« 私的名曲選 Vol46 TVドラマ 「俺たちの勲章」から『挑戦のテーマ』 | トップページ | 板橋駅発行:「つばさ1号」D型特急券 »

2010年8月28日 (土)

かなり古い! タバコの自動販売機(四国)

こんばんわ。

今日はチョイネタです。

先月末、初めて四国に行ってからもう1ヶ月が過ぎてしまいました。あっという間です。

高松琴平電鉄の車庫がある琴平線の仏生山駅近くで、懐かしいタバコの自動販売機を発見いたしました。

100724

非常にコンパクトで、わずか4種類しか販売できないタイプの古~いものです。

子供の頃とか、高校生くらいの頃でしょうかね、ビジネスホテルのエレベーターホールや廊下などで良く見たような記憶があります。昔のボーリング場なんかにもあったかもしれません。

ここ25年くらいでタバコの銘柄も随分増えましたが、昔は定番のタバコがかなり決まっていたので、ある意味、メジャーなタバコだけならこのくらいでも十分だったかもしれませんね。

今でも現役が無いこともないかもしれませんが、まず滅多にお目に掛かれるものではないでしょう。でも、500円玉が誕生する前の製造のようなので、現役としては扱いも難しいでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 私的名曲選 Vol46 TVドラマ 「俺たちの勲章」から『挑戦のテーマ』 | トップページ | 板橋駅発行:「つばさ1号」D型特急券 »

街の風景」カテゴリの記事

コメント

いよいよ10月から値上がりですが、喫煙続行ですか。
私は、いよいよかな~と思ってますが、禁煙は無理かも(笑)

投稿: シービー | 2010年8月29日 (日) 16時13分

シービー様
女房から「いつやめるの?」と言われていますが、最近は仕事の関係上、本数も減ってきたので、あまりやめようって感じがしなくなってきました。ダメかな・・・。

投稿: キハ181つばさ | 2010年8月30日 (月) 07時30分

おはようございます。
このテの自販機を見るともう少し旧いタイプにの場合、その当時の旧百円硬貨(昭和30年代に流通してました)は使えませんという注意書きをしたラベルが貼ってたのを思い出されます。
また、この当時のソフトドリンクの自販機もおカネを入れてボタンを押すと、ジーッと作動音が聞こえるやゴロンと商品が出るタイプだったのを憶えてます。
そのような事を書いてたら、30ウン年前の懐かしい大宮のとある街角の情景を思い出してしまいました。
それでは、この辺りにて失礼します。

投稿: 宮オオ | 2010年9月20日 (月) 05時34分

宮オオ様
古過ぎです。
タバコの販売機というのは古くからあったように思います。ですから、稲の100円玉(昭和34~41年)だと多少は手にしたこともありました。その新旧100円玉を並べてあるシールも記憶に残っていますね。

投稿: キハ181つばさ | 2010年9月20日 (月) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的名曲選 Vol46 TVドラマ 「俺たちの勲章」から『挑戦のテーマ』 | トップページ | 板橋駅発行:「つばさ1号」D型特急券 »