« 私的名曲選 Vol52 『Live for today』 by Sweet | トップページ | バスコレクション 西日本車体工業96MC 5台セットA »

2010年11月26日 (金)

国鉄 構内入換用ヘルメット

こんばんわ。

更新がまたまたまばらになってしまいました。
最近、疲れちゃってね。病み上がりもあるかもしれませんが、精神的にもちょっとキツい感じ。

さて、ごらんの皆さんにはそんなことは関係ないと思うので、
ネタが無いながらも身近にあるものから簡単に紹介できるものを拾ってみました。

Photo

私が大宮操車場に勤務していた時代に使用していた、構内入換手用のヘルメットです。

普通の作業用ヘルメットとは違い、野球のヘルメットのように前ツバが長くなっているのが特徴ですね。後ろ側は逆に全然出ていません。

コレは一般職用で、操車(輸送係)は同型で緑と白の帯が入り、運転主任及び助役は同型でも白色となり、赤の帯が入ります。

私はもちろんペーペーですので、このままの状態で着用いたします。

Photo_2

内側にはラベルがあり、

保護帽子 安全用 キャップ型 (中)

と表示してあります。製造は昭和56年8月で、私が大宮操車場に臨時雇用員として張り付けになったのが昭和57年3月ですから、比較的製造して間もないものが貸与されたということですね。

「日本国有鉄道」

の表記も、今となっては懐かしい!と言えるくらい、昔の話になってしまいました。

実はコレ、女房が「地震対策用」として枕元に常備しているものです。さすがに、今までかぶるほど緊張した地震には遭遇していませんね(笑)。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« 私的名曲選 Vol52 『Live for today』 by Sweet | トップページ | バスコレクション 西日本車体工業96MC 5台セットA »

鉄道部品」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
「工」マークが日本国有鉄道を主張してる感じでとっても懐かしいです。
国鉄駅の構内タクシーにもグリルのトコに「工」マークが付いてたりしてましたし、このメットを見てると四半世紀前以上が経過せんとしてるなんてウソッぽく、むしろ昨日見たような感じがしてなりません。
「地震対策用」ですか。地震というともうすぐで私にとって忘れる事の出来ないあの阪神・淡路大震災から明後日の17日で早16年が経過せんとしてますけど、あの時に私が体験したあのハンパではなかった揺れは私は一生忘れる事はないです。
それでは、本日はこれにて失礼します。

投稿: 宮オオ | 2011年1月15日 (土) 15時50分

宮オオ様
もうこのキャップを脱いでから30年近くが経とうとしていますね。その30年近い人生の中でも、このキャップをかぶっていたのはたった2年ほど。でも、あの頃の仕事の思い出は、その後の仕事のどこよりもはっきり覚えています。
今でも新宿駅を通過する貨物に遭遇すると、「アレくらいなら何とか乗れるスピードだな」と思ったりしちゃいます。

投稿: キハ181つばさ | 2011年1月15日 (土) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的名曲選 Vol52 『Live for today』 by Sweet | トップページ | バスコレクション 西日本車体工業96MC 5台セットA »