« 新幹線指定席特急券:○交大阪駅・○交新大阪駅発行 | トップページ | JRおおみや鉄道ふれあいフェア2010:券売機体験乗車券 »

2010年5月22日 (土)

試運転貨車用:「大宮工場」試運転表示票

おはようございます。

今日はいよいよ「おおみや鉄道ふれあいフェア」が開催されますね。久し振りのEF8036を始め、EF510-1なども来るようで、非常に楽しみです。

現在は「大宮総合車両センター」となっていますが、私らの年代としてはやはり「大宮工場」という呼び名の方が馴染みがあります。今日はこれにちなんで大宮工場関係のネタをアップしたいと思います。

先般、『爆発注意!!! 「火薬表示票」』という表題で貨車に使用する表記類の一つである「表示票」というのをアップいたしましたが、こんなヤツもあります。

Photo

これは正式な「表示票」に分類される表記ではないと思いますが、大宮工場から出場した試運転貨車に取り付けられる表示です。

当時、大宮工場から出場した貨車は、14時過ぎの「配14」(だったかな?)という列車名で大宮工場から大宮操車場の下りハンプ移動され、ハンプを転がりながら駅別入換と仕分けされます。その後はどのように組まれるのか良く知りませんが、配給列車或いは試運転列車として運転後、常備駅へ回送したり、そのまま一般貨車として運用に入ったようです。

台検後ですと台車だけがピカピカとなって出場してきますが、全般検査上がりですと車体全体が分厚いペンキを輝かせながらやってきます。困ってしまうのは、ペンキがよく乾いていないうちに出場してくるものがあって、添乗した際に軍手をペンキだらけにされてしまうことがあるんですよね。

今でも大宮近辺で貨物の配給列車のような編成を見かけますが、大宮車両所(JR貨物)の展示では貨車の検査状態って見たことがないような気がします。現在はどうなっているのでしょうかね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« 新幹線指定席特急券:○交大阪駅・○交新大阪駅発行 | トップページ | JRおおみや鉄道ふれあいフェア2010:券売機体験乗車券 »

鉄道部品」カテゴリの記事

コメント

貨車の写真を撮っても、こういった車票までは写ってないので、こういったものは貴重ですね。
字体も国鉄らしいイメージです。

投稿: シービー | 2010年5月23日 (日) 12時34分

シービー様
私は仕事上の付き合いがあるのでこういった表記類も知っていますが、普通に写真を撮っているだけではまず気が付かないのでは無いでしょうかね。
表示票は使い終わったものも票差しにそのまま入っていることが多く、本来なら沢山集めることも出来たのですが、その頃は紙製のこうした表記類に価値を求めることも出来なかったので、あまり持ってきていないんです。
こういう時代になるとも思っていなかったので、勿体無かったですね。

投稿: キハ181つばさ | 2010年5月23日 (日) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新幹線指定席特急券:○交大阪駅・○交新大阪駅発行 | トップページ | JRおおみや鉄道ふれあいフェア2010:券売機体験乗車券 »