« JR東日本頒布品:Suicaパスケース | トップページ | 私的名曲選 Vol51 『1グラムの幸福』 by 飯島真理 »

2010年11月 3日 (水)

宗谷本線 稚内駅発行:観光記念入場券

おはようございます。

今日は貰いもんですが、宗谷本線 稚内駅発行:観光記念入場券をご紹介いたします。

Photo

一番上の1枚が実兄から貰ったもの、中下の2枚は職場の鉄仲間の大先輩から貰ったものです。

上と中は15年以上の隔たりがあり、入場料金自体に差がありますが、左の絵柄を見ると同じ版を使っていることが判ります。
ただし、右側の入場券部分を見ると、「□北」の位置に決定的な違いがあり、この位置が変わったため、「稚内駅」の文字間隔と「普通入場券」の打ち出し位置が必然的に変わっており、微妙ながら時代変化が見られます。

下の記念入場券は、上中の素朴なタイプとは違い、写真入りの艶のある紙を使用した少し豪華に見えるタイプです。
ちなみに、写真の駅舎は昭和40年に築されたもので、現在、再開発により駅ビルが建築され、このような写真に全貌を写すことが出来なくなっているようです。さらに、この駅ビルが完成すると当該駅舎は改築のために取り壊しとなり、新しい駅舎に生まれ変わるということです。もうこの姿は見納めということですね。

Photo_2

こちらは裏面ですが、上中では基本的に同じとなっている割に、何故か発行駅の打ち出し位置が微妙に変化しています。
下の1枚については、まったく違った方向で詳しい説明が記載されており、途中からまるで方針が変わってしまったようですね。
もしかしたら、入場券の売れ行きが思わしくなく、新しい入場券を作成したものの、以前作成した売れ残りも売っていた、という状況なのかもしれませんね。

私も稚内駅には2度訪問したことがあります。最初に行ったときは豪雪に遭い、運転見合わせで28時間以上も足止めを喰らいました。「夜は閉めるから出て行って欲しい」と猛吹雪の中を街中に追い出され、ユースホステル(私は会員ではない)に助けを求めたことを思い出します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« JR東日本頒布品:Suicaパスケース | トップページ | 私的名曲選 Vol51 『1グラムの幸福』 by 飯島真理 »

切符(記念切符・記念券関係)」カテゴリの記事

コメント

私はこれは現地で買った覚えがあります。
このD形と通常のB形を買ったのですが、友人の分も買ったりしたので、やはり懐が寒くなりました。
こういった入場券は売っていると、つい買ってしまいます。

投稿: シービー | 2010年11月 5日 (金) 21時03分

シービー様
D型の入場券もフリー切符のようなものだったら良いのですが、記念入場券的なもので各駅に置かれてしまうとキリがなくなってしまいますね。それだったら、普通の入場券を常備してもらった方が良いように思います。

投稿: キハ181つばさ | 2010年11月 7日 (日) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JR東日本頒布品:Suicaパスケース | トップページ | 私的名曲選 Vol51 『1グラムの幸福』 by 飯島真理 »