« 2010年4月25日 - 2010年5月1日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »

2010年5月2日 - 2010年5月8日

2010年5月 7日 (金)

切符入れ Vol.9 東京北鉄道管理局「旅はあなたが主役」(その2)

こんばんわ。

相変わらず体調不良ですが、来週からまた現場やら研修やらで出張が多くなるので、とにかく早く治したいところです。

さて、先日アップいたしました『切符入れ Vol.8 東京北鉄道管理局「旅はあなたが主役」(その1)』の続きです。覚えていますが?

で、今日はコレです。

Photo

前回のものと並べると違いが判りやすいのですが、容量を喰ってしまうのでやめます。

デザインは基本的に同じですが、青のベースが少し緑掛かったような感じで、やや薄くなった印象があります。

前回記事と同じ「DISCOVER JAPAN」のロゴ入りですが、これはスタンプデザインのものに変化しています。他にもいくつか「DISCOVER JAPAN」のロゴ入りがありますが、スタンプタイプのものばかりです。

Photo_2

こちらは裏面になります。基本デザインは全く一緒で、色彩が表面と同様に少し緑掛かった色に変化しています。

同じ 「DISCOVER JAPAN」の時代なのに、何故このような変化をもたらしたのか、興味のあるところではありますが、この辺りの事情を知っている方も居ないでしょうね。

このシリーズがまだ続きます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年5月 6日 (木)

手作り!無札証明書(木下駅、王子駅)

こんばんわ。

今日も暑かったですね。衣替えして夏服にしてみましたが、上着を着るのが苦痛なくらいでした。

さて、先日『平成22年 乗車駅証明書 「白坂駅」「豊原駅」「高久駅」』というのをアップいたしました。これは無人駅が増え、さらにワンマン対応となったため、バスで言うところの乗車整理券のような意味合いで使用されています。

しかし、古い時代を見ると、有人駅でも同じような証明書が発行されていたことがあります。

私が所有しているものは極少数ですが、ご紹介したいと思います。

Photo_2 成田線木下駅で発行された無札証明。

Photo_4 京浜東北線王子駅で発行された無札証明書。

いずれもカレンダーなどの端切れにゴム印を押したものですが、ゴム印が作られているということは、何らかの対応のために常備されていたということになります。

当時の木下駅では、列車本数もかなり少ない時代ですから、列車の発車間際に切符を買っている暇が無い時など、改札で渡してそのまま乗車させていたのでしょうね。その辺りは想像が付きます。

さて、王子駅ですが、実は私も約半年間、王子駅に勤務したことがあります。でも、この証明書の存在は知りません。

王子駅は本屋口、中央口、南口(通称A口)の3箇所の改札を持つ変わった構造です。本屋口は出札窓口を備えた大きな規模を持ちますが、中央口は出札窓口が無くかなりせみ構造です。南口は閑散としているため、さらに小規模となっています。

当時は券売機で千円札の使える機械がやっとの頃ですから、もしかしたら中央口や南口において高額紙幣に対応できず、無札で着駅精算にしていたのかもしれません。あとは停電対応になるかと思いますが、この無札証明を手に入れたときは、特に停電等で多量の着札があった記憶はありません。

このような証明書は、回収・精算されてしまうのが通常ですから、つまらないものではありますが、意外と手に入りづらいものではないかと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年5月 5日 (水)

私的名曲選 Vol39 『ミニハムズの結婚ソング』 by ミニハムズ(ミニモニ。)

こんばんにゃ。

結局5日間で風邪は治らなかったようです。歳は取りたくないですね。

ネタは色々ありますが、今日は子供の日なのでアニメをご覧ください。

「とっとこハム太郎」で松浦亜弥をゲスト主演にしてしまった映画の挿入歌となった、『ミニハムズの結婚ソング』です。未だ娘も低学年であったため、リアルタイムに映画館で見ました。私的には曲も良かったし、映画館での大音響&サラウンドで聴く同曲は非常に感動モノでした。当時、私もモー娘。が好きでしたし、加護ちゃんファンでもありました。人気の衰退と共に、色んなオトコ関係のスキャンダルで自ら崩壊していったことを非常に惨めに感じてしまいましたね。

映画の内容的には、あややを主体に置き過ぎ。出しゃばり過ぎの印象が強くて、我が娘もこのとき以来、ハム太郎の映画には行かなくなってしました。当然、付き添いである私も同じです。

でも、今見ても当時の辻・加護は「カワイかったなぁ~」って思い出します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年5月 4日 (火)

切符入れ Vol.8 東京北鉄道管理局「旅はあなたが主役」(その1)

こんばんわ。

今日は切符入れをご紹介いたします。

Photo

「旅はあなたが主役」と題した切符入れで、東京北鉄道管理局製作のものです。昭和40年代末頃に存在を知り、手に入れました。表面は木立を抜けるSLのイラストで特に目新しいものではありませんでしたが、私は非常に気に入っていました。

