« 珍品発見!C10形コンテナのある風景 | トップページ | 切符入れ Vol.13 イトーヨーカドー苫小牧店 »

2010年7月10日 (土)

253系「成田エクスプレス」引退記念入場券:大宮駅篇

こんばんわ。

本日発売となった『253系「成田エクスプレス」引退記念入場券』の大宮駅発売分です。lineさんから電話があるまでスッカリ忘れていました。

現地に着いたのは発売の1時間前。なかなか段取りが良くて、駅員が着数と購入数を並ぶ人に聞いて累計を取っています。これなら、並んでも買えない可能性を事前に公表できますからね。

早速ですが、画像でご覧くださいませ。

253_2

表紙です。そのまんまの253系です。なかなかカッコ良く写っていますね。大きさはA6判の横綴じ2枚折です。発売時は折らないで売っていましたが、とてもじゃないですがそのまま持ち帰りはできませんので、折ってお持ち帰りました。

253_4

こちらは裏表紙になります。入場券のホルダは切り込み式ではありませんので、スッキリしています。今まであまり気にしたことはありませんでしたが、このN’EXのマークもなかなか秀逸なデザインですね。

253_5

見開きの左側だけをスキャンしたものです。大宮駅発売分は、大宮駅発の「成田エクスプレス」の停車駅を順番にセットしたものです。大宮駅、池袋駅、新宿駅、渋谷駅、東京駅、空港第2ビル駅、成田空港駅で、成田空港駅のみ大人。小児の2枚セットで計8枚です。大宮発の「成田エクスプレス」は品川駅通過となりますので、セッティングされていません。額面はちょうど1000円となります。130円と140円、そして小児の70円を上手く組み合わせていますね。

253_6

こちらは見開きの右側になります。253系と「成田エクスプレス」の歩みが詳細に記されており、資料としても生きます。写真の選択も、253系の特徴を良く表しています。

253

入場券は基本的に同じ様式なので、1枚だけ代表でアップいたします。

小児券1枚を除き、同じタイプの大人専用券となります。国鉄時代には大人専用券を常備しなかった駅もありますので、昔の券と見比べると違和感がありますね。

昔の様式を踏襲していますが、入場時刻の記入欄があったり、「2時間以内1回限り有効」の表記が時代を語ります。「1」の文字だけ半角なのも気になりますね。

253_3

裏面も1枚だけ代表です。

「253系成田エクスプレス引退記念」の表記がされ、夏休み突入の前まで有効期間があることが記されています。「自動改札機はご利用できません。」の文字も時代を反映しています。

今回の発売は大宮駅での発行となりますが、入場券自体は各駅ごとに発行駅が変えられています。しかし、国鉄時代にアラビア数字の駅名があったら、入場券としても人気が出ていたでしょうね。スゴク違和感があります。

購入場所への到着が発売1時間前。260人目くらいだったようです。約5分前に前倒し発売開始、25分くらいで購入することができました。結局列も途切れ、フリーで買えるようになるほど余裕がありました。209系の時は並ぶ前に売れ切れちゃったんですけどね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« 珍品発見!C10形コンテナのある風景 | トップページ | 切符入れ Vol.13 イトーヨーカドー苫小牧店 »

切符(記念切符・記念券関係)」カテゴリの記事

コメント

日付もダッチングでのように見えますが。
入場券も差し込み式でなく、ビニールケースに収まっているので、こちらの方が好みです。
値段もポッキリというのも、売る側買う側ではいいですね。
お疲れ様でした。

投稿: シービー | 2010年7月11日 (日) 21時29分

シービー様
日付はダッチング然としていますが、凸凹がないので印刷ですね。それにしてもかなり精巧に印刷されていて、手にとって見なければ判らないほどです。
他では1080円とか1200円とか半端でしたから、売る側もおつりの処理が大変だったでしょうね。
駅によって若干スタイルに違いがあるようで、全部集めたら比較の楽しみがあったかもしれませんね。

投稿: キハ181つばさ | 2010年7月13日 (火) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珍品発見!C10形コンテナのある風景 | トップページ | 切符入れ Vol.13 イトーヨーカドー苫小牧店 »