« 切符入れ JR北海道「クリスタルエクスプレス」(その2)東芝バズーカ編 | トップページ | タバコを売っている?駅の切符売場 »

2011年5月 7日 (土)

長野電鉄 須坂駅にて:なめ茸(瓶詰め)

こんにちわ。

今日はおみやげネタですが、厳密に言うと鉄道ネタです???

GW、帰り道に長野電鉄へ寄ってきました。今までも何度かは近くを通ってますが、撮影してきたのは初めてでした。

長野線と屋代線の分岐駅であり須坂駅に立ち寄った際、改札前に物産販売のワゴンが並んでいました。実家に何か買っていこうと見ていると、なめ茸の瓶詰めがありました。

Photo

インスタントコーヒーの150g入りくらいの瓶なので、量的にもかなりたっぷり入っています。
しかも、これで400円。
お手頃なお値段でしたので、実家と我が家にも買いました。

で・・・

お金を払おうと思ったら売り子さんがまったく見当たらず。
普通は隅っこの方にレジがあったりするのですが、そんな様子がありません。
そしたら貼紙を発見。

「商品代は駅窓口でお願いします。」

エェ・・・・駅で売っているんすか???

食品系のお土産を買って改札(精算)窓口でお金を払ったの初めてですよ。
これも鉄道の副業なのでしょうかね。大変です。

まあ、そういった意味では、鉄道会社の売り上げに貢献できて良かったな、と。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 切符入れ JR北海道「クリスタルエクスプレス」(その2)東芝バズーカ編 | トップページ | タバコを売っている?駅の切符売場 »

お土産もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 切符入れ JR北海道「クリスタルエクスプレス」(その2)東芝バズーカ編 | トップページ | タバコを売っている?駅の切符売場 »