« 私的名曲選 Vol54 『ROBOT(ロボット)』 by 榊原郁恵 | トップページ | あけおめ! 関東鉄道常総線 大宝駅入場券 »

2010年12月30日 (木)

エラー券? 友部駅発行「ひたち18号」区間常備 指定席特急券

こんにちわ!

掃除が捗りません。このまま汚い部屋で新年を迎えることになりそうです。

年内は最後の更新になります。
ですので、今日は指定券ネタをアップしたいと思います。

Photo

常磐線友部駅発行の「ひたち18号」指定席特急券?です。

閑散期の特急券ですので、地紋はオレンジとなっており、同駅ではメジャーな上野駅までの区間常備となっています。
本来は「みちのく」が既に廃止になっておりますので、「ひたち 号」も印刷式になっていて問題ない訳ですが、これは57・11改正以前の名残でしょうか?

問題となる点が2つあります。

1つは、券題が「指定席特急券」となっていることです。
本来、特急は全車指定席であるという概念から、「特急券」自体が指定席であることを指します。ですので、この場合は「指定席」という表示をする必要はなく、逆に自由席の場合に「自由席特急券」と表示することになっています。

ただし、例外として新幹線が登場後間もなくして「指定席特急券」として使われるようになりました。
新幹線の場合、「ひかり」「こだま」相互の乗継が想定されており、2列車の指定席を1枚の券で発行できるようにしたため、指定席の表示が裏面に記載されるようになりました。表は日付や区間のみなので、自由席特急券と間違えないように「指定席特急券」と表示されるようになったと考えられます。

在来線の特急ではこのような制度はありません(過去、北海道への連絡特急券で2列車併記の例はありました。)ので、この例のようなケースとしては誤記であると言って良いと思います。
このような例は、常磐線の他、房総地区でも見られるようです。

もう1つ気になるのが、小児断片の「閑特」の横に表示されている「○区」という記号です。
ここには一般的に距離表示(100kmまでは「①」、150kmまでは「⑮」、200kmまでは「②」など)がされており、他にも窓口番号や発売箇所(「○み」はみどりの窓口)が表示される例はありますが、この「○区」という表示は謎です。

Photo

過去ログでご紹介いたしました「ひたち」のグリーン券ですが、こちらはセオリーどおりの表示になっていることがご理解いただけると思います。

コレを手に入れた時期というのは特に知識がなかったため、ほんの数年前までは全く気がつきませんでした。今まで他人にプレゼントして手放したものの中にも貴重な乗車券類があったのかもしれません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

年内の更新はこの記事をもって終了いたします。
この1年、ご訪問いただきありがとうございました。
また来年もお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。
※返コメは年内にも行います。

|

« 私的名曲選 Vol54 『ROBOT(ロボット)』 by 榊原郁恵 | トップページ | あけおめ! 関東鉄道常総線 大宝駅入場券 »

切符(指定券関係)」カテゴリの記事

コメント

調べたわけではないですが、区とは特定区間と思われます。確か上野・水戸間はそうだったような。
友部駅発行で○印自体がない券もありました。

投稿: tgv844 | 2010年12月31日 (金) 01時18分

tgv844様
特定区間表示ですか?自由席特急券だとあからさまに表示されると思うのでですが、特定特急券って持っていないので、表示を知りませんでした。
水戸からの特急券も持っていますが、「○区」の表示が付いているものって無いですね。
「○」印が無いって言うのも、この時代だとしたら珍しいかも。同じ駅なのに発注スタイルがバラバラって言うのは興味深いですね。

投稿: キハ181つばさ | 2010年12月31日 (金) 10時14分

指定席特急券、ご丁寧な表示ですね。
私は持っていないかも。
1978年の時刻表のピンクのページに、100キロを超える区間でも割引なるのが載っています。
上野関連だと、水戸、宇都宮、高崎が該当しています。
他に首都圏だと、新宿~甲府間、総武・内房・外房・成田・鹿島線の全区間となっています。

投稿: シービー | 2011年1月 4日 (火) 22時37分

シービー様
手持ちの時刻表と他の指定券からの推測ですが、
昭和59年には既にB特急料金の制度が始まっており、上野~勝田間はB料金の適用になっています。なので、本来であれば「B ひたち18号」の表示になるわけですね。
全国的に広がったB料金の他に、特定の区間の特急料金を安くしたものがあり、こちらは「特定特急券」と呼ばれ、自由席特急券しか存在しないことになっています。
境目が分らなかったのですが、ちょうど過渡期にあるようなので、B制度が始まる前の残券を使用していたか、或いは考え方を間違って発注した可能性もありますね。

投稿: キハ181つばさ | 2011年1月 5日 (水) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的名曲選 Vol54 『ROBOT(ロボット)』 by 榊原郁恵 | トップページ | あけおめ! 関東鉄道常総線 大宝駅入場券 »