« JRおおみや鉄道ふれあいフェア2010:券売機体験乗車券 | トップページ | 2が並ぶ~~~(その7) 北総鉄道「2並び記念入場券」 »

2010年5月24日 (月)

西武鉄道 富士見台駅:券売機発行の普通入場券

こんばんわ。

昨日は沢山の方にアクセスいただき、ありがとうございました。

今日は地味ですが、私的に初めての試みであった大手私鉄の券売機入場券です。

4月から外回りの多いセクションに異動となり、移動時間やお昼休みを兼ねて撮影に高じる機会が増えたわけですが、先般、初めて西武沿線へ行く機会があり、写真を撮ってきました。

ただし、行った先が西武池袋線の富士見台駅であり、この区間、実はかなり昔から高架線であることを忘れていました。沿線の公園でお弁当を食べていたのですが、電車の通過音は聞こえるものの、電車の姿を見ることは出来ません。

時間もあることだし、仕方なく駅まで戻り、大手私鉄では初めて入場券を購入して駅撮りをしてきた訳です。

Photo_2

スキャニングの読みでは見づらかったので、少し濃い目に画像を加工しています。

記載事項は入場券の体裁を守っていますが、何故か駅から→の「入場券」行きみたいな表示になっています。基本を乗車券スタイルにしてしまったんですね。

JRの場合であれば、国鉄時代を通して入場券の体裁を成していたものですが、ここまでスタイルを共通化してしまうと、さすがに入場券としては違和感のあるスタイルですね。まあ、そこが面白いところでもある訳ですけど。

大手私鉄の入場券は初めてなので、こういうものを見てしまうと他の駅、他の会社がどうなっているのかやはり気になってしまいます。実際に入場するのでなければ100円以下で変えてしまうので、今は金欠病がひどくて困難ですが、今後は新しい楽しみが増えるかもしれません。いずれにしてもまた散在の材料となってしまう訳ですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« JRおおみや鉄道ふれあいフェア2010:券売機体験乗車券 | トップページ | 2が並ぶ~~~(その7) 北総鉄道「2並び記念入場券」 »

切符(普通入場券関係)」カテゴリの記事

コメント

私鉄は西暦表示なんですよね。
これもJRとの違いですね。
それとJRのように時間制限もないようですね~。
様式として、やはりJRのような入場券スタイルがいいのですが(笑)

投稿: シービー | 2010年5月25日 (火) 20時05分

シービー様
そうなんですよね。これのお陰で22222が私鉄は全滅になってしまったんです。西暦なら元号が変わったとしても機械のプログラムを変更する必要がないから楽なのでしょうね。
今度機会があったら、小田急や京王も試しに買ってみます。

投稿: キハ181つばさ | 2010年5月25日 (火) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JRおおみや鉄道ふれあいフェア2010:券売機体験乗車券 | トップページ | 2が並ぶ~~~(その7) 北総鉄道「2並び記念入場券」 »