« 命懸けで迷惑を掛ける | トップページ | テレホンカード 富士通FMシリーズ「南野陽子」 »

2011年2月19日 (土)

花巻うどん(花巻そば)

こんばんわ。

他のブログが忙しくて、更新が滞ってしまいすみません。
おまけに、今日はまたうどんネタです。

先週、また出前を取るきっかけがありましたので、何か変わったものがないかと。

ん?「花巻」?

花巻で連想するのは「花巻駅」。でも、花巻の地名から連想できるタネは思いつかない。
値段が安いから、それほど凝ったものではないだろうと注文してみました。

230212

以前注文した『日本五目うどん』と同様に、海苔がいっぱいで真っ黒と言った印象。

それ以外はなるととほうれん草が入っているくらいですね。

で・・・花巻って一体なんだろう?

調べてみて初めて知りました。

江戸時代からある「そば」の盛り付けで、海苔を「磯の花」に見立てて「花巻」という呼び名になったそうです。うどんよりはおそばの食べ方のようですね。

で・・・「巻」は?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 命懸けで迷惑を掛ける | トップページ | テレホンカード 富士通FMシリーズ「南野陽子」 »

お食事」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
私が幼稚園のころに毎週木曜夜7:30より東京放送テレビ系にてオンエアされてた「おそば屋ケンちゃん」の主題歌の歌詞のなかに、(♪~もり、かけ、あんかけ、ざる、おかめ.はなまき、てんぷら、かーもなーんばーん~♪)というのがありましたが、お恥ずかしいながら私はこの「はなまき」というのは聞いた事はあっても実物というのは見た事が無かったので、この写真を見て30数年来の疑問を漸く納得いたしました。
ありがとうございます。
確かに「はなまき」らしい雰囲気(店によって異なるかも知れませんけども)がいたしますね。
それでは、これをもちまして失礼します。

投稿: 宮オオ | 2011年2月21日 (月) 05時22分

ほぉ~~~~初めて知りました。
“海苔を「磯の花」に見立てて「花巻」”・・・なんと風雅な。
いいですねぇ、日本語。

投稿: | 2011年2月21日 (月) 22時53分

宮オオ様
歌詞を見せられて、思い出しましたよ。確かに「はなまき」って言ってましたね。でも、その頃は小学生でしたので、全く意味は分っていなかったです。
江戸時代の関東の話なんで、基本的には「そば」を指しているようですね。
しかし、良く覚えてましたね。

投稿: キハ181つばさ | 2011年2月22日 (火) 00時11分

舞様
日本人が考える語呂って、あまりにも強引過ぎて好きになれません。喜寿とか米寿も無理矢理だし、百から一を白寿なんて、強引ですよね。
花巻って、「花撒き」かもしれないですね。今日思いつきました。

投稿: キハ181つばさ | 2011年2月22日 (火) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 命懸けで迷惑を掛ける | トップページ | テレホンカード 富士通FMシリーズ「南野陽子」 »