅のD型入場券です。今では当たり前の写真入りで、全部に違う車種を選択しているのはやはり凝っていますね。

Photo_6

こちらは右列で、中列の続きの駅となります。
この手の入場券としても非常に変わった部分があります。
それは、運転開始時には営業していた桜木町駅がセットされていること。

Photo_7

残念ながら10周年を迎えることなく、高島町駅とともに廃止されてしまった桜木町駅ですが、ここで敢えてセットしているのもかなりこだわりを感じます。
しかも、現在は廃止されていますので、「記念入場券」ではなくて「記念券」であること、入場券として使用することが出来ないこともきちんと案内されています。
無いものを作るというのは、コスト・手間を考えても無利益ですし、JR桜木町駅との誤解もありそうで躊躇されるべきところでしょうが、ここを敢えてセッティングしてしまったところも大したもんだなぁ~と思うわけであります。

さらに・・・

Photo_8

各記念入場券を除けてみますと、ただの黒い台紙では終らさずに、駅名板まで表現され居ます。
とことん凝った造り、コストを度外視した高級感・こだわりに脱帽です。

Photo_9

ちなみに裏側です。
券番はすべて表紙のシールどおりにセッティングされているのはもちろんです。

あまり私的にはなじみのない東急電鉄ですが、今年は仕事でかなりの回数を乗っており、写真も撮る機会がありました。
そんな中での記念入場券。今まで見てきたどの記念入場券よりも立派であり、企画した会社のセンスとサービス精神に脱帽でございます。

lineさんにはこのような立派なものを資料提供していただき、感謝いたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« おまけで貰ったJR貨物「携帯ストラップ」 | トップページ | ハッピーセット プラレール:N700系新幹線「みずほ・さくら」 »

切符(記念切符・記念券関係)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
東横線の特急ははじめ、中目黒は通過でしたけど、利用客などからの物言いにより停車と改められましたが、昔も急行は通過だったのに停車(当時はまだ日比谷線がなかったけど)に改められたエピソードを昔の鉄道雑誌で青ガエルの初代5000系誕生30年特集で読んだ事があり、その再来(最も今では重要なジャンクションだから停車は理解できますが)かと思いました。
参考に特急ができて中目黒通過してた頃は、横浜方面から日比谷線方面へ向かう利用客に対して停車駅の自由が丘で各停などに乗り換えるよう、駅や特急電車の車内で注意喚起の放送をしてたのを未だ記憶にあります。
因みに東横線の横浜駅は地下に移ったあとに横須賀・湘新ラインのホームは旧ホーム跡寄りに拡張されて、ずいぶん趣が変わりましたが、まだ一部の旧高架橋などは未だに残ってます。
それでは、この辺で私は失礼します。

投稿: 宮オオ | 2011年10月19日 (水) 19時20分

実はまだ現物をじっくり見てなかったのですが、こうなってたんですね。
私の買ったのは神奈川県販売分で東京都販売分はトレカの種類がまた違うんですよ。
しかし、東横特急って本来は日吉通過なんで、通勤特急のみ停車の表記があった方がなおさら良かったかも。

投稿: line | 2011年10月20日 (木) 20時43分

宮オオ様
中目黒駅は目黒区役所の最寄り駅ですし、日比谷線との乗換駅でもありますから、停車要望があるのは当たり前ですね。
特急列車が計画された際、中目黒駅通過に当たって線形を動かす工事が行われており、その関係の仕事に関連してタッチしたことがありました。

投稿: キハ181つばさ | 2011年10月24日 (月) 00時32分

line様
今までの記念入場券でもここまで力が入った、或いはコストを度外視したような凝った造りは見たことない感じですね。
東急は詳しくないのですが、日吉ってそうだったんですね・・・ホント知らないですわ。
ありがとうございました。

投稿: キハ181つばさ | 2011年10月24日 (月) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おまけで貰ったJR貨物「携帯ストラップ」 | トップページ | ハッピーセット プラレール:N700系新幹線「みずほ・さくら」 »