ここで1つのポイントは左下の「DISCOVER→JAPAN」のロゴになることを覚えておいてください。

そして、私は気に入っていたのは、表面の素朴なイラストではなく、裏側にあります。

Photo_2

これですね。当時、このイラストにときめいたものです。ボンネットでスカートタイフォンを持つ初期の「やまびこ」と、開放型タイフォンで当時は有り得なかったスタイルの「はくつる」で、どちらも憧れの列車、車両であったためです。583系の微妙なスタイルはともかく、「はくつる」は朝9時に近所を通過するので見ることができましたが、ボンネット型の「やまびこ」と言うのは既に見ることが出来なくなっていました。

小学生の頃としては、特急列車なんてまず乗れるものではありませんでしたから、カッコ良くて仕方が無かったんですね。そんなことで、もう40年近く前に手に入れたこの袋も大事にとってあった訳です。

ただ、実はこの後に同じイラストのバリエーションが登場することになり、最近になるまで私自身が全く気が付いていませんでした。

このシリーズは4回に分けてアップしたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年5月 3日 (月)

平成22年 乗車駅証明書 「白坂駅」「豊原駅」「高久駅」

こんばんわ。

体調不良も治ることなく、辛い状態が続いています。このままGWも終ってしまうと思うと、何とも悔しい気分ですね。

殆ど成果の上がらなかった東北本線の撮影ですが、一応のネタを若干仕入れてきました。それが乗車駅証明書です。

Photo

まずは「白坂駅」。この駅も、昔は特急列車の追い越し駅として要衝の駅でしたが、やはり無人化されていました。電車化によりスピードが速くなった普通列車は、特急とは言え貨物列車にそう簡単には道を譲らなくても済むようになったのでしょう。特急列車の居なくなった本線は、普通列車も安心して走れる幹線ローカルになったわけですね。

同駅は無人化に際してのインフラ整備はあまりされていなく、トイレもありませんでした。待合室は新規に階段入り口の脇に設置され、乗車証明書の発行機が置かれています。旧式のレシート型で、昔の精算機のレシートと同じタイプのものが出てきます。

Photo_3 

次はお隣の「豊原駅」です。やはり無人化されてしまいましたが、駅構内は昔と変わらないようでした。旧駅舎の中にやはり証明書発行機がおいてありましたが、こちらは新しいタイプのものでした。ちょうど硬券のB券と同じくらいの大きさですかね。

同駅は小さいながらもきれいな水洗トイレが設置されており、安心して利用することが出来ます。しかし、お店類は一切ありませんので、撮影の際は事前の食料調達が必要となります。

Photo_4

最後に「高久駅」です。こちらも旧駅舎内に「豊原駅」と同型の証明書発行機が設置されていました。元の駅舎がそのまま使われており、昔のままといった感じですが、今考えても有人駅だったというのは不思議な感じですね。追い越しが出来ない駅のため、昔から長時間停車が無く、入場券を買っていなかったのは勿体無かったですね。

同駅も豊原駅と同規模・同様の水洗トイレが設けられています。「豊原駅」ほどではありませんが、やはり食料調達は難しい駅です。

国鉄の頃は全て有人駅だったんですが、30年も通わないうちにすっかり状況が変わってしまいました。民営化されある程度の想像は付きましたが、いざ現実を目の当たりにし、時代の流れを痛感しましたね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2010年5月 2日 (日)

鉄コレ第12弾、カーコレ第11弾、トラコレ第7弾、鉄道むすめコンテナコレ第3弾、バスコレ西工96MCセット、一気に発表!

こんばんわ。

調子悪いです・・・。風邪ですかね、参りました。

別にトミーの回し者ではないのですが、なんだかジオコレシリーズが一気に発表になりましたので、広告を切り取ってみました。

Photo

カーコレ第11弾で、かなりレトロな時代の車両ですね。平成22年8月発売予定。車種的には古過ぎてちょっとね。という印象。スバル360は欲しいから、何箱か買って終わりかな。

Photo_2

トラックコレクション第7弾。こちらは7月発売予定。悪いけど興味無し。今までトラコレは全部押さえてきましたが、今回は初めてケースごとパスします。

Photo_3

鉄道コレクション第12弾。こちらも8月発売予定。一畑電鉄はあっても良いけど、基本的にあまり興味無し。

Photo_4

バスコレクションの西日本車体工業96MCの5台セット。こちらも8月発売予定。都営だけ欲しいんだけど、通販だと送料が掛かるし、しかも随分と高くなったしね。

発売から3~5年くらい掛けて5割高になっちゃって、リーズナブルな模型の範疇から完全に抜けてしまいましたね。今や「お手軽に集められるコレクション」ではなくなってしまいました。

Photo_52

こちらはオマケで鉄道むすめコンテナコレクション第3弾。こっちも8月ですって。この間発売になったばかりでもう次ですか。不景気対策で売上げ確保必死な感じがしますね。

もう どうでも良くなってきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

| | コメント (4)

« 2010年4月25日 - 2010年5月1日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »