« JR北海道 オレンジカード「愛の国から幸福へ」 | トップページ | 切符入れ Vol.21 国鉄「愛の国から幸福へ」 »

2010年12月11日 (土)

感激してしまった・・・京葉線「潮見駅」普通入場券

こんばんわ。

親ブログ『うさぴょんのマル鉄回顧録』がメンテナンス中に付き情報を入れられません。
そんなことで、今日はこちらをウェイトを置いてみます(笑)。

先日、娘の水泳大会へ応援で辰巳国際水泳場に行った際、京葉線潮見駅での撮影の様子を『2010.12.05 とりあえず京葉線』でアップいたしました。撮影に当たっては外からの入場となったので、入場券を買い求めました。

貧困で現金を使うのが勿体無かったので、手持ちとオレンジカードを使おうと思ったのですが、券売機に「入場券」のボタンがありません。
窓口氏に尋ねると、『すみません、券売機では買えないんで、こちらで買っていただくことになります。』との返事。
オレンジカードを使えないのが癪(しゃく)ですが、仕方ないので窓口購入となりました。

『それでは、○月○日、大人で1枚ですね。ありがとうございます。』と

Photo

使わないで記念に持ち帰ると思ったんですかね・・・こんな指定券を入れる袋にわざわざ入れてくれたんです。年配の職員の方でしたが、非常に丁寧で親切でした。

たった30分程度しか撮影できなかったのですが、会場に戻らなければいけないので、出場です。
せっかくなので入場券を記念に持ち帰ろうと思い、例の窓口氏に申し出ました。

すると、

『では、使用済みのハンコを押すことになるのですが、2種類のゴム印がありまして、こういうものと、こういうものがありますが、どちらにしましょうか?』

窓口氏は、手元のメモ紙にそれぞれのゴム印を押して示してくれました。

一つは「乗車記念」とデザインされたゴム印、もう一つはシンプルな「本券無効:潮見駅」(だったと思う。)なものでした。

『じゃあ、記念のこちらの方で・・・』と返事をすると、
もう一度メモ紙にキレイに押せるか確かめてから、

『どの辺りに押しましょうか』

『じゃあ、ここの空白のところで』

『ここでよろしいですね?』

と、指を差しながらゆっくりと。

Photo_2

『どうぞ、ありがとうございました。』

『ありがとうございます。』←こちらこそ!という意味で。

今ではどこの駅でも大抵は丁寧な対応で乗車券類を記念に貰うことができますが、乗降客が少なくて余裕があるとはいえ、ここまで丁寧に対応していただけると、こちらが恐縮してしまいますね。(笑)

たった1枚の普通入場券ですが、思い出に残るものとなりました。
ここに書き留めたことによって、しばらく(ブログを続けている間)は忘れることは無いでしょうね。

潮見駅窓口氏に感謝いたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« JR北海道 オレンジカード「愛の国から幸福へ」 | トップページ | 切符入れ Vol.21 国鉄「愛の国から幸福へ」 »

切符(普通入場券関係)」カテゴリの記事

コメント

こういったちょっとした事が、やはり心地よいですよね。
駅が開業して少し経った頃に下車した事がありましたが、駅前には倉庫くらいしかなかったですが、今ではマンションも立っていて変貌しちゃったなぁ~って車窓から見ては思ってます。

こっちも3pっと。

投稿: シービー | 2010年12月15日 (水) 20時44分

シービー様
今では親切な駅員さんも珍しくは無いですが、この方は鏡のような方でしたね。私には真似できないです。
開業当初は全然利用しなかったので、印象がありませんね。103系の写真でも撮りに行っていれば、その辺りの様子も記憶にあったと思うんですが。

投稿: キハ181つばさ | 2010年12月15日 (水) 23時23分

趣味で集めた鉄道切符とカードを沢山所有しています。
コレクターに値段を交渉のうえで譲渡したいと思っていますが如何でしょうか?

投稿: みね | 2011年8月11日 (木) 16時26分

みね様
せっかくのお誘いですが、
当方、ただいま(数年前から)ビンボーのどん底におり、とてもお金を出してまで収集する余裕がありません。珍しいものなど、欲しいものはいくらでもあると思いますが・・・お察しください。

投稿: キハ181つばさ | 2011年8月12日 (金) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JR北海道 オレンジカード「愛の国から幸福へ」 | トップページ | 切符入れ Vol.21 国鉄「愛の国から幸福へ」 »