« 気動車時代:特急「つばさ」 D型常備特急券 | トップページ | ちょっと謎な列車乗車票:鹿島臨海鉄道 »

2010年8月 8日 (日)

気動車時代:特急「つばさ」 準常備特急券

こんにちわ。

昨日の『気動車時代:特急「つばさ」 D型常備特急券』にちなんで、「つばさ」の気動車特急時代の特急券がもう1枚ありましたのでご紹介したいと思います。

Photo

昭和51年8月の発行で、気動車特急としては最後のお盆輸送となった時ですね。
発行である真室川駅は、昭和61年4月から簡易委託駅となってしまいましたが、このときはまだ有人駅だったわけですね。
スタイルとしては一般的なD型の準常備券となりますが、乗り継ぎ対応となっている点では???ですね。当時は新幹線などまだありませんから、北海道への乗り継ぎ対応しか考えられません。
当時、この区間では「つばさ」と「あけぼの」の各2往復(他に「つばさ」は51号が頻繁に設定。)しかありませんし、「あけぼの」は寝台のみの連結ですから、半ば「つばさ」専用でもあると言えます。
ただし、エリア外での使用を考えれば、東海道新幹線からの乗り継ぎ列車としても発行できたということになるでしょうか?

山形新幹線が新庄駅まで延伸となった現在、本線の中間駅でありながら同区間は『特急列車空白地帯』となってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« 気動車時代:特急「つばさ」 D型常備特急券 | トップページ | ちょっと謎な列車乗車票:鹿島臨海鉄道 »

切符(指定券関係)」カテゴリの記事

コメント

8月14日乗車で、8号車14番というのは、自分だったら嬉しくなっちゃうかも。
変なところに注目しちゃいました~。

投稿: | 2010年8月12日 (木) 21時45分

シービー様
目の付け所が違いますね(笑)。全然気が付きませんでした。

投稿: キハ181つばさ | 2010年8月13日 (金) 05時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気動車時代:特急「つばさ」 D型常備特急券 | トップページ | ちょっと謎な列車乗車票:鹿島臨海鉄道 »