« 懐かしいタバコの入った自販機 | トップページ | 記念入場券:「ありがとう201系」 »

2010年5月31日 (月)

くまたぱん

こんばんわ。

「くまたぱん」って言われて分かる人はどのくらい居るでしょうかね?福島県人なら殆どの人は知っているでしょう。

昔からそれなりに有名ではあったようで、そう言われれば子供の頃に食べた記憶があります。何故子供の頃かと言いますよ、母親の実家が福島の山奥で、そこまでのバスがあり、また駅近くに親戚もあったため、「須賀川駅」を利用していたんですね。この「くまたぱん」を作っている「くまたぱん本舗」というのも、須賀川市内にあるんですね。

ちなみに、「くまた」は「熊田」と書きます。母親の実家のある部落も、「熊田(くまだ)」姓がいくつもありますので、福島県には多い苗字なんでしょうか。熊田 曜子」は岐阜県出身なので、全然関係ないようです。

220530

220530_2

知らない人は、ここから中身を想像してください。「ぱん」ですからね。入れ物を見ても、とても「パン」が入っているようには見えませんね。

220530_3

どう見てもパンには見えませんね。ただ、製法はパンを作る過程と同じなんでしょうか?同社ホームページもありますので、「くまたぱん」で勝手に検索してください。プロセスが解説されています。

昔はもっとデカかったイメージでしたが、かなり小ぶりになったようです。とにかく、あんこを砂糖で包んだ食べ物だから、めちゃくちゃ糖分の固まりな訳で・・・1コでごちそうさんです。味や好みは人それぞれですので、文句ではなくあくまでも個人的な感想ということで捉えてください。

これ、賞味期限が1週間なんですが、10コを家族3人で食べるのは結構大変なんですよ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
あま~~~~い!

|

« 懐かしいタバコの入った自販機 | トップページ | 記念入場券:「ありがとう201系」 »

お菓子類」カテゴリの記事

コメント

あんこを砂糖で包んだ?聞いただけでお腹いっぱいになりそうです。
ただ、この手のしつこそうなお味が好きは人はめちゃくちゃ好きかも知れません。
良く、あんドーナッツなんかで似たようなものがありますがあんな感じなんですかね?

投稿: 金太郎 | 2010年5月31日 (月) 08時31分

金太郎様
味わい的にはあんドーナツに似ていますが、とにかく砂糖の厚さがハンパではないので、メチャクチャ厳しいです。論より証拠、食していただけば分かりますが、最低でも10コ入りのようですので、それなりの人数をそろえて買わないと、結構ヒドイ目に遭うと思います(笑)。

投稿: キハ181つばさ | 2010年5月31日 (月) 21時16分

甘い物大好きなクマさんです。
この包装紙も味があって、とってもよろしおます。
須賀川に行ったら、くまたぱん買ってみたいです。
ああ~ヨダレが出てきまつた~(笑)
クマ3ぽち~。

投稿: シービー | 2010年5月31日 (月) 21時19分

シービー様
いくら甘い物好きと言っても、1人で10コはキツですぞ。それなりの覚悟が必要です。賞味期限が長ければ我が家のヤツを送ってあげるのですが、ちょっと厳しいですね。取りに来てください。

投稿: キハ181つばさ | 2010年5月31日 (月) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしいタバコの入った自販機 | トップページ | 記念入場券:「ありがとう201系」 »