« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »

2010年8月8日 - 2010年8月14日

2010年8月14日 (土)

私的名曲選 Vol44 『初恋にさよなら』 by ザ・リリーズ

こんにちわ。

またちょっと更新が滞っちゃいました。ネタの準備も全然進んでいないので、今日は名曲選にいたします。

以前、『私的名曲選 Vol29 『初恋スラローム』 by ザ・リリーズ』で冬向きのザ・リリーズをご紹介させていただきましたが、今度は夏向きの曲です。

と言いましても、明るい曲ではありません。夏というと明るいイメージがありますが、非常に切ない曲です。したがって、私好みということになるのでしょうかね。

おっさんの絵がサンプルで出ているけど気にしないでください。
ちゃんとカワイイ「ザ・リリーズ」が唄っています。

まだ恋なんて経験したことの無い年齢でしたから、この歌詞の意味はなかなか理解しがたかったと思うのですが、メロディーと歌声からその切なさ(未知の世界の)が良く伝わって来たのだと思います。

ザ・リリーズの曲は殆ど知っていると思いますが、この曲が一番好きな曲ですかね。

貼り付け出来ないのですが、http://www.youtube.com/watch?v=EDlu3FJxI80 でシングル版を聞くことができます。こちらの方が音がしっかりしていますね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年8月11日 (水)

「エンジェルわらぶー」:ミニぬいぐるみ発売ってか。

おはようございます。

昨日、一昨日と、過去ログ『これは微妙? 蕨市の新マスキャラ「エンジェル わらぶー」』に急なアクセスがありまして、「一体何があったんだ?」と思って調べてみましたら、こういうことだったんですね。

幸せのミニぬいぐるみ 高見沢俊彦さんデザイン 蕨市、きょうから本格発売

Photo

過去ログでは、同キャラクタに関して「かなりビミョー」と表現いたしましたが、写真を見る限り結構カワイイですね。前キャラの「ワラビーくん」の扱いがどうなってしまうのかとか気になりますが、ここのところ息を潜めていた感のある「エンジェルわらぶー」、この勢いに乗って、本格的な世代交代となるでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年8月10日 (火)

切符入れ Vol.17 「新幹線 なぜか試作車(その4)」

こんばんわ。

ちょっと時間が開いてしまいましたが、『切符入れ Vol.16 「新幹線 なぜか試作車(その3)」』の続きです。

前回は紙質の良くなったキャンペーン無しの同種切符入れをご紹介いたしましたが、今回は「1枚の切符から」のキャンペーン物になります。

Photo_2

何故か同じものが2枚。多少の色の濃淡の違いはありますが、基本的には同じ版と考えて良いでしょう。

Photo_3

実は裏面の広告が違います。

上の段は「日興證券」の国債のCMです。調べたんですけど難しくて良く分からなかったんですが、現在は「日興コーディアル証券」に会社が移行しているようです。

下はご覧のとおり、サントリーですね。旅客の需要を狙ってか、サントリーオールドでもポケット瓶をCMしています。当時は中学生だったと思いますので、電車に乗るのに酒が必要だと言う考えが全く理解できなかったですね。まあ、今でもあまり変わらないかもしれませんが(笑)。

次で一連のシリーズはラストを迎えます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年8月 9日 (月)

ちょっと謎な列車乗車票:鹿島臨海鉄道

こんばんわ。

夏真っ盛りで、毎日暑い日が続いてますね。今ちょっと外に出たら、雨がパラパラと・・・今日も外回りなので、日中は大丈夫だろうか・・・。

前々から準備はしてあったのですが、季節的なものなのでご紹介が遅くなっちゃいました。
鹿島臨海鉄道の謎な列車乗車票です。

Photo

この画面だと大きさがわかりづらいかもしれませんが、普通のA型軟券になります。

紙質は比較的良いものですが、完全な軟券ですね。

鹿島臨海鉄道の列車乗車票ですが、「国鉄夏季往復割引券と同時に使用・・・」とある表記の通り、海水浴の企画乗車券の一端を成しているものと考えられ、国鉄が割り引き乗車券とセットで交付したものなのか、割引乗車券を示した際に鹿島臨海鉄道側で旅客に交付したものなのかが分かりません。

そもそも、往復割引乗車券であれば、その乗車券自体に乗車区間を示すことが出来る訳で、ましてや別途に運賃を徴収しない「乗車票」であれば、尚のこと別に交付する必要などないと考えてしまう訳ですが・・・。

この乗車票は、おそらく与野駅勤務時代に着札として回収されたものと思われますが、乗車券とセットであると言うことであれば、その割引乗車券自体が着札となるため、この券自体は旅客が勝手に置いていってしまった何の効力も無い乗車票ということになります。

「夏季往復割引乗車券」自体を目にしていませんので、この乗車票がどのような経緯で交付されたものなのか全く確証が無い訳ですが、興味があっても今になってその真相を知ることは非常に困難でしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年8月 8日 (日)

気動車時代:特急「つばさ」 準常備特急券

こんにちわ。

昨日の『気動車時代:特急「つばさ」 D型常備特急券』にちなんで、「つばさ」の気動車特急時代の特急券がもう1枚ありましたのでご紹介したいと思います。

Photo

昭和51年8月の発行で、気動車特急としては最後のお盆輸送となった時ですね。
発行である真室川駅は、昭和61年4月から簡易委託駅となってしまいましたが、このときはまだ有人駅だったわけですね。
スタイルとしては一般的なD型の準常備券となりますが、乗り継ぎ対応となっている点では???ですね。当時は新幹線などまだありませんから、北海道への乗り継ぎ対応しか考えられません。
当時、この区間では「つばさ」と「あけぼの」の各2往復(他に「つばさ」は51号が頻繁に設定。)しかありませんし、「あけぼの」は寝台のみの連結ですから、半ば「つばさ」専用でもあると言えます。
ただし、エリア外での使用を考えれば、東海道新幹線からの乗り継ぎ列車としても発行できたということになるでしょうか?

山形新幹線が新庄駅まで延伸となった現在、本線の中間駅でありながら同区間は『特急列車空白地帯』となってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »