« 私的名曲選 Vol44 『初恋にさよなら』 by ザ・リリーズ | トップページ | 切符入れ Vol.18 「新幹線 なぜか試作車(その5完)」 »

2010年8月15日 (日)

C20・C21形コンテナのある風景

こんばんわ。

先般、『珍品発見!C10形コンテナのある風景』で古いコンテナをご紹介いたしましたが、今回は四国に行った際、『初四国(その1):高松琴平電鉄 志度線』の撮影中に見付けたコンテナをご紹介したいと思います。

220724

平成22年7月24日、高松琴平電鉄の「原~房前」間を徒歩テツしていたときに駐車場で発見いたしました。

国鉄コンテナのC20形とC21形がそれぞれ2個ずつ、計4個が並んで置いてありました。

海岸まで至近ですが、煙害を受けている様子は殆ど見られず、多少の色褪せはやむを得ないにしても、状態は比較的に良いようです。

C20形コンテナは、昭和46年~53年までに製造された12ftコンテナです。以前ご紹介いたしましたC10の後ガマとなる標準コンテナで、初の12ftコンテナとして製造されました。

C21形コンテナは、昭和49年~51年までに製造された、やはり12ftコンテナです。C20形を基本にクレーン荷役が行えるように吊金具を設備したものですが、作業効率が悪いことから使用されなくなり、C20形と共通に使用されるようになった、ということです。

最終的にはJR化されても使用されていた同コンテナですが、この姿で残っているというのは貴重ですね。しかも、ナンバーが4個すべてキッチリと判読が可能な状態というのも好ましいです。

いずれは朽ち果てることになってしまうのでしょうが、国鉄を語る生き証人、第二の人生を永くまっとうして欲しいものですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 私的名曲選 Vol44 『初恋にさよなら』 by ザ・リリーズ | トップページ | 切符入れ Vol.18 「新幹線 なぜか試作車(その5完)」 »

街の風景」カテゴリの記事

コメント

ついに登場させませたね。
まさか、私鉄路線にって思いました。
それにしても、輸送する時も大変だったでしょうね。
そういえば、サイドにはJNRのマークがあったのかなぁ~。

投稿: シービー | 2010年8月15日 (日) 16時48分

シービー様
コンテナの場合、貨車に比べれば輸送は楽でしょう。積み下ろしもフォークリフトで出来ますし、場合によってはユニック程度でも出来ると思います。トラックの駐車場のようでもありますから、自分で持ってきたんじゃないですかね?

投稿: キハ181つばさ | 2010年8月15日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的名曲選 Vol44 『初恋にさよなら』 by ザ・リリーズ | トップページ | 切符入れ Vol.18 「新幹線 なぜか試作車(その5完)」 